Book of Dead(ブックオブデッド)は意外と一撃性あり



カジノ仲間から教えてもらった優良サイトであり、日本でスマホが普及しだした頃からスマホ対応していたので、日本人ユーザ数も5万人以上と言われてます。
入出金もスムーズで動きが滑らかで固まることがほぼ無いのでストレス無くプレイできますね。

 カジノを無料体験してみるならコチラ







【Book of Deadは海外で人気】

 

Book of Dead(ブックオブデッド)はランキングでは少々影が薄い存在かもしれません。

ランクインはしているものの、上位には入っていない。それもそのはず、Book of Deadはスペック自体はあまり華がなくて地味なゲームです。

一方で非常に爆発力があり、変動率が高いので一発逆転が狙えるスロットでもあります。こうした特徴が、水面下で人気を保ち続けている理由になっています。

一度プレイしたらやみつきになるかもしれないBook of Dead、どういうスロットなのか見ていきたいと思います。

 

【Book of Deadの概要】

Book of Deadは、Play’n GO (プレインゴー)社が開発した、3列×5リールの変動制最大10ラインのスロットです。

ピラミッドの財宝を求め、ひとりの冒険家がアヌビス神に戦いを挑むというストーリーになっています。タイトル通り「本」が物語やシステムの鍵を握っています。

ライン数をプレイヤーが指定でき、フリースピン突入時にミステリースキャッターが毎回ランダムに選択さるという変わった特徴を持っています。

ランダム性があるフリースピンと、配当がMAX4倍になる「ダブルアップ」で高額配当を狙える破壊力も有しているのがBook of Deadの特徴です。

 

【Book of Deadの図柄】

Book of Deadに出てくる図柄は、全部で9つです。

主人公・エジプトの神が描かれた図柄が4種類。

配当は冒険家が一番高く、順にオリシス、アヌビス、ツタンカーメンとなっています。他、低配当の数字図柄が5種類あります。

「死の書」の図柄は、ワイルドとスキャッターの役割をこなします。他の図柄の代用として使うことができ、かつフリースピンへ突入するため必要になります。ペイラインを揃える際は、この「死の書」が何度も活躍することでしょう。

 

【Book of Deadのペイライン】

Book of Deadのペイラインは 縦3列・横5列で構成されており、MAX10通りのペイラインがあります。

ペイラインはプレイヤーが任意で決めることができ、1~10の中から選択できるようになっています。

「配当表」ボタンをクリックすると、ペイラインや役と配当についての詳細を確認することができます。

 

 

【Book of Deadのフリースピン】

「死者の書」の図柄を3個以上揃えると、10回分のフリースピンを獲得できます。

フリースピンを獲得すると、画面いっぱいに「死者の書」が開かれ、図柄が一つ選ばれます。

ここで選ばれた図柄がリールを覆っていきます。

図柄の配当が高いほど、獲得賞金は高くなります。

高額配当の「主人公」図柄でリールを埋めることができたら、MAXで250,000枚のコインを獲得できます。このように、運による振り幅が大きいのがBook of Deadの特徴です。

 

【Book of Dead ダブルアップ】

通常モードの配当額が少ないときは、ダブルアップ機能の使いどころです。

いつも回す「スピン」の左右に「ギャンブル」と「確定」があり、4倍にするか2倍にするか等倍にするか賭けることができます。

通常モードから当選するたびに、ダブルアップのチャンスを得ることができます。

ダブルアップ機能のあるオンラインスロットは多くないのですが、Book of Deadは2種類のダブルアップを選択することができます。

 

ダブルアップ(ギャンブル)を選択すると、裏を向いたトランプが画面中央に1枚出てきます。

プレイヤーはこのトランプの柄を当てる、というゲームです。

まずカラー選択で「レッド」「ブラック」のどちらかを当てます。

当選すると配当が2倍になります。

 

右側にあるスーツでは、トランプの絵柄を当てていきます。当選すれば配当が4倍になります。

これを両方当てれば再びダブルアップのチャンスを獲得できます。このチャンスはMAX5回まで使用可能です。

通常モードの配当が少なくても、ダブルアップで勝つことができれば、一気に高額配当を得ることができます。

 

【Book of Deadの遊び方】

スロットを回す前に掛け金設定ができます。賭け金の設定は、コインバリュー×コイン数×ライン数で決まります。

コイン数は、1~10から選択。

コインバリューは、$0.01、 $ 0.02、 $ 0.03、 $ 0.04、 $ 0.05、 $ 0.10、$ 0.20、 $ 0.50、
$ 1.00、 $ 1.50、 $ 2.00から選択。

ペイラインは、1~10から選択。

ただ、ペイラインは少ないほど配当が出る確率も下がってしまうので、「10」のままにしておくのがよいでしょう。

賭け金の設定が出来たら、早速「スピン」ボタンを押してスタートです。

 

 

【Book of Deadは地味だが一獲千金のチャンスあり】

Book of Deadはゲームシステムはわかりやすくてシンプル。フリースピン確率も軽くて大ハマりすることはありませんが、そのぶん高配当が出ることも少ないです。

全体的な振り幅は穏やかですが、運が良ければ最大で5,000倍の配当を獲得できるので、Book of Deadは一撃出玉の期待値は大きいです。

なかなかフリースピンに当選しない時はベットアップにトライすることもできるので、通常モードからうまく切り替えつつプレイしましょう。

バランスの取れたわかりやすいゲームなので、特に初心者へおすすめできます。

 

【Book of Deadのあるカジノ】

Book of Deadはこれらのカジノにありました。

⇒ ベラジョンカジノ

⇒ カジノシークレット

⇒ インターカジノ

⇒ ラッキーニッキー

⇒ Mystino

⇒ チェリーカジノ

 



this is default footer data

トータルで唯一プラスになってるサイトです

casino

スマホ普及の影響で日本でもインターネットで遊べるカジノがいま流行し始めています。すでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われ、この数年で日本でもプレイヤーが増えていることは雑誌やニュースでも聞かれだしました!

 1000円から遊べるインターネット用カジノの入り口はこちらから!



ベラジョンカジノは海外運営で日本からでも遊べます。特に通信費が掛かるってこともありません。また、インストール式ではなくブラウザ式なので、普通のサイトにアクセスするのと同じです。


スマホでも遊べるポーカー、出玉の波の激しさが人気のスロットマシン、1ゲーム0.2ドルから遊べるブラックジャック、本物のディーラーとリアルタイムで対戦できるバカラ、などなど本物さながらのゲームをプレイすることができます。










【入金方法】
クレジットカードなら即時反映されるのですぐに遊べます。

日本のクレジットカードが使えるということは、それだけ厳しい審査もパスした正規カジノだからです。

【勝利時の出金方法】
ベラジョンカジノなら銀行振込で送金してもらえるようになりました。



【いただいた質問】
●登録には免許など身分証が必要なのかと問合せがありましたが、カジノ自体では少額なら不要です。 決済方法がecoPaysなどならスムーズに換金できます。

●このカジノで15連敗するとか聞いたけど本当かって内容ですが、そんなのは海外のカジノで私も普通にありましたし、日常茶飯事に起こりえる話なので、追求したところで意味を成しません。


最初は無料お試しで遊べるので、まず雰囲気を感じ取ってからプレイされると良いかなと思います。

 まずは体験版から試してみる









また、上級者向けにハイクラスなカジノも教えています。
出金上限額がなくて即時で引き出せるカジノ、臨場感あるライブカジノ、本人確認不要のカジノなど、全国ですでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われています。
入出金がスムーズで、日本語対応していて、ストレス無くプレイできるオンラインカジノをミスターSが実践して厳選しました。

 ミスターSがこれまでに実践して確かめた優良オンラインカジノ一覧を見る




コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください