ハイアットリージェンシー済州は景色が最高!



ハイアット リージェンシー チェジュ
(トリップアドバイザー)

ハイアットリージェンシー済州は国際観光団地である中文観光団地に最初にできたホテルになります。

その歴史の深さもさることながら、最初にできたホテルというだけあって立地条件が素晴らしいですね。

ホテルが海に面して建っているため、ホテルから一望できる光景はまさに絶景と言って間違いありません。

 

チェックイン時に写真付きの身分証明書やクレジットカード、デポジット(現金)が必要などの仕組みからはチェックの厳しさを感じさせますが、そのサービスは一流と呼んでも過言ではないでしょう。

私自身もこのホテルの品の良さには満足させていただきましたが、実際に利用者の評判も口コミを始めとして高いようです。

 

済州は韓国を代表する高級リゾート地なので、中途半端なサービスをしているホテルはそうはないはずですが、ハイアット リージェンシー済州は立地条件、サービス内容、スタッフの対応言語が英語を始めとして日本語、中国語、韓国語と幅広いのも利用者側から見るととても助かりますね。

 

館内ではピアノの生演奏が聞こえてくるなど、落ち着いた雰囲気を演出する辺りはさすがだと思いました。

それ以外にもチェックイン、アウトの混雑する時間にはスタッフを複数人配置しているところは基本ではあるとは言え、しっかりしている印象を受けましたね。

私も趣味としてカジノを利用する機会が多いので、必然的にホテルを利用することも多いです。

 

カジノが併設されているホテルもそうですが、良いホテルとはゆっくり休むことができるホテルだと個人的には考えていますから、落ち着いた雰囲気を特徴としている本ホテルは非常に気に入っています。

さすがに年季が入っているせいか、多少痛んでいる部分も見受けられましたが、それでも品位の高さは衰えていないように思いますね。

 

リゾート地に宿泊するのであればカジノはもちろんですが、リゾート気分を満喫できる場所を選びたいですので、海を一望できるハイアットリージェンシー済州はその意味でも利用してみる価値があるのではないでしょうか?

何度も利用していればわかることですが、ホテルのサービスも多様化してきており、それが過剰になってしまうことで逆に利用者の負担に繋がっている所も少なくありません。

 

サービスは重要ですが、それが利用者の満足に繋がっているのかどうかは重要だと思います。

このホテルはそういった質の良さや品の良さが良い形で表れているホテルと言っていいですよ。



今すぐ遊べるバカラの実戦をしてみませんか?

casino

スマホ普及の影響で日本でもインターネットで遊べるカジノがいま流行し始めています。すでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われ、この数年で日本でもプレイヤーが増えていることは雑誌やニュースでも聞かれだしました!

 1000円から遊べるインターネット用カジノの入り口はこちらから!



ベラジョンカジノは海外運営で日本からでも遊べます。出金にはiWallet、ecopayzなどを使えます

クレジットカードが使えるということは、それだけ厳しい審査もパスした正規カジノだからです。

スマホでも遊べるポーカー、出玉の波の激しさが人気のスロットマシン、1ゲーム0.2ドルから遊べるブラックジャック、本物のディーラーとリアルタイムで対戦できるバカラ、などなど本物さながらのゲームをプレイすることができます。

他の方はコチラの記事も読まれています。

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください