「カジノ・マカオ」にしかないスーパーボール攻略!


エンパイアカジノではプレイできるカジノエリアが6つのテーマによって異なっており、カジノ・マカオでは中国にあるマカオの雰囲気をイメージしたカジノで、様々な種類のテーブルゲームを取り揃えているのが特徴です。

その中でカジノ・マカオでしか遊べない「スーパーボール」を紹介していきたいと思います。
ph1

●どこに入るか分からないドキドキ感

スーパーボールはルーレットと似たようなゲーム性となっており、1~12の数字の中からどの数字にボールが入るのかを予想するゲームです。

ルーレットと違って用意されている数字ポケットの数が非常に多く、また投入されるボールの不規則な動きによって、どのポケットにボールが入るのか、というドキドキ感を最後まで味わえるのが醍醐味となっています。

 
 

⇒ エンパイアカジノ公式ページを開く

 

 

ph2

●多くの賭け方も用意されている

単純にどの数字が当選するのかを予想するだけでなく、赤・緑・青のどの色の数字が当選するのか、偶数なのか奇数なのかなど、多くの賭け方が存在します。

また偶奇を予想するだけでなく、ビッグ偶数やスモール奇数といった特殊な賭け方も、予めベットテーブルに用意されており、プレイヤーのスタイルに合わせて楽しみ方が大きく広がることでしょう。

 

●スーパーボールを攻略するコツは?

スーパーボールのポケットは縦横12マスずつ、合計144個のポケットで構成されています。

 

ベットせずにしばらく様子を見ることでスーパーボールのゲームの特性を見ることができますが、ルーレットと大きく違うのは、ルーレットではスピンを担当するディーラーの技量によってある程度当選する数字が予想できます。

対してスーパーボールではディーラーの技量に関係なく簡単にボールを投入して数字を当選させるため、攻略するには難しいように思えます。

 

ph3

●まさに運否天賦なゲーム性が楽しい

技術介入性のないルーレットがスーパーボールといえるかかもしれません。

しかしその分プレイヤーには平等な当選権利が与えられていることになります。
 

⇒ エンパイアカジノ公式ページを開く

 

 

またあえてスーパーボールの攻略法を挙げるとすれば、過去の当選結果から法則性を見抜くことでしょうか。

ホットナンバーや出やすい色などを確認することで出やすい数字などを見つけることができると思われますので、是非実践してみてください。

 



今すぐ遊べるバカラの実戦をしてみませんか?

casino

スマホ普及の影響で日本でもインターネットで遊べるカジノがいま流行し始めています。すでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われ、この数年で日本でもプレイヤーが増えていることは雑誌やニュースでも聞かれだしました!

 1000円から遊べるインターネット用カジノの入り口はこちらから!



ベラジョンカジノは海外運営で日本からでも遊べます。出金にはiWallet、ecopayzなどを使えます

クレジットカードが使えるということは、それだけ厳しい審査もパスした正規カジノだからです。

スマホでも遊べるポーカー、出玉の波の激しさが人気のスロットマシン、1ゲーム0.2ドルから遊べるブラックジャック、本物のディーラーとリアルタイムで対戦できるバカラ、などなど本物さながらのゲームをプレイすることができます。

他の方はコチラの記事も読まれています。

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください