世界中のVIPがバカラを愛する理由


カジノにおいてのバカラというのは、『キング・オブ・カジノ』とも言われるほど代表的なゲームです。

他の、例えばブラックジャックやポーカーなどはスキルゲームの類になり、運以外にも自分自身の読みや経験値で勝敗を左右できちゃったりしますが、バカラはスキルなど不要ですし、そんなものは関係ありません。


単純に50%を当て続けられるかどうかが全てですからね。

運だけです。

 

VIPというのは、手持ちの5000万円やら1億円やらを短時間で簡単に2倍3倍に増やしたいからカジノに訪れます。

スロットなんかも運任せですが、これは時間が相当かかります。

1億円分をスロットに使い続けられる人なんて見たことないですね。

 

 

ブラックジャックやポーカーなどもコツコツ稼ぐタイプのゲームなので、あまりVIPはやりません。

1億円賭けても、すぐに1億円戻ってくることが可能なゲームだとやはりバカラですね。

 

 

ルーレットでもあるあるなんですが、50%の確率というのは時に驚くべき偏りを見せてくれます。

50%だからと言って、赤・黒・赤・黒・赤・黒・赤・・・と交互になるものではないです。

赤・赤・赤・赤・赤・赤・赤・赤・・・と連続することもあれば、黒・黒・黒・黒・黒・黒・黒・・・と連続することもあります。

 

 

バカラでも同じように、プレイヤーとバンカーの2択です。

50%というのは恐ろしいものです。

 

黒・黒・黒・黒・黒、と5連続で黒が出たから次も黒、

と考えるのか、

次こそ赤がくるだろう、と考えるのかをひたすら問答するわけです。

 

 

バカラをプレイする人に多いのがマーチンゲール法を実践されるケースですが、これは負け分と同じだけ次回に賭ける法則です。

1ドル賭けてハズレなら、次は2ドル、また外したら4ドル、また外したら8ドル・・・と賭けていきます。

こうすることで最後の1回さえ勝てれば負け分が全て戻ってきます。

 

 

VIPは1ゲーム100万円単位だったりするので、負け続けたときは最後のほうは3000万円とか1億円とかもありえるわけです。

まぁこれができないように賭け金の上限があるカジノが多いですね。

 

 

このたった1ゲームに1000万円とか掛かっているわけですから、絞りは本当に汗をかくものです。

たかが数秒で大金を失う反面、大金を得られるドキドキも表裏一体ですね。

地位も名誉もある人たちがハマる理由はその瞬間のためにあると言っても過言じゃないです。

 



今すぐ遊べるバカラの実戦をしてみませんか?

casino

スマホ普及の影響で日本でもインターネットで遊べるカジノがいま流行し始めています。すでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われ、この数年で日本でもプレイヤーが増えていることは雑誌やニュースでも聞かれだしました!

 1000円から遊べるインターネット用カジノの入り口はこちらから!



ベラジョンカジノは海外運営で日本からでも遊べます。出金にはiWallet、ecopayzなどを使えます

クレジットカードが使えるということは、それだけ厳しい審査もパスした正規カジノだからです。

スマホでも遊べるポーカー、出玉の波の激しさが人気のスロットマシン、1ゲーム0.2ドルから遊べるブラックジャック、本物のディーラーとリアルタイムで対戦できるバカラ、などなど本物さながらのゲームをプレイすることができます。

他の方はコチラの記事も読まれています。

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください