ホリエモンと橋下徹のカジノ誘致激論の動画


※再生すると変な笛の音が出ますが、正常です。

※26:30~33:00あたりでカジノ問題について触れています。

 

 

大阪市長だった橋下徹さんとホリエモンが大阪市へのカジノ誘致に対して発言してました。

激論というか、2人ともカジノ賛成派なのでしょう。

 

 

 

日本でカジノを作ると、治安が悪化するだろう、というところから始まっています。

橋下徹さんは7兆円の経済効果ありということで誘致を進めてました。

 

 

 

デメリットとして韓国などではギャンブル依存症もいるよ、という話も。

でも、日本じゃすでにパチンコ競馬がありふれているじゃん、と。

 

 

 

ホリエモン曰く、カジノを作るのは中国人狙いだと。

日本人のギャンブル依存症問題に対して、日本人だけは入場料を取ればいいと。

さらに、海外のカジノに行く人は仕事のついでに参加する人も多く、カジノの周りにはビジネスセンターも増えて経済効果はもっと大きくなると。

 

マカオは飯がマズイけど、大阪なら飯も上手くてカジノも遊べると。

あくまでも大阪市でっていう主観です。

 



今すぐ遊べるバカラの実戦をしてみませんか?

casino

スマホ普及の影響で日本でもインターネットで遊べるカジノがいま流行し始めています。すでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われ、この数年で日本でもプレイヤーが増えていることは雑誌やニュースでも聞かれだしました!

 1000円から遊べるインターネット用カジノの入り口はこちらから!



ベラジョンカジノは海外運営で日本からでも遊べます。出金にはiWallet、ecopayzなどを使えます

クレジットカードが使えるということは、それだけ厳しい審査もパスした正規カジノだからです。

スマホでも遊べるポーカー、出玉の波の激しさが人気のスロットマシン、1ゲーム0.2ドルから遊べるブラックジャック、本物のディーラーとリアルタイムで対戦できるバカラ、などなど本物さながらのゲームをプレイすることができます。

他の方はコチラの記事も読まれています。

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください