バカラの攻略とかコツってあるの?



カジノ仲間から教えてもらった優良サイトであり、日本でスマホが普及しだした頃からスマホ対応していたので、日本人ユーザ数も5万人以上と言われてます。
入出金もスムーズで動きが滑らかで固まることがほぼ無いのでストレス無くプレイできますね。

 カジノを無料体験してみるならコチラ







teblebaka

「バカラで儲かるコツは何なの?」と聞かれたことがあります。

その時にコツについていえば、まず基本中の基本を知ることなんじゃないかなと答えますね。

 

 

聞いた側はきょとんとした顔をして、「本当は教える気がないのでしょ」って表情をします。

簡単に儲けようと思ってできるものでもないです。

 
でも正直な話、基本中の基本を理解できていない人間はいくらコツをいったとて、決して儲かるということがないのである。

それは仕事だって一緒です。

 

 

 

本当のコツは基本の中にきちんと含まれているものなんです。
要は、大きく逸脱しない限りは、まずそんなに大損をすることは無いと思ってます。

 

 

 

下手に邪心を表に出すからこそ全て吸い取られてしまうのです。

お金を持っている人のところにお金はついて来るとはよく言ったものです。

 

 
勝とう、勝とうと思っている間はお金はやってこない気もします。

当たり前のことですがプレイヤー側かバンカーのどちらにかけるかと言うことを見極めるということです。

 

 

 

3回続いたから、もう来ない、と思うのか、

3回続いたから、また来る、と思うのか、

それは人それぞれによって見極め方は違いますよね。

 

 

 

簡単に言えば二者択一の単純明快なゲームだからこそ、どちらかに賭けておけば必ず勝つか負けるかが決まる。

それはあくまでほぼ引き分けと言う考えがないベースで考えているんですけどね。

 
でもよくよく考えてほしい。勝つか負けるかどちらかだと言っても、勝率が高いわけでも低いわけでもない。

つまりほぼ50%に近いというだけです。

 

 

 

競馬などのように、オッズが1.3倍などの本命馬だと少なからず7,8割近くの勝率がある。
しかしバカラで勝率と言えば50%しかないのだ。

 

 

 

それを考えると危険なゲームですよね(笑)

コツを知っている人間というのはこの50%の数字の意味をしっかりと知っていると言うことかもしれないです。

 



トータルで唯一プラスになってるサイトです

casino

スマホ普及の影響で日本でもインターネットで遊べるカジノがいま流行し始めています。すでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われ、この数年で日本でもプレイヤーが増えていることは雑誌やニュースでも聞かれだしました!

 1000円から遊べるインターネット用カジノの入り口はこちらから!



ベラジョンカジノは海外運営で日本からでも遊べます。特に通信費が掛かるってこともありません。また、インストール式ではなくブラウザ式なので、普通のサイトにアクセスするのと同じです。


スマホでも遊べるポーカー、出玉の波の激しさが人気のスロットマシン、1ゲーム0.2ドルから遊べるブラックジャック、本物のディーラーとリアルタイムで対戦できるバカラ、などなど本物さながらのゲームをプレイすることができます。











【入金方法】
クレジットカードなら即時反映されるのですぐに遊べます。

日本のクレジットカードが使えるということは、それだけ厳しい審査もパスした正規カジノだからです。

【勝利時の出金方法】
海外口座のecoPaysを作っておきます。ベラジョンカジノからUSD(米ドル)をecopayzに送ればJPY(日本円)に変換できるので、そこから日本の銀行宛てに送金でOKです。

だいたい3営業日くらいで送られてきます。




【いただいた質問】
●登録には免許など身分証が必要なのかと問合せがありましたが、カジノ自体では少額なら不要です。 ただし、決済するためのecoPaysなどは必要になります。

●このカジノで15連敗するとか聞いたけど本当かって内容ですが、そんなのは海外のカジノで私も普通にありましたし、日常茶飯事に起こりえる話なので、追求したところで意味を成しません。


最初は無料お試しで遊べるので、まず雰囲気を感じ取ってからプレイされると良いかなと思います。

 まずは体験版から試してみる



コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください