銀座の高級クラブにVIPが集まる理由とは


銀座のクラブに行ったときの話です。当時お客さんの付き合いで行ったのが最初だったのですが、どの店も基本的に高級クラブであり、客単価で言えば10万円も普通の世界です。

普通の人にとっては一体そこまでしてママたちとお酒を飲む必要なんてあるの?って思われそうなところですが、もちろん意味はあります。

単に10万円使って帰るときもありましたけど、銀座というのは情報交換の場という印象が強いです。

そのときに見てきた人たちについても触れたいと思います。

 

 

銀座クラブは貴重な空間

金持ち同士でしかできない話とか金額の大きい話というのは、結構場所に困るものです。

カフェでするわけにもいかず、会議室では酒も飲めず堅苦しいです。

BARは本当に静かに話したいときに使いますけど、もう少し明るい雰囲気が欲しかったりします。

 

そうなると銀座のクラブというのは丁度いいんです。

ママたちもそれを分かってくれていて、上手いこと空気を読んでくれます。というか、銀座に行くというのはママたちに会いに行くのが大半だと思いますね。

 

 

元アイドルや有名人もママをやっていた

彼女たちの多くは20代30代で、中にはベテランの子もいれば初々しい子もいます。

田舎から出てきたばかりの女の子も多い、というか東京出身の子ってそんなにお金に困ってないからか水商売する必要も無かったりしますからね。

有名雑誌モデル、現役アイドル、元アイドル、水着で雑誌の表紙に出てるグラビアアイドル、お天気キャスターさん、なんて子たちも何人か一緒に飲みました。

隣に座って間近で見るといかに美人かが分かりますね。街をブラブラしてる普通の子と比べたら肌が全然違うっていうか。色っぽさが圧倒的です。

あれは大抵の男性客はコロッといっちゃって長時間滞在したくなります。帰る気もなくなります。

 

 

 

一見さんは入れない店も

基本は誰でも入れる店は多いですが、私が行ったクラブだと、だいたい知り合いからの紹介制度でしたね。なのでフラッと入ってくる人が少ない、つまり信頼された人しか入れないこともあってか重要な話もわりとしやすい空気があるんです。

ネットにも公開されてなかったです。

それくらいプライベート重視なところが気に入って使っていましたね。

あと、ツケが効いたのも助かっていたのを覚えています。一見さんだとこれが厳しいから。

 

 

4800円の枝豆

ある業者の代表に接待されたときに見ました。

私はあまりメニューとか金額は開いたことなかったのですが、枝豆が4800円とかポテトチップスが3000円でした。

量は普通に一皿分です。

 

接待は普通にされたり自分もやってました。特別感を相手にアピールしやすいんです。

ママも前回連れていったときの話を覚えてくれていたりするので、会話の潤滑油のように間を取り持ってくれます。相手は気分がよくなって商談もほとんど良い方向に行きましたね。

 

 

60代や役員さんばかり

周りの客層は職業もバラバラですから普段は会わないようなタイプの人ばかりです。

テレビに出ているような有名人も見ました。近くで見ると普通のオジサンって感じです。名前を言われないと分からないくらい普通です。

小説家みたいな人も何人か見ました。印税ガッポリな感じですかね。

会社の専務とかだと表に出てない人も多いから、『どこどこの会社の役員さんで』とか紹介されてもピンと来なかったです。

 

でも、彼らとの出会いが次の仕事に繋がることも何回かあったので、10万円かかった飲み代なんてあまり気にならなくなるんです。投資にすらならないっていうか、そういう間を取り持ってくれるのがママたちの存在なんです。

こういうのがトータルで客側を良い気分にばかりさせてくれるので、みんな通っちゃうわけですね。

 



今すぐ遊べるバカラの実戦をしてみませんか?

casino

スマホ普及の影響で日本でもインターネットで遊べるカジノがいま流行し始めています。すでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われ、この数年で日本でもプレイヤーが増えていることは雑誌やニュースでも聞かれだしました!

 1000円から遊べるインターネット用カジノの入り口はこちらから!



ベラジョンカジノは海外運営で日本からでも遊べます。出金にはiWallet、ecopayzなどを使えます

クレジットカードが使えるということは、それだけ厳しい審査もパスした正規カジノだからです。

スマホでも遊べるポーカー、出玉の波の激しさが人気のスロットマシン、1ゲーム0.2ドルから遊べるブラックジャック、本物のディーラーとリアルタイムで対戦できるバカラ、などなど本物さながらのゲームをプレイすることができます。

他の方はコチラの記事も読まれています。

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください