高い人気と安定感の『済州新羅ホテル』



済州新羅ホテル (トリップアドバイザー)

 

 

済州新羅ホテルは済州島の中でも最高クラスと言われているサービスと設備がウリの高い人気を誇るホテルです。

 

 

アミューズメント施設としてカジノがあり、近くにはゴルフ場があり、娯楽施設としても優秀で、宿泊客用にバーベキューが楽しめるサービスやプライベートビーチハウスの利用、時期によってはワインパーティを提供しているなど最高クラスの名にふさわしい質の良さが目立ちますね。

 

 

 

また、このホテルは映画「シュリ」のワンシーンで使用された「シュリ・ベンチ」やドラマ「オールイン」のロケ地としても有名なので観光スポットとしても優れています。

 

 

 

 

私の時は、カジノを見てみたいというのもありましたが、彼女の強い要望もあってこのホテルに宿泊しましたね。

 

評判が良いホテルなので心配はしていませんでしたが、接客態度もしっかりしており、ロケーション、部屋の広さや清潔感にも特に不満を感じることもありませんでしたので、前評判通りの良いホテルでしたよ。

 

 

 

カジノについても高級感が漂っていてホテルの格調高さがそのままカジノの雰囲気にも繋がっているような印象を受けましたね。

 

 

VIPルームには日本、中国といったような国別の部屋が用意されていて、その辺りもまさにVIP専用の部屋という感じを漂わせています。

 

 

 

VIPルーム以外にも高額のベッティングな可能なルームが用意されているなど、様々なニーズに対応していたのは評価できる部分ではないでしょうか。

 

バカラ以外というと、ゲームの種類はスロットはなくて、テーブルゲームのみとなっていますが、運試しならばルーレットが、戦略や読みということに楽しさを見出すのであればブラックジャックなど多種多様な遊び方が可能ですので、楽しむには十分と言っていいのではないかと思います。

 

 

 

ゲームはルーレット、ブラックジャックに加えてバカラ、ダイサイのあわせて4種類が用意されていますので自分に合ったゲームをプレイするといいでしょう。

 

 

一時期休業期間がありましたが、現在は営業していますのでカジノ目的の方も安心してご利用いただけますよ。

 

 

まとめるとホテル、カジノなどのアミューズメント施設共に一流のホテルであることは疑いようもありません。

 

ただ、済州島のカジノでスロットをしたいという方には他にもカジノが併設されているホテルはありますから、そちらに宿泊することも一つの手段であるかと思います。

 

 

 

しかし、ホテル、アミューズメント、観光スポットと3拍子揃ったホテルは済州島でもそう多くはないですので家族連れや恋人同伴での旅行ならば済州新羅ホテルはお奨めですよ。

 



今すぐ遊べるバカラの実戦をしてみませんか?

casino

スマホ普及の影響で日本でもインターネットで遊べるカジノがいま流行し始めています。すでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われ、この数年で日本でもプレイヤーが増えていることは雑誌やニュースでも聞かれだしました!

 1000円から遊べるインターネット用カジノの入り口はこちらから!



ベラジョンカジノは海外運営で日本からでも遊べます。出金にはiWallet、ecopayzなどを使えます

クレジットカードが使えるということは、それだけ厳しい審査もパスした正規カジノだからです。

スマホでも遊べるポーカー、出玉の波の激しさが人気のスロットマシン、1ゲーム0.2ドルから遊べるブラックジャック、本物のディーラーとリアルタイムで対戦できるバカラ、などなど本物さながらのゲームをプレイすることができます。

他の方はコチラの記事も読まれています。

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください