『ウォーカーヒル』ソウルのおすすめカジノホテル



カジノ仲間から教えてもらった優良サイトであり、日本でスマホが普及しだした頃からスマホ対応していたので、日本人ユーザ数も5万人以上と言われてます。
入出金もスムーズで動きが滑らかで固まることがほぼ無いのでストレス無くプレイできますね。

 カジノを無料体験してみるならコチラ







ソウルにある、ウォーカーヒルカジノは日本人の常連者に人気があるカジノホテルです。

ウォーカーヒル ホテル (トリップアドバイザー提供)

 

 

 

ホテルは、シェラトンですが、近年 隣接してダブルホテルが建ち、
日本のラブホテル(レジャーホテル)のようなオシャレできれいな内装で、女性にも人気のある内観です

 

 

 

ウォーカーヒルのカジノに数年前に遊びに行ったときは、芸能人もよく見かけました。

普通に同じテーブルで打ってましたね。
ここのカジノ内は、そこそこ広くてゲーム数もほどよくある感じです。

カジノで遊んで、ロビーにあるカフェでゆっくりお茶できます。

 

 

カジノの建物内にはサウナ・スパも有り、あかすりやマッサージもできます。
タトゥーOKでした。

 

 

2Fは、イタリアンレストランがあります。
フルコースで1人¥20000ぐらいですが、なかなか美味しいです。

ヴィフェレストランは、隣りにあります。
1人 約 ¥4000。
かなり広く、凄く多い種類のメニューで、カニもローストビーフも
韓国料理も食べ放題でかなり満腹になります。
これもおいしいです。

 

 

違うフロアーでは、1人3万円~6万円ほどしますが、

『韓国料理専門店』

韓国の歴史ある内装で、宮中料理?みたいです。
お勧めは、チヂミ。イーダコ。

 

『中華料理専門店』

本格的な中華料理が満喫できます。
お勧めは、ツバメの巣。ふかひれの姿煮。炒め物。

 

 

『日本料理 寿司店』

日本で修行した韓国の寿司職人が、日本人には負けないほどの技術と
鮮度ある魚介類を調理してくれます。
寿司も、一個一個丁寧に握ってあり、サイドメニューも充実してます。

お勧めは、安価だと、刺身定食¥4000

単品寿司だと、大トロ2貫(約 ¥3500)
車えび。穴子。はまち。ウニ。など。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ダブルホテルではドラマの撮影でも使われてます。

ロビー横にオシャレで広いBARがあり、長いカウンター、
大きなふわふわしたソファー席。窓からは少し夜景が見えます。
カップルに人気のカフェBARです。

 

ドンペリとキャビアはお勧めです。

隣りには、イタリアンレストランがあります。

 

部屋は、赤と白の色で統一してあり、40㎡ほどの広さで程よい広さです。
清潔感のあるオシャレな居心地の良いデザイナーズっていう空間で落ち着いて過ごせました。

 

 

 

お風呂は、ガラス張りになってて、
人がいるときは自動カーテンで見えなくできます。

 

難点は、ミョンドンまで車で1時間かかることです。
渋滞した際は、2時間かかったので・・・

ホテル外は、散歩道があるので、高台へ上ると良い眺めを堪能することはできます。

 

 



トータルで唯一プラスになってるサイトです

casino

スマホ普及の影響で日本でもインターネットで遊べるカジノがいま流行し始めています。すでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われ、この数年で日本でもプレイヤーが増えていることは雑誌やニュースでも聞かれだしました!

 1000円から遊べるインターネット用カジノの入り口はこちらから!



ベラジョンカジノは海外運営で日本からでも遊べます。特に通信費が掛かるってこともありません。また、インストール式ではなくブラウザ式なので、普通のサイトにアクセスするのと同じです。


スマホでも遊べるポーカー、出玉の波の激しさが人気のスロットマシン、1ゲーム0.2ドルから遊べるブラックジャック、本物のディーラーとリアルタイムで対戦できるバカラ、などなど本物さながらのゲームをプレイすることができます。











【入金方法】
クレジットカードなら即時反映されるのですぐに遊べます。

日本のクレジットカードが使えるということは、それだけ厳しい審査もパスした正規カジノだからです。

【勝利時の出金方法】
海外口座のecoPaysを作っておきます。ベラジョンカジノからUSD(米ドル)をecopayzに送ればJPY(日本円)に変換できるので、そこから日本の銀行宛てに送金でOKです。

だいたい3営業日くらいで送られてきます。




【いただいた質問】
●登録には免許など身分証が必要なのかと問合せがありましたが、カジノ自体では少額なら不要です。 ただし、決済するためのecoPaysなどは必要になります。

●このカジノで15連敗するとか聞いたけど本当かって内容ですが、そんなのは海外のカジノで私も普通にありましたし、日常茶飯事に起こりえる話なので、追求したところで意味を成しません。


最初は無料お試しで遊べるので、まず雰囲気を感じ取ってからプレイされると良いかなと思います。

 まずは体験版から試してみる



コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください