カジノで1000万円勝った時の使い道を公開


カジノに行くと、来た時よりも帰るときにメチャクチャお金が増えていることも当然あります。

1000万円増えたこともありますが、皆さんはどういう使い道をされていますか?

 

私なら少し貯金にまわして、高級レストランで美味しいもの食べて、クラブかキャバクラで飲んで、ブランドとか高価なお買い物して、次のカジノ資金に、などなど。

いろいろな使い道ができますね。

まぁ、いくら勝ったかにもよりますが・・・

 

 

せっかく海外カジノまで行ったなら、最低10万円は勝たないと、勝ったとは言いがたいところですね。

お買い物。

食べに行く。

飲みに行く。

物を買う。

ご馳走してあげる。

家賃などの支払いに充てる。

旅行に行く。

女・男遊びをする。

などが妥当ではないかと思います。

 

海外のカジノの周りって、ショッピングセンターや飲食店、風俗店など多くのお店があるので、すぐに使えます。

日本でカジノが作られるとしたら広い海沿いでしか考えられてなくてお店も少なさそうですが海外は街中に普通にあって、カジノの周りのお店は、きっとそれも見越して建てられているのかもしれません。

 

 

稼ぐときは大変で遅いけど、お金を使うときは一瞬で無くなりますね。

勝ったら使って、を繰り返したほうが効率は良いかもしれませんね。

負けたときを考えると、先に使ってしまえば後悔も苦にもなりにくいですね。思い出としても残せますし。

 

 

あらかじめ勝ったときに、どう使いたいかリストを書いとくと楽しみの一環になるかもですね。

欲しいものの目標など。

予算を金額設定すると、カジノでヤメ時を分かりやすくできますね。

カジノに行ったときは、自分の中で勝ちラインの金額設定をしてないと、ずるずるとカジノをやり続けてしまうので、折角増えたのに、最後には負けてしまったなどのケースが 度々ありますので注意ですね。

 

 

欲しいものがあれば、例えば・・・

時計が欲しい~

賭けたときに、時計時計時計 当たれ当たれ!と、頭の中は必死になれて、興奮してしまったり、目標があれば、誰でも頑張れるので良い傾向かもしれませんね。

 

 

ちなみに、私が1000万円勝ったときは、洋服、スーツ、食事、支払い、などで200万円くらい使い、残りは海外旅行ついでで また他のカジノへ行きました。

えぇ、欲を張るといけないですね。きれいに600万が消えました(涙)

勝ちのラインを守ることは大事ですよ。



今すぐ遊べるバカラの実戦をしてみませんか?

casino

スマホ普及の影響で日本でもインターネットで遊べるカジノがいま流行し始めています。すでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われ、この数年で日本でもプレイヤーが増えていることは雑誌やニュースでも聞かれだしました!

 1000円から遊べるインターネット用カジノの入り口はこちらから!



ベラジョンカジノは海外運営で日本からでも遊べます。出金にはiWallet、ecopayzなどを使えます

クレジットカードが使えるということは、それだけ厳しい審査もパスした正規カジノだからです。

スマホでも遊べるポーカー、出玉の波の激しさが人気のスロットマシン、1ゲーム0.2ドルから遊べるブラックジャック、本物のディーラーとリアルタイムで対戦できるバカラ、などなど本物さながらのゲームをプレイすることができます。

他の方はコチラの記事も読まれています。

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください