マカオのホテルにある『スパ・エステ・サウナ』


 

マカオの街はカジノばかりではありません。
もちろん私はカジノ目当てですが、彼女と一緒にマカオの街を散歩することも少なくありません。

何度来ても飽きない街です。

 

 

 

 

マカオの街は、世界遺産の宝庫で見るべきスポットも非常に多いです。

タクシーやバスの料金が安いので、それを使うのも一つの方法です。

 

 

 
でも、いろいろと見ているとついつい歩いてしまうんですよね。

一日歩いているとドッと疲れが出ます。

 

 

 

カジノでの勝負は集中力がカギです。

でも、疲れてしまうと集中力どころではありません。

 

 

 

 

そんな時にホテルにあるスパに助けてもらうことが少なくありません。

先日行ったマンダリンホテルは3階にスパがあります。

 

 

 

昔、スパというものを私は正確に知りませんでした。
その時は、一種の温泉かなって思ってました。

 

 

 

でも、マンダリンのスパは、トリートメントの前にサウナで一息つけます。
昔、私がイメージしていたスパに似た雰囲気がここにはあります。

 

 

 

時間にして2時間程度ですが、施術が終わると体が軽くなります。

歩き疲れると、体に錘が付いたようになりますが、これが取れてしまうような感じです。

 

 

 

心身ともにリフレッシュできたらカジノへ出陣です。

こんなありがたいスパの名前は、「ザ・スパ・アット・マンダリン・オリエンタル」。

 

 

 

 

ホテルの名前を入れているだけのことはあります。

しかも信じられないのですが、料金がほんの3万円程度なのです。

東京のホテルのスパでは考えられない安値です。

 

 

 

彼女がいつも「ここって安いから東京からくる価値が十分にある」と言っています。

マカオも中国なので、マッサージの店が多いです。

 

 

 

中国式のマッサージなので、疲れた体には効果的であることは間違いありません。

でも、スパならサウナなどもあってより一層リフレッシュできます。

 

 

 

 

マカオのホテルには、マンダリン以外にも人気の高いスパが併設されています。

疲れたらスパでリフレッシュが効果的です。

楽しいマカオを満喫しましょう。

 

 



今すぐ遊べるバカラの実戦をしてみませんか?

casino

スマホ普及の影響で日本でもインターネットで遊べるカジノがいま流行し始めています。すでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われ、この数年で日本でもプレイヤーが増えていることは雑誌やニュースでも聞かれだしました!

 1000円から遊べるインターネット用カジノの入り口はこちらから!



ベラジョンカジノは海外運営で日本からでも遊べます。出金にはiWallet、ecopayzなどを使えます

クレジットカードが使えるということは、それだけ厳しい審査もパスした正規カジノだからです。

スマホでも遊べるポーカー、出玉の波の激しさが人気のスロットマシン、1ゲーム0.2ドルから遊べるブラックジャック、本物のディーラーとリアルタイムで対戦できるバカラ、などなど本物さながらのゲームをプレイすることができます。

他の方はコチラの記事も読まれています。

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください