東京カジノプロジェクトでチップの有効な稼ぎ方


IMG_0050

チップの稼ぎ方としては、やはりカジノでご自身の得意な種目をやって勝ちまくるということでしょう。

 

 

ここでの考え方には二つあります。

まずは、人の手の実力が大きく関与する種目で、実力で周りをねじ伏せるという方法。

これは、リバーシやパターゴルフ、そして少し運の要素も絡んできますが、スロットやポーカーがこれにあたりますね。

 

 

 
中でもリバーシは偶発性の少ない種目であり、上級者に初級者が勝つことはまず不可能でしょうね。
そのため東京カジノプロジェクトでも、我こそは日本トップクラスのリバーシプレーヤーであると 自信のあるプレーヤーが集まる魔窟になっているんじゃないかな。

 

 

ちなみに、東京カジノプロジェクトでは残念ながらお金は賭けられませんが、それが可能なスマホアプリもあるんです。
 
 
 現金を賭けられるカジノを見る
 
 

私も他のサイトで、特段見返りもないリバーシであるにもかかわらず、上級者にボコボコにされたことがありますので、チップという見返りがある分、東京カジノプロジェクトではさらに手加減をしてくれないでしょうね。

 

 

それくらいあまり勝てないんだよね・・・

 

 

 
さて、次の考え方として、実力がからむ要素が少ないギャンブルの種目を選択して、とにかく、連番的な、高確率の賭け方をして、回数をこなすというものです。
例えばバカラはバンカーが勝つことにかけるかプレイヤーに賭けるかのほぼ50パーセント で勝ち負けが配分されますし、ルーレットも、複数のポケットにかけることであたりの確率を上げることができます。

 

 
まあ、回数をこなす必要があるので、チップを増やすという目標があるといえども、なかなかルーチンワークとかしてしまって労力はいるかもしれませんけどね。

 

 

チップを稼ぐ最後の手段として、カジノ施設をうろうろすると、チップが落ちていることがあるので、これをコツコツ拾うというものがありますが・・・子供のころにジュースの自動販売機の、おつりの出口を手で探って、小銭を拾っていたことを思い出しますね。

 



今すぐ遊べるバカラの実戦をしてみませんか?

casino

スマホ普及の影響で日本でもインターネットで遊べるカジノがいま流行し始めています。すでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われ、この数年で日本でもプレイヤーが増えていることは雑誌やニュースでも聞かれだしました!

 1000円から遊べるインターネット用カジノの入り口はこちらから!



ベラジョンカジノは海外運営で日本からでも遊べます。出金にはiWallet、ecopayzなどを使えます

クレジットカードが使えるということは、それだけ厳しい審査もパスした正規カジノだからです。

スマホでも遊べるポーカー、出玉の波の激しさが人気のスロットマシン、1ゲーム0.2ドルから遊べるブラックジャック、本物のディーラーとリアルタイムで対戦できるバカラ、などなど本物さながらのゲームをプレイすることができます。

他の方はコチラの記事も読まれています。

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください