【カジノの裏ワザ】無料で飲食できる!?


韓国のカジノの中では小さなレストランがあります。

カジノ内では軽食、ドリンク、アイスクリームが無料で食べれます。

 

これ知ってる人なら、カジノに入ってわざわざ食べに行く人もいます。

韓国は、飲食店が安いから、まぁついででカジノがあればな感じですが、知らないより知ってるほうが得ですね。

 

 

これが、ラスベガスやマカオでは、無いですね~

ドリンクぐらいですが、場所により自分で取りに行かないと台までは持ってきてくれないですね。

自分で取りに行けるとこは、コーヒーかお茶が多いです。

ただ、VIPルームだとドリンクは運んできます。

韓国のVIPルームでゲームをすれば、ゲームしながら食べれるようにしてますね。

 

 

韓国の無料の食事は、場所によりメニューが違います。慣れた人だと、メニューに載ってない物もだしてくれる場合があります。

 

私は卵が好きでメニューに無い『目玉焼き』をよく注文しますね。

ただ、ソウルのセブンラックはメニューのみだと思います。忙しすぎるので。

 

仁川空港近所にある、『ハイアットホテル内パラダイスカジノ』には、ウナギ丼がありました。

美味しかったです。無料なので、2杯食べましたよ(笑)

空港から近いので、食べに行くとお得ですね。

 

 

コーヒーやドリンクも飲めるし、喫茶代わりの暇つぶしになりますね。

早く着いたら時間調整しやすいです。空港までタクシーで3分ですからね。人が少ないので、落ち着いてゆっくりできます。

 

 

ブルコギや肉の塊のスープは、ほぼどこでもありますね。

セブンラック・ソウル』のイカ墨パスタも美味しかったです。

料理が一番美味しいのは、『セブンラック・ソウル』かもしれませんね。

 

チャーハンやラーメン、しゅうまい、チゲ鍋、など豊富ですね。味噌汁は、どこでも少し味が薄いですね。

 

ウォーカーヒルでも、店舗の一番奥に軽レストランあるので、ゆっくり食べれますね。

トイレが近いし。

プサンでも、セブンラックは軽飲食できますよ。

 



今すぐ遊べるバカラの実戦をしてみませんか?

casino

スマホ普及の影響で日本でもインターネットで遊べるカジノがいま流行し始めています。すでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われ、この数年で日本でもプレイヤーが増えていることは雑誌やニュースでも聞かれだしました!

 1000円から遊べるインターネット用カジノの入り口はこちらから!



ベラジョンカジノは海外運営で日本からでも遊べます。出金にはiWallet、ecopayzなどを使えます

クレジットカードが使えるということは、それだけ厳しい審査もパスした正規カジノだからです。

スマホでも遊べるポーカー、出玉の波の激しさが人気のスロットマシン、1ゲーム0.2ドルから遊べるブラックジャック、本物のディーラーとリアルタイムで対戦できるバカラ、などなど本物さながらのゲームをプレイすることができます。

他の方はコチラの記事も読まれています。

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください