オンラインカジノを始めるための準備


今日本国内でも徐々に盛り上がってきているオンラインカジノですが、遊ぶためには何が必要なのでしょうか?

まずはアカウントを取得すること、そしてオンラインカジノ上の口座へ入金するためのネットバンクの2つです。

 

まずオンラインカジノのアカウントを取得することは絶対条件です。

アカウント登録には時間はかからず、アカウントIDやパスワードを設定するなどの基本的な内容が主な内容となっています。

 

 

そしてオンラインカジノでえた賞金を引き出すために身分証明書の提出が必要となります。

運転免許証やパスポートなどをカメラなどで撮影して専用フォームで提出すれば数日中には本人確認が認証されます。

この認証作業を怠ると出金ができないため、必ず提出するようにしましょう。

セキュリティは大変厳しくされているので、私も長くプレイしていますが何かに悪用されたなんて話は聞いたことないですから安心してください。

 

 

そして、オンラインカジノへ送金するためにはネットバンクの開設も必要となります。

日本の都市銀行などから直接送金することは、どのオンラインカジノでもできないようになっているため、こちらも必須事項となります。

どのオンラインカジノでも提携しているネットバンクとして、開設をオススメするのはiWallet、ecopayz、アイバンクとなります。

 

ecopayzはオンラインカジノだけでなく、スポーツベットやその他ギャンブル系でも利用できるネットバンクですので、開設しておけば後々が便利になります。

アイバンクは楽天銀行の口座を持っている方であればオススメしたいネットバンクです。

楽天銀行とアイバンク間での入金は24時間いつでも可能となっており、リアルタイムな送金を実現しています。

 

 

出金に関しては平日の9~15時の間であればスピーディーな出金を可能にしており、出金額の上限も高いため大口での出金には適している口座となります。

こちらもほとんどのギャンブル系で利用できるネットバンクですので、開設して損はないでしょう。

あとはもちろんオンラインカジノで遊ぶための投資金額も必要となりますが、一部では『エンパイアカジノ』のように日本のクレジットカードにも対応しているカジノもあり、すぐに遊戯が可能なものもあります。

 

まずは、オンラインカジノのアカウントを取得しましょう。そして心ゆくまでカジノを楽しみましょう。
⇒ エンパイアカジノ公式ページを開く

 

 

 



今すぐ遊べるバカラの実戦をしてみませんか?

casino

スマホ普及の影響で日本でもインターネットで遊べるカジノがいま流行し始めています。すでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われ、この数年で日本でもプレイヤーが増えていることは雑誌やニュースでも聞かれだしました!

 1000円から遊べるインターネット用カジノの入り口はこちらから!



ベラジョンカジノは海外運営で日本からでも遊べます。出金にはiWallet、ecopayzなどを使えます

クレジットカードが使えるということは、それだけ厳しい審査もパスした正規カジノだからです。

スマホでも遊べるポーカー、出玉の波の激しさが人気のスロットマシン、1ゲーム0.2ドルから遊べるブラックジャック、本物のディーラーとリアルタイムで対戦できるバカラ、などなど本物さながらのゲームをプレイすることができます。

他の方はコチラの記事も読まれています。

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください