カジノって『サクラ』いるの?『イカサマ』あるの?



(マジシャンがポーカーをやったらとんでもないことに)

 

本場カジノをまだ知らない方に知ってもらいたいことですが、カジノでは、サクラとかイカサマはまず無いと思います。

海外で散々行ってきた私について

 

 

普通に大きくてきっちりしたカジノホテルでは、まずいないと断言もできるほどです。

それはカジノ側がサクラを仕込む必要など全く無いからです。

 

 

小さくて、こじんまりしたカジノは、時々いることがあると聞きます。マジックのように、イカサマする場所も無くはないみたいですね。

例えば、チェジュ島にある、山奥の中の小さなカジノとかで少し聞いたことありますね。

 

カジノは、誰でも普通に賭けてもらえれば、カジノ側が有利な賭博です。

しかも、お客さんはどんどん来店するので、見せかけなども必要ないんですよね。

 

 

それだけ、興味深い場所ですね。

まぁカジノホテルが少ないのもお客さんが行く原因でしょうが、競争率が少ないですね。

マカオはたくさんカジノありますが、あれだけの件数があるのに、どこへ行っても人だらけですし。

 

 

 

これが日本のパチンコ屋さんだと、人がいなかったら、出ないんじゃないか?っと思って入らなかったりしますね。

パチンコ屋さんは、全国に店舗数多いですし、競争力もあり、ある程度の出玉の見せかけが必要だったりします。

 

人間心理の面白いところで、

『広い場所に少人数』

『狭い場所に大勢』

とある場合、

狭い場所に大勢

のほうに更に人は集まりやすいです。

 

 

駐車場で考えても、

『1000台入る駐車場に1,2台のみ』

10台しか入らないけど満車

 

では後者のほうが人が集まるからには理由があるのだと気になるもので、前者は閑古鳥が鳴いているヤバい空気を感じますよね。

 

 

 

今どきはあまり無いでしょうけど、パチンコ屋なども人が多く並んでたら、釣られて並ぼうとするんです。

誰も一言も『ここはいっぱい出るからアンタも並びなよ!』なんて言わなくても、自然に『人が人を呼ぶ』ということが起こります。

人間の習性なのか、日本人の習性なのかは分かりませんが。

 

 

 

まぁ、パチンコ屋は民間企業が経営してるから、商売のために経費として遠隔操作とかサクラも止む無しなのかな。

パチンコ台は高額な機械だし、お客さんと売り上げの比率を計算しなきゃ、利益もださなきゃならないし、勝たす日もないと、お客さん来ずで潰れるし、ってなるんです。

パチンコ台の入れ替えや、内装工事、メンテナンスなども相当お金掛かりますからね~。

なので店によっては打ち子とかサクラや、設定を出ないようにしたりで、ごまかさないと儲からないのではないのかなと。

 

ちなみに、競馬、競艇、競輪、などだと、サクラとかイカサマって聞かないですね。

これらは国営なものだとイカサマなんてご法度でしょうし、わざわざサクラを雇う必要ないですし、やるとしても騎手を買収などしての八百長だとすぐバレそうだったり大掛かりになってしまいますし。

 

どの勝手の馬を選ぶのも誰でも馬券は買えるし、今どきネットでも買えます。

国や地方が運営してる娯楽場で、サクラがいたら、民間から反感かうでしょうし。

 

 

まとめると、元々儲かる設計で作られているからこそスタッフも雇えて大きな建物が作られているギャンブルは、1回の小さなイカサマなんてしたところでかえって信用を失って閑古鳥になってしまうことのほうが怖いんです。

それこそ初期投資10億円クラスの大きな賭けをしているのは運営者側だったりするので、できるだけ健全に営業したいわけです。

なので、信頼できる場所を選ぶことが余計なリスクを忘れて真剣勝負できるんです。

 



今すぐ遊べるバカラの実戦をしてみませんか?

casino

スマホ普及の影響で日本でもインターネットで遊べるカジノがいま流行し始めています。すでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われ、この数年で日本でもプレイヤーが増えていることは雑誌やニュースでも聞かれだしました!

 1000円から遊べるインターネット用カジノの入り口はこちらから!



ベラジョンカジノは海外運営で日本からでも遊べます。出金にはiWallet、ecopayzなどを使えます

クレジットカードが使えるということは、それだけ厳しい審査もパスした正規カジノだからです。

スマホでも遊べるポーカー、出玉の波の激しさが人気のスロットマシン、1ゲーム0.2ドルから遊べるブラックジャック、本物のディーラーとリアルタイムで対戦できるバカラ、などなど本物さながらのゲームをプレイすることができます。

他の方はコチラの記事も読まれています。

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください