独立して50周年のシンガポール



カジノ仲間から教えてもらった優良サイトであり、日本でスマホが普及しだした頃からスマホ対応していたので、日本人ユーザ数も5万人以上と言われてます。
入出金もスムーズで動きが滑らかで固まることがほぼ無いのでストレス無くプレイできますね。

 カジノを無料体験してみるならコチラ







シンガポール在住の友人に聞いた話ですが、2015年はシンガポールという国がマレーシアから独立して50周年という節目の年なんですね。
シンガポールは小さな国だけに過去色々な国の支配下に治められ、激動の歴史の末、初代大統領リークアンユーの大きな力によりアジアの経済の中心ともなる国に発展をとげました。

 

 
毎年8月9日は建国記念日でシンガポールの国旗の色でもある赤い服を着て、学校や国をあげてお祝いをします。
(シンガポールの学校の夏休みは6月なので、8月は夏休み期間ではありません)

 

 
友人曰く、今年SG50の記念に小学校ではシンガポールの象徴的な建物であるCavenagh Bridge,Changi Control Tower,Garden By The Bay Supertreeが作れるLEGOセットが全ての児童と先生に配布されたとか。

 

 
Cavenagh Bridgeはシンガポールでそのままの形として残っている一番古い橋で昔のシンガポールを忘れないように。
Changi Control Towerは他の国との懸け橋となる空港の目印。
Garden By The Bay Supertreeは、国の成功を維持するに辺り忘れてはならない環境維持開発の象徴。として選ばれたようです。

 

 

今年も既に8月9日のナショナルデーに向けて色々なイベントが各地で行われ、週末には花火の予行練習やAir Forceによる飛行訓練なども行われていて、徐々に盛り上がりを見せているようです。

 
それに加え今年はシンガポール誕生50周年ということもあり、特別に8月7日の金曜日も祝日とし、7,8,9,10日と4連休になるそうです。

この時期にはミュージアムの無料開放を初め、各地で特別な催しが開催されています。

 

 
今年のこの時期のシンガポール訪問は特別なものになるのは間違いないと思いますが、シンガポール国民は公共の施設に無料若しくは半額で入場出来るため、混雑によるストレスもかなり予想されます。

 

 

(イベントの詳細はwww.singapore50.sgで確認できます。またsingaporemint.omでは記念コインの販売もしているようです。)

この時期の観光の際は赤い服を着て一緒にシンガポールの誕生日をお祝いしましょう!

 



トータルで唯一プラスになってるサイトです

casino

スマホ普及の影響で日本でもインターネットで遊べるカジノがいま流行し始めています。すでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われ、この数年で日本でもプレイヤーが増えていることは雑誌やニュースでも聞かれだしました!

 1000円から遊べるインターネット用カジノの入り口はこちらから!



ベラジョンカジノは海外運営で日本からでも遊べます。特に通信費が掛かるってこともありません。また、インストール式ではなくブラウザ式なので、普通のサイトにアクセスするのと同じです。


スマホでも遊べるポーカー、出玉の波の激しさが人気のスロットマシン、1ゲーム0.2ドルから遊べるブラックジャック、本物のディーラーとリアルタイムで対戦できるバカラ、などなど本物さながらのゲームをプレイすることができます。











【入金方法】
クレジットカードなら即時反映されるのですぐに遊べます。

日本のクレジットカードが使えるということは、それだけ厳しい審査もパスした正規カジノだからです。

【勝利時の出金方法】
海外口座のecoPaysを作っておきます。ベラジョンカジノからUSD(米ドル)をecopayzに送ればJPY(日本円)に変換できるので、そこから日本の銀行宛てに送金でOKです。

だいたい3営業日くらいで送られてきます。




【いただいた質問】
●登録には免許など身分証が必要なのかと問合せがありましたが、カジノ自体では少額なら不要です。 ただし、決済するためのecoPaysなどは必要になります。

●このカジノで15連敗するとか聞いたけど本当かって内容ですが、そんなのは海外のカジノで私も普通にありましたし、日常茶飯事に起こりえる話なので、追求したところで意味を成しません。


最初は無料お試しで遊べるので、まず雰囲気を感じ取ってからプレイされると良いかなと思います。

 まずは体験版から試してみる



コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください