ギャンボラ(Gambola)はキャッシュバックの概念を変える、独自のキャッシュリベートシステム「ギャンボラプラス(Gambola Plus)」が特徴のオンラインカジノ。

新しいカジノなので、まだ新規登録者が少ないということはライバルが少ないのでトーナメントに入賞しやすい穴場となっています。

これまでの負け額に対してのみ提供されたキャッシュバックを、「全てのベット」に対して行うキャッシュリベートとして提供しています。

もちろん賭け条件のないキャッシュですので、即出金も可能という優れもの。日本人にも親しみやすいポップなサイトで登場し、スポーツブック対応のオンラインカジノ「ギャンボラ(Gambola)」の実力を、今回はしっかり検証していきます。

 ギャンボラ公式サイトはこちらから

 

 

目次

【ギャンボラ(Gambola)の特徴から】

ギャンボラ(Gambola)の最大の特徴は、「ギャンボラプラス(Gambola Plus)」という独自のキャッシュリベートシステムです。

これは「全てのベット」に対して最高「0.8%」のキャッシュリベートがあるというもの。(※スポーツベット除く)

一般的なキャッシュバックは、負けた場合の損失額に対して行われることがほとんど。しかしギャンボラプラスでは、勝ちのベット額にもキャッシュリベートが提供されます。

 

そしてそのキャッシュリベートは、よくあるボーナスマネーのリベートではありません。完全にキャッシュ扱いですので、賭け条件がないというのがメリットです。

それも他のオンラインカジノのように、ギャンボラはVIPランクに応じて格差が出るものではなく、全てのプレイヤーが最初から対象になるという画期的なシステム。

そしてギャンボラプラスのキャッシュリベートは、期間を定めての付与ではなくリアルタイムに蓄積され、プレイヤーのお好きなタイミングで換金できます。

 

さらにそのキャッシュリベート額には、獲得上限もありません。ハイローラーには、無尽蔵にキャッシュバックを受けられるという環境があります。ゲームごとのリベート率は、ギャンボラ公式サイト内「ゲームタイトル別還元一覧表」から確認できます。

 ギャンボラ公式サイトはこちらから

 

さらにこのギャンボラプラスの還元率を、最大4倍「3.2%」まで増やす「ブーストチケット」がもらえるウェルカムオファーもご用意しています。当サイトからの登録後は、入金不要ボーナスと一緒にどうぞ。

 

 

『ギャンボラ(Gambola)のおすすめポイント』

独自のキャッシュリベートシステムが魅力のギャンボラ(Gambola)には、他にも次のようなおすすめできるポイントが挙げられます。

  • スポーツベット対応
  • 1300種類のゲームはデモプレイも可能
  • 「Gambola X」でスピードプレイ
  • プロモーションの豊富さ
  • 安心の日本語サポート
  • モバイル対応でお出かけ時も安心
  • 見やすいサイト構成

それではそれぞれのポイントを踏まえて見ていきますね。

 

 

●スポーツベット対応

ギャンボラはスポーツブックも楽しむことができるオンラインカジノです。

スポーツブックの魅力は大好きなスポーツ観戦にベットできるという要素だけでなく、日本からは賭けられない海外の競馬などにもベットできるという点です。

ギャンボラではスポーツブックに対応することで、ライブスポーツ観戦をお手軽にモバイルでも楽しめるというメリットも備えています。

日本のプロ野球やJリーグから、世界のワールドスポーツ・モータースポーツ・政治や芸能まで幅広くベットしてギャンボラで勝利金を獲得しましょう。

 

 

●1300種類のゲームは無料のデモプレイも可能

ギャンボラはライブカジノ・スロット・テーブルゲームなど1300種類ものゲームを提供しています。

また、ギャンボラはログインしていない状態で各種ゲームの無料デモプレイが可能(※ライブカジノ除く)。

気になるゲームはまずは無料のお試しプレイで演出やルールなど確認してみるのも良いでしょう。

またギャンボラはゲーム紹介(説明)も非常にわかりやすいと好評です。主な提携プロバイダーは以下のようになります。

Evolution Gaming/YGGDRASIL/Play'nGo/MicroGaming/QUICKSPIN/Oryx/Scientific Games/OGS/NETENT/ELK/RED tiger/NoLimit City/leander /Thunder Kick/PushGaming/Swintt

 

主要なプロバイダーは名前が連なっており、安心してプレイできるゲームばかり。ライブカジノはHD画質で、プレイヤーに臨場感あふれる映像をお届けしています。

 

 

●「Gambola X」でスピードプレイ

ギャンボラには、スロットを7倍速でスピンさせられる「Gambola X」というシステムがあります。

対象ゲームはQUICKSPIN社の3種類のゲームに限られますが、「Gambola X」モードを選択すると7倍速スピンでゲームを消化してくれる時短システム。

ギャンボラでは、あらかじめスピン数とベット額を設定しておけば、あとは勝利金が出るたびに表示されていくストレスフリーな展開が楽しめます。

ボーナスステージに突入した時点で自動停止しますので、チャンスはしっかりと自分の手で掴むことができるのも魅力です。

 Gambola Xの詳細はこちらから

 

 

●プロモーションの豊富さ

ギャンボラが提供するプロモーションは実に豊富です。

初回の入金から3回目の入金までもらえるウェルカムオファーも他オンラインカジノと違い、実にメリットのあるものになります。

4回目以降も日替わりで変わるプロモーションを受けることができ、入金する時にも楽しみは尽きません。

他にも賞金やフリースピンなどの賞品を獲得できるデイリーキャッシュレースや、各種トーナメントも随時開催中。季節ごとのイベントも含めて、ギャンボラには毎日のプレイが楽しくなる要素が詰まっています。

>プロモーションについて詳しくは下のほうで書いている【ギャンボラ(Gambola)のお得なボーナス】参照

 

 

●安心の日本語サポート

ギャンボラはもちろん日本語サポートが待機しています。

ライブチャットとメールでの対応になりますが、ライブチャットの対応はプレイヤーからは非常に高い評価です。

対応方法 詳細 対応時間帯(日本時間)
ライブチャット サイト内「ライブチャット」アイコンより 月〜金 16:30〜翌0:30
メール support-jp@gambola.com 24時間

(※ライブチャットはサマータイムでの対応時間、冬季は17:30〜翌1:30となります。)

ライブチャット営業終了後に来たお問い合わせは、次の営業日にメールにて回答をしてくれます。

 

 

●モバイル対応でお出かけ時も安心

ギャンボラサイトはWindows・iOS全てのOSに対応しています。

もちろんiPhoneやAndroid端末にも対応していますので、スマホやタブレットでのプレイも可能。ブラウザ版なので、面倒なダウンロードの手間もなくお出かけ先で気軽に楽しめます。

また、ギャンボラはスポーツブック対応です。外出先での世界のスポーツライブ中継を、ギャンボラサイトを通じて楽しむこともできるのが魅力のひとつです。

 

 

●見やすいサイト構成

ギャンボラのサイトはとても明るくポップな印象。サイト構成も日本人に向けてよく構成されており、非常に見やすい環境が整っています。

 ギャンボラ公式サイトはこちらから

ゲームごとの説明文や、サイト規約についてもわかりやすい日本語で書かれており、日本の会社のデザインかと思えるほどの完成度。初心者でも親しみやすいオンラインカジノといえるでしょう。

さて、そんなおすすめの多いギャンボラ(Gambola)ですが、次では気になる点もお伝えしておきます。

 

 

『ギャンボラ(Gambola)の気になるポイント』

ギャンボラ(Gambola)は、全体的に好印象なオンラインカジノではありますが、次の点については気になる声が挙がっています。

 

●サポートの対応時間が短い

ここは本当に残念なポイントになりますが、ほとんどのオンラインカジノが24時間ライブチャットも運用し始めています。

ギャンボラも新興オンラインカジノとしては、もう少し長い時間帯の対応をして欲しかったというのが正直な感想になります。

時間帯だけでなく、月〜金という制限もプレイヤーからの不満点といえるでしょう。もっとも、ギャンボラに慣れてくるようになればサポートを使うことなんて一度も無くなりますから最初だけの話ですね。

 

●珍しくVIPシステムがないカジノ

ギャンボラのVIPシステムについては、賛否が分かれるところにはなります。

ギャンボラが採用しているギャンボラプラスは非常に優秀であるといえますので、この部分についてステータスで差が出るとオンラインカジノの売りがなくなってしまう恐れもあるのかと。

ただ、VIPサポートやサプライズギフト、旅行などのハイローラーならではの特典はどこかでつけて欲しかった、というのは他のプレイヤーの評判で見かけましたね。

 ハイローラー向けのオンラインカジノ一覧はこちらも参考!

 

プレイヤーの意見に常に前向きに考えるギャンボラなら、どちらも今後は改善される可能性もありますので、随時チェックしておきたいですね。

それでは次はそのギャンボラ(Gambola)は、どんな会社が運営しているのかを見ていきます。

 

 

『ギャンボラ(Gambola)の運営会社は?』

ギャンボラ(Gambola)の運営会社は2018年に設立したばかりの「Glitnor Service Limited」という会社です。

 ギャンボラ公式サイトはこちらから

 

設立間もないとはいえ、メインスタッフはカジノ業界のベテラン揃いで、ゲームライセンスは厳しいことで有名なマルタ共和国のライセンスによる運営。

保証金の金額の高さや審査の厳しさが有名な「マルタライセンス」を取得しているというだけで、運営の安全性を確認できているといえます。

さらに第三者機関による監査も受けていますので、信頼性については外部からもお墨付きです。

 

「あれ?なんかどこかで見たことある会社だぞ?」と思われた方も居るかもしれませんが、少し前にできた「ラッキーカジノ」と同じ運営会社、といえばお分かりになるでしょうか?

よく見ればサイトの造りもよく似ている、直系のグループオンラインカジノ。またカジノ業界のベテランとは、ベラジョンカジノの元共同経営者という経歴で、全てをお伝えできると思います。

そんなメンバーがギャンボラ(Gambola)で、プレイヤーのために大きく改善した項目は次のようなものです。

  • 賭け条件の厳しさ
  • プロモーションの難解さ
  • VIPステータスによる格差
  • サイトの見難さ

これらを改善することにより、複雑なオンラインカジノというものを、日本人がシンプルに楽しめる仕様にしてくれたといえるでしょう。

このようにギャンボラは会社自体は新しいですが、多くのカジノ界でのキャリアと知識を持ったメンバーが、今の時代に合わせたオンラインカジノを提供するために設立したのが「Glitnor Service Limited」なのです。

 

オンラインカジノでは、キャッシュこそが全て」というコンセプトのもと、「Glitnor Service Limited」が提供するオンラインカジノが「ギャンボラ(Gambola)」。

「賭け条件のないキャッシュリベート」というプレイヤーニーズに応えたシステムを実践している理由はそこにあります。

そんなギャンボラで最初にもらえる「入金不要ボーナス」をはじめとした、多くのプレイヤー特典を次で解説していきます。

 

 

【ギャンボラ(Gambola)のお得なボーナス】

ギャンボラ(Gambola)では初回登録でもらえるボーナスから、入金でキャッシュリベートシステムをさらに効果的に利用できるボーナスもご用意しています。

  • 入金不要ボーナス
  • 入金ボーナス(初回〜3回目)
  • 日替わりオファー ※入金4回目以降
  • 誕生日ボーナス
  • キャッシュレースやイベント

それではそれぞれの内容を詳しく見ていきましょう。

 

 

『ギャンボラ(Gambola)初回登録入金不要ボーナス』

ギャンボラ(Gambola)への当サイト経由の登録で$35がもらえる入金不要ボーナスです。

入金不要ボーナス 当サイトからの登録で「$35」ボーナスマネー付与
出金条件 賭け条件「7倍」/最大勝利金$100 /ベット上限:スロット$5(ライブカジノ・テーブル$20)/ ※他のボーナス受け取り時は、そのボーナス額分も条件に加算/入金実績:必要

 ギャンボラの入金不要ボーナスを受け取るならこちらから

 

出金に必要な入金実績の最小入金単位は「$10」、賭け条件は「7倍」とかなり低めです。

ギャンボラ(Gambola)のシステムを、まずはこちらを実際にご利用してみてください。

他のボーナスを受け取ると。そのボーナス額も出金条件に含まれてしまうので、入金不要ボーナスを消化してから他のプロモーションをご利用ください。

続いて入金に対してもらえる、ギャンボラのお得な「ウェルカムオファー」のご紹介になります。

 

 

『ギャンボラ(Gambola)入金ボーナス』

ギャンボラは初回〜3回目の入金分は超還元「ブーストチケット」の付与対象(計3回)になります。

このチケットは、なんとベット還元率が4倍の3.2%になるという優れものです。

入金ボーナス提供方法 専用の「ブーストチケット」付与 利用中はリベート率が「4倍」になります。
有効期間 チケット利用後120分間ブースト効果/チケット有効期限14日間

 

ギャンボラでは通常でも最大0.8%のキャッシュリベートがありますが、このチケットを利用している間は4倍の最大3.2%の超高還元率になります。

2時間効果のあるチケットが3回、つまり計6時間のキャッシュリベート率の大幅アップが体験できるとても優れた賞品。他のオンラインカジノでは、賭け条件のあるボーナスマネーやフリースピンが主体になるウェルカムオファーですが、実際に出金に至るまでは相当な努力が必要です。

 

ギャンボラの場合はメインが賭け条件のないキャッシュバックなので、このメインの還元率を上げてくれるというサービスはかなり良心的なサービスといえるでしょう。

初心者からハイローラーまで、このブーストを有効活用すれば、平等に高額キャッシュリベートを獲得するチャンスになります。

他のオンラインカジノのVIPクラス以上の還元率になるので、ギャンボラのブーストチケットは非常に魅力的なプロモーションといえるでしょう。

 

●日替わりオファー(入金4回目以降)

ギャンボラで4回目以降の入金に対しても、ギャンボラでは毎週更新される「日替わりオファー」で、フリースピンやブーストチケットがもらえるサービスをご用意しています。

毎週月曜日はギャンボラ(Gambola)公式サイトの「最新情報」をチェックしてください。

 ギャンボラ公式サイト最新情報はこちらから

 

 

『誕生日ボーナス』

プレイヤーの誕生日1週間以内にギャンボラのサポートに連絡すると、素敵なプレゼントがもらえます。

付与条件 誕生日1週間以内の連絡/3回の入金実績/3ヶ月のプレイアクティビティ

 

 

『キャッシュレースやイベント』

ギャンボラ(Gambola)では、不定期に開催されるキャッシュレースなどのイベントも盛り沢山。

あらゆる場面で賞金やボーナス獲得のチャンスがあります。

ギャンボラは紹介しきれない数のイベントを開催していますので、ここでは一部の内容をお伝えしておきましょう。

プロモーション名 詳細
ラッキー7キャッシュレース 毎週上位107名で$5,000を分配。他にも終了時に末尾「7」のプレイヤーにも賞金
ギャンボラプラス還元祭 7つのゲームでリベート率が200%アップ、ブーストでさらにアップ可能
週末収穫祭 毎日$600が対象ゲームで突然ドロップするキャンペーン
オータムギャンボ 総額$100,000を賭けたウィークデー・トーナメント
シルバーチャレンジ フリースピンや$1,250の賞金を賭けたミッションチャレンジ
プチジャックポッドの夢 総額$30,000のプチジャックポットチャンス。トップ賞は$5,000
ミステリープライズ YGGDRASILの対象ゲームで総額$2,000のキャッシュドロップチャンス

 

上記の他にもギャンボラでは様々なイベントが随時開催中。

いつ落ちるかわからない「キャッシュドロップ」形式での提供を主体にしたイベントや、フリースピン最大1,000回分などの嬉しい賞品や賞金が数多く用意されています。

それでは次はカウント率など、ギャンボラのボーナスの共通事項についてご説明しておきましょう。

 

 

『ボーナス・フリースピン利用条件』

ギャンボラ(Gambola)で提供されるボーナスやフリースピンの共通注意事項になります。

対象ボーナスの注意事項に特別な指定がないものは、全てこの条件が適用されますのでご確認ください。

 

●ボーナス・フリースピン共通条件

賭け条件 有効期間 ベット上限
基本条件35倍(日替ギフト20倍) 30日間 スロット$5/ライブ・テーブル$20

 

 

●ボーナス消化カウント率

各ゲームのボーナス消化カウント率は以下のようになります。

100% スロット(禁止ゲーム除く)
10% テーブルゲーム・ライブカジノ

上記以外は全てカウント率0%、またジャックポットゲームは全て禁止ゲーム扱いとなります。

 

 

●禁止ゲーム

ボーナスやフリースピンの禁止ゲームの例です。

NETENT WishMaster/DevilDelight/Dead or Alive 2/Bloodsuckers/RobinHood/Champion of the Track /BigBang/JokerPro
Play‘nGo TowerQuest/FireJoker/Wizard of Gems/Eye of the Kraken/GoldenTicket/Energoonz/Pimped/Pearls of India/Gemix/Gunslinger/Royal Masquerade/Rage to riches/Golden Ticket 2
MicroGaming Immortal Romance/Scrooge/Castle Builder/Ragnarok/Forsaken Kingdom/TombRaider/Peek-a-Bo

上記の他にも収集系のゲームでボーナスステージに進むためにボーナスを利用し、さらにキャッシュでボーナスステージに進んで得た勝利金は没収になるのでご注意ください。

 

 

【ギャンボラ(Gambola)を始めるためのアカウント登録方法】

それではここからはギャンボラ(Gambola)のアカウント登録を完了させていきましょう。

『ギャンボラ(Gambola)アカウント登録』

①下記からギャンボラ公式サイトにアクセスします

 ギャンボラ公式サイトはこちらから

 

 

②ギャンボラ公式サイトが開いたら、右上の「登録」をクリックして、以下の情報を入力してください。

メールアドレスから順次項目が出てきますので、下記を参考に入力します。

項目 詳細
メールアドレス フリーメール可
パスワード 数字を1文字以上含む8文字以上
携帯番号 国番号不要で090などから含む全ての携帯番号
ギャンボラネーム サイト内でのアカウントネーム
フルネーム お名前をローマ字入力  例:「Taro  Tanaka」
性別 男性・女性の選択
郵便番号 郵便番号の入力(ハイフンなし)※以下住所町名まで自動入力
住所 丁目以降の住所を入力 例:「1Choume1ー1 Gambora Bld202」
生年月日 西暦/月/日 で入力
プライバシーポリシー 利用規約等確認後に「同意」クリック(メールオファーの受信設定も行えます)

 

携帯電話番号は09011112222のように090から入れられます。

 

フルネームにはローマ字で入力です。例:「Taro  Tanaka」

 

住所は郵便番号を入れると自動で検索してくれます。全て入力し終えたら「同意する」をクリックです。

 

上記の内容に間違いがなければ「認証コード取得」をクリックすると、SMS経由でメッセージと共に4桁の認証コードが送られてくるので入力します。

 

送られてきた4桁の認証コードを入力すれば登録完了です。

 ギャンボラ公式サイトはこちらから

 

 

 

『アカウント認証(本人確認)について』

ギャンボラ(Gambola)では、勝利金の出金に際して、事前の「アカウントの本人確認」が必要になります。

後からギャンボラで出金するときになって行うと余計な時間を要してしまうので、最初のギャンボラ(Gambola)アカウント登録時に一緒に行っておくことを推奨。

以下の内容をギャンボラ(Gambola)のサポートに提出してください。

 

本人確認に必要な書類は以下のようなものになります。

①本人確認書類 ②住所確認書類(発行から3ヶ月以内のもの)
運転免許証(表・裏) 住民票
パスポート(写真付きページ) 水道/電気/ガスの公共料利用明細書
マイナンバーカード(表・裏) 電信通信料金請求書
住民基本台帳カード クレジット/銀行明細書

 

(ギャンボラに本人確認書類を提出時の注意事項)

・本人確認書類で表裏の注釈があるものは、表面と裏面と記載が何もなくとも必要です。

・住所確認書類は、日付・住所・名前が1枚で収まっているものに限ります。

・画像編集ソフトなどで加工したものは認められません

 

上記の画像(住所・顔写真がはっきりと見える状態)を四隅まで含め、アカウント詳細の「認証」内の専用アップローダーからの提出を行ってください。

 

●ギャンボラのサポートはどこ?

本人確認書類の送付先になるギャンボラのサポート情報はこちらです。

 ギャンボラ公式サイトのサポート宛先はこちらから

 

 

●クレジットカード情報の提出

ご利用になるクレジットカードの情報を、ギャンボラサポートに情報提供する必要があります。提供する情報の内容は以下の通りになります。

項目 詳細
クレジットカード表面 頭の6桁と末尾4桁が見える画像(間は付箋などで隠す)
クレジットカード裏面 必ず署名のある状態での3桁のCVV(CVC)番号を隠した画像

上記は画像編集ソフトなどで加工したものは認められません。

ご利用になられたクレジットカード全ての情報を、アカウント詳細の「認証」内の専用アップローダーからの提出を行ってください。

 

 

『ギャンボラ(Gambola)の退会・アカウント利用停止手順』

ギャンボラ(Gambola)を退会したい場合には、アカウント管理で「自己排除(利用停止)」という処理か、完全に退会したい場合はサポートに「アカウントの閉鎖」依頼をする2通りの方法が選べます。

自己規制による一時停止の場合は「利用停止」、完全なる退会希望時は「アカウント閉鎖」で選択してください。

 

また口座内に残っているキャッシュは、サポートに申告することで出金手数料を差し引いて全額返金してくれます。ボーナス残高については自動的に没収となりますのでご注意ください。

ギャンボラ再利用時は、サポートに以前のアカウント登録に利用したメールアドレスから、「再開」の旨申告してください。

他12ヶ月ご利用のないアカウントは、サポートの方で「休止アカウント」とみなされ、1ヶ月ごとに$5の口座維持費がかかります。

 

 

 

【ギャンボラ(Gambola)の入金方法は全部で5種類】

ギャンボラ(Gambola)の入金方法はクレジットを含め全部で5種類です。

クレジットはJCBもご利用可能。仮想通貨ご利用希望の場合は、マッチベターやスティックペイ経由でのご利用となります。

入金方法 最低入金額 最大入金額 手数料
クレジットカード $10 $2,500 無料
ecoPayz $25,000
VenusPoint
STICKPAY
MuchBetter $10,000

 

 

『ギャンボラの入金はどこからするの?』

ギャンボラへの入金のためにログインします。

 ギャンボラ公式サイトはこちらから

 

アカウント登録後に出てくる「今すぐ入金!」か、トップページ左上にある「三本線」をクリックするとこのようにメニューが出てくるので、「入金」をクリックします。

 

入金をクリックすると、ギャンボラでの入金手段が選べるので、ご自身の環境に合わせて選択します。

 

 

 

『クレジットカードによるギャンボラの入金方法』

ギャンボラ(Gambola)へのクレジットカードでの入金方法です。

VISA MasterCard JCB
デビットカード利用可能 デビットカード利用不可

 

ギャンボラでは、上記の3社のクレジット(及びVISAデビットカード)がご利用できますが、原則3Dセキュア(本人認証)対応クレジットカードのみとなります。

また、クレジット(デビット)カードご利用時の出金方法は、エコペイズかマッチベターでの出金手段が選べます。(※他の決済手段も入金履歴があればご利用になれます。)

 

ギャンボラ公式サイトで「入金」をクリック

②ご利用になるクレジットカードアイコンをクリック

③「入金額」を入力し、以下の情報を入力してください。

項目 詳細
カード番号 16桁の番号をハイフンなしで入力
カード名義人(名) カード名義人のお名前入力   例:TARO※カード記載の通りに入力してください
カード名義人(姓) カード名義人の苗字を入力   例:TANAKA
CVVコード 裏面の3桁のCVV(CVC)番号を入力
有効期限(月) 有効期限の月をプルダウン選択
有効期限(年) 有効期限の西暦をプルダウン選択

上記に間違いがなければ「確定」をクリックすれば入金完了です。

クレジットカードご利用時は、カード情報の提出が必要になりますのでご注意ください。

>カード情報の提出について詳しくは上のほうで書いている「●クレジットカード情報の提出」参照

 

 

●バーチャルカードの利用について

ギャンボラではバーチャルカード(バンドルカード)のご利用は可能ですが、サイト推奨の入金方法ではありません。

またVプリカご利用時はVプリカ公式サイト上で、ご自身のカード名義に変更する必要があります。(バンドルカードご利用時は、カード名義人が「(姓)Vandle/(名) User 」となります。)

バーチャルカードはご本人確認が取れずに出金作業が遅れる、また予期せぬエラーや入金失敗などの状況も想定できますので、充分にリスクを把握した上でご利用ください。

 

 

『ecoPayz(エコペイズ)によるギャンボラの入金方法』

ギャンボラ(Gambola)へのecoPayz(エコペイズ)での入金方法です。

①ギャンボラサイトで「入金」をクリック

②「ecoPayz」アイコンをクリック

③ギャンボラサイトで「エコペイズ口座」と「入金額」を入力して「入金」をクリック

④ecoPayz(エコペイズ)のログイン情報を入力してください。

項目 詳細
アカウントID エコペイズ口座番号を入力
パスワード エコペイズパスワードを入力

ecoPayz(エコペイズ)ログイン後、内容に間違いがなければ「いますぐ送金」をクリックすれば入金完了です。

 

 

『VenusPoint(ヴィーナスポイント)によるギャンボラの入金方法』

ギャンボラ(Gambola)へのVenusPoint(ヴィーナスポイント)での入金方法です。

①ギャンボラサイトで「入金」をクリック

②「VenusPoint」アイコンをクリック

③以下の情報を入力してください。

項目 詳細
ユーザーID ヴィーナスポイントUIDを入力
パスワード ヴィーナスポイントパスワードを入力
入金額 タブから選択または直接入力

上記を入力して「入金」をクリックすれば入金完了です。

 

 

『STICKPAY(スティックペイ)によるギャンボラの入金方法』

ギャンボラ(Gambola)へのSTICKPAY(スティックペイ)での入金方法です。

①ギャンボラサイトで「入金」をクリック

②「STICKPAY」アイコンをクリック

③「入金額」を入力後、STICKPAYにログインしてください。

項目 詳細
メールアドレス スティックペイ登録アドレス
パスワード スティックペイパスワード

STICKPAYにログインして「いますぐ支払う」をクリックすれば入金完了です。

 

 

『MuchBetter(マッチベター)によるギャンボラの入金方法』

ギャンボラ(Gambola)へのMuchBetter(マッチベター)での入金方法です。

①ギャンボラサイトで「入金」をクリック

②「MuchBetter」アイコンをクリック

③「入金額」を入力後、MuchBetterアプリを起動してください。

④MuchBetterにログインしてリクエストに対して「送金」をクリックすれば完了です。

 ギャンボラ入金ページはこちらから

 

 

【ギャンボラ(Gambola)の出金方法は全部で4種類】

ギャンボラ(Gambola)の出金方法は全部で4種類になります。

出金方法 最低出金額 最大出金額 手数料
ecoPayz $10 $1,000/回

(※回数制限なし)

$100,000/月

無料
VenusPoint
STICKPAY
MuchBetter

ギャンボラのプログレッシブジャックポットでの高額勝利金については、サポートにご相談いただければ対応してくれます。

ギャンボラからの出金スピードは原則24時間以内の着金、実際のユーザーからは数十分での着金を確認している声が多く、一般的なスピードといえるでしょう。

ただ、ギャンボラサポートでは、「最大5営業日」の猶予を求めていますので、その点はご注意ください。

 

また出金には最低一回の入金実績と、アカウントの本人確認が完了している必要があるのでご注意ください。

>本人確認について詳しくは上のほうで書いている『アカウント認証(本人確認)について』参照

 

 

『ecoPayz(エコペイズ)にギャンボラから出金方法』

ギャンボラ(Gambola)からecoPayz(エコペイズ)への出金方法です。

①ギャンボラサイトで「出金」をクリック

②「ecoPayz」アイコンをクリック

③「出金額」と「ecoPayz口座番号(10桁)」を入力

内容に間違いがなければ「出金」をクリックすれば出金完了です。

 

 

『VenusPoint(ヴィーナスポイント)にギャンボラから出金方法』

ギャンボラ(Gambola)からVenusPoint(ヴィーナスポイント)への出金方法です。

①ギャンボラサイトで「出金」をクリック

②「出金額」を入力

③出金方法で「VenusPoint」アイコンをクリックして、以下の情報を入力してください。

項目 詳細
ユーザーID ヴィーナスポイントUID(※入金時に使用したものが表示されています)
パスワード ヴィーナスポイントパスワードを入力

上記を入力して「出金」をクリックすれば出金完了です。

 

 

『STICKPAY(スティックペイ)にギャンボラから出金方法』

ギャンボラ(Gambola)からSTICKPAY(スティックペイ)への出金方法です。

①ギャンボラサイトで「出金」をクリック

②「出金額」を入力

③出金方法で「STICKPAY」アイコンをクリック

④「STICKPAYアカウント番号」が表示されますので、間違いなければ「出金」をクリックすれば出金完了です。

 

 

『MuchBetter(マッチベター)にギャンボラから出金方法』

ギャンボラ(Gambola)からMuchBetter(マッチベター)への出金方法です。

①ギャンボラサイトで「出金」をクリック

②「出金額」を入力

③出金方法で「MuchBetter」アイコンをクリック

④「出金」をクリックすれば出金完了です。

 ギャンボラ公式サイトはこちらから

 

 

 

【ギャンボラ(Gambola)のVIP情報】

ギャンボラではVIPステータスシステムというものを廃して、独自のキャッシュリベートシステム「ギャンボラプラス(Gambola Plus)」を採用しています。

「ギャンボラプラス」インスタントキャッシュリベートシステムの特徴
対象 全プレイヤー:約1,300種類以上のゲームでのベット(スポーツベット除く)
賭け条件 なし (キャッシュリベートは即出金も可能)
付与タイミング リアルタイム(アカウント管理「チャージ」より、いつでもキャッシュ変換可能)
勝敗の関係性 勝敗に関係なく対象での全ベットに対し発生(還元率はゲームによる)
キャッシュ獲得上限 なし

「ギャンボラプラス(Gambola Plus)」システムは、全てのベット額に対してキャッシュバックされるので、初心者が安心なだけでなくハイローラーにも最初から大きなチャンスが訪れているといえるでしょう。

VIPランクを上げるための入金や無理なベットを繰り返す必要もなく、最初からご自身のプレイに最大限のキャッシュリベートがもらえるのです。

つまりこのシステムの方が、ギャンボラ全てのプレイヤーに対して平等であるといえる画期的なシステムといえます。

 

VIPステータスに関係なく、ご自身のプレイが全て反映されるギャンボラのシステムを、ぜひご利用してみてください。

>ギャンボラプラスについて詳しくは上のほうで書いている【ギャンボラ(Gambola)の特徴】参照

 ギャンボラ公式サイトはこちらから

 

 

【ギャンボラ(Gambola)で遊べるバカラについて】

 

バカラは、ランドカジノ・オンラインカジノ問わず、カジノ定番のゲームです。

ライブバカラはどのオンラインカジノでも取り扱われている人気ゲームのため、ライブバカラの種類やクオリティが、どのオンラインカジノに登録するかどうかの決め手となる人もいますよね。

 

ここではギャンボラ(Gambola)で遊べるライブバカラの種類やテーブルリミットなど見ていきます。

ギャンボラで現在取り扱われているライブバカラは、「Evolution Gaming社」と「Swintt社」から提供されているもののみとなっています。

つまりギャンボラのライブバカラの種類は、他のオンラインカジノと比べると豊富とは言えません。

 

ただ、種類が豊富ではない代わりにギャンボラのライブバカラは有名どころを網羅しています。

特にEvolution Gaming社のライブバカラは、オンラインカジノ業界の中でも最大手のライブバカラと言っても過言ではありません。

ギャンボラのライブバカラは、提供しているゲームプロバイダーの種類が多いとは言えないものの、人気のライブバカラをしっかり取り揃えてますね。

 

Evolution Gaming社と、Swintt社のライブバカラ自体は種類が多く、現在ギャンボラで遊べるライブバカラは以下の通りとなっています。

  • 「Baccarat Lobby」
  • 「Lightning Baccarat」
  • 「Speed Baccarat A」
  • 「Speed Baccarat B」
  • 「Live Baccarat」
  • 「Tiger Bonus Baccarat」
  • 「Baccarat A」
  • 「Baccarat B」
  • 「Speed Baccarat J」

これだけ種類が豊富なら、ギャンボラだけで十分ライブバカラを楽しめますね。

 

また、ギャンボラのライブバカラのテーブルリミットについてです。

ギャンボラでは、どのゲームをプレイする上でも最大ベット額が$1,000と設定されています。

そのため、ライブバカラのページでテーブルリミット$1,000以上の記載があっても、$1,000までしかベットできません。

ギャンボラ自体はハイローラー対応のオンラインカジノではないので、その点を理解して楽しくプレイしましょう。

 

【ギャンボラ(Gambola)のライブルーレットの特徴とは?】

 

ライブルーレットは、ライブバカラと並ぶ人気を誇るライブゲームの一つですね。

ライブルーレットでディーラーが実際にルーレットを操作するシーンはスリル満点で、ランドカジノのような臨場感をたっぷり味わえます。

ライブルーレットはディーラーの操作がリアルタイムで把握できるため、イカサマも存在せず、信頼性の高いライブカジノゲームです。

 

ギャンボラ(Gambola)で現在取り扱われているライブルーレットは、Evolution Gaming社と、Swintt社のものがあります。これは、ライブバカラの提供ゲームプロバイダーと全く同じとなっています。

ライブバカラ同様、ギャンボラのライブルーレットのゲームプロバイダーは少なく、種類が豊富とは言えませんが、十分に楽しんでいただける人気ライブルーレットは揃っています。

ギャンボラが現在取り扱っているライブルーレットは、以下のラインアップです。

  • 「Roulette Lobby」
  • 「Lightning Roulette」
  • 「Live Roulette」
  • 「Instant Roulette」
  • 「Vip Roulette」
  • 「Double Ball Roulette」

また、ギャンボラの最大ベット額は一律$1000に設定されているため、ライブルーレットのテーブルリミットも同様に$1000となっています。

ギャンボラのライブルーレットは種類も少なく、初心者ユーザーにとってもシンプルで選びやすいですよね。

また、ライブルーレットはそのルール自体も分かりやすいため、ライブカジノの中でも手の出しやすいゲームです。

 ギャンボラ公式サイトはこちらから

 

【ギャンボラ(Gambola)のおすすめスロットゲーム3選】

 

ギャンボラ(Gambola)は、人気プロバイダーのスロットゲームを豊富に取り扱っています。

ギャンボラ自体のスロットの特徴は、他のオンラインカジノと比べて種類の数は劣るものの、有名なスロットが多数揃えられています。

現在ギャンボラで提供されているスロットのゲームプロバイダーは、以下の通りです。

  • 「Nolimit City」
  • 「Yggdrasil」
  • 「Play’n go」
  • 「ELK」
  • 「Oryx」
  • 「Quickspin」
  • 「Thunderkick」
  • 「RedTiger」
  • 「Microgaming」
  • 「Leander」
  • 「Relax Gaming」
  • 「Net Ent」
  • 「Swintt」
  • 「Push Gaming」
  • 「Big Time Gaming」
  • 「Iron Dog」

上記の通りギャンボラは、世界的に人気のあるゲームプロバイダーのPlay’n go社やMicrogaming社などのスロットゲームを取り揃えています。

今回は、ギャンボラの中でも特におすすめのスロットゲームを3つ挙げます。

 

『ギャンボラ(Gambola)おすすめスロット①Reactoonz2』

 

まずご紹介するのは、Play’n go社から提供されている「Reactoonz2(リアクション2)」という昔からの定番スロットです。

レイアウトは7×7で、モンスターのポップなモチーフが華やかで面白いデザインのスロットです。

Reactoonz2の特徴は、そのペイアウト率の高さにあります。

また、「ガーガントゥーン」というキャラの出現がボーナスステージ突入とされており、ガーガントゥーンが出現した場合は非常に大きな勝ちを狙えます。

Reactoonz2は、演出の楽しさ・勝ちやすさなど、ギャンボラの中でも様々な面からおすすめできるスロットゲームです。

 

『ギャンボラ(Gambola)おすすめスロット②SIZZLING SPINZ』

 

次におすすめするギャンボラのスロットは、「SIZZLING SPINZ(シーズリングスピンズ)」です。

こちらもPlay’n go社から提供されているスロットゲームです。

バーベキューのようなデザインが非常におもしろく、プレイしているとなんだかお腹が空いてきますね。

 

SIZZLING SPINZは、配当金がもらえるハードルが非常に低く、左から数えて3つのモチーフが揃うだけで当たりとなります。

WILDと書かれたモチーフが4つ以上現れると、なんと配当金が倍になるというお得なボーナスステージに突入します。

SIZZLING SPINZではフリースピンにも簡単に突入できるため、ギャンボラの中でも特に爆発力を期待できるスロットです。

 

『ギャンボラ(Gambola)おすすめスロット③White Rabbit』

 

3つ目にご紹介するギャンボラのおすすめスロットは、「White Rabbit(ホワイトラビット)」です。

Big Time Gaming社から提供されているスロットゲームとなっています。

White Rabbitの大テーマが”不思議の国のアリス“に設定されているため、デザインもその世界観がしっかり守られています。

White Rabbitのレイアウトは5×7で、フリースピンの爆発力に定評があるスロットです。

フリースピンに突入していない通常モード時は、爆発力はないものの中当たりは見込めます。

White Rabbitにはお得なボーナスモードも搭載されており、ペイアウト率も安定して高いため勝ちやすいスロットとしておすすめです。

 

簡単にギャンボラのおすすめスロットゲームを3つご紹介しました。

もちろんこの3つ以外にも、ギャンボラにはたくさんの人気スロットが多く取り揃えられています。

ギャンボラ公式サイトでチェックしてみてくださいね。

 ギャンボラ公式サイトはこちらから

 

【ギャンボラ(Gambola)で銀行振込は利用可能?詳細まとめ】

 

ギャンボラは、【ギャンボラ(Gambola)の入金方法は全部で5種類】の章でも解説した通り、以下の5種類の決済に対応しています。

  • クレジットカード
  • ecoPayz
  • VenusPoint
  • STICKPAY
  • MuchBetter

近年のギャンボラはこれらの決済方法に加えて、銀行振込での決済を導入しました

ATMから気軽に決済できるとなると非常に便利になりますよね。

ただし、ギャンボラは現時点で銀行振込での”入金”にのみ対応しているようです。

銀行からの出金は未だ対応していないので、ギャンボラのこれからの動きに期待ですね。

 

ギャンボラは、多くの日本国内銀行に対応しており、その内容は次の通りとなっています。

「三菱UFJ銀行」「みずほ銀行」「三井住友銀行」「ゆうちょ銀行」

「イオン銀行」「ローソン銀行」「りそな銀行」「あおぞら銀行」

「新生銀行」「セブン銀行」「日本各地の地方銀行」「ソニー銀行」

「住信SBIネット銀行」「auじぶん銀行」「楽天銀行」「PayPay銀行」など

 

ギャンボラは、三菱UFJ銀行やゆうちょ銀行などの大きな銀行だけでなく、日本各地にある地方銀行からの入金にも対応しています。

基本的に日本国内の銀行はほぼ網羅しているといっても過言ではないでしょう。

次に、ギャンボラの銀行振込入金の手数料や上限額について解説していきます。

 

『ギャンボラ(Gambola)の銀行振込の手数料や限度額は?』

 

ギャンボラ(Gambola)の銀行振込でかかる手数料は、無料となっています。

しかし、各銀行の振込手数料は個別に必要となってきます。

それでも、かかる振込手数料はせいぜい数百円なので、痛手にはなりにくいでしょう。銀行振込は、手数料の面から見てもかなりお手軽な入金方法ですね。

 

銀行振込の入金限度額は、以下の通りです。

  • 最低入金金額…$10/回
  • 最高入金金額…$5,000/回

ギャンボラでは$10から入金できるため、初心者の方でも気軽に入金を行えます。

 

また、大量に入金したいハイローラーの方は、$5,000を小分けにして入金するといいでしょう。

ギャンボラの銀行振込入金は回数でのみ制限されているため、一日や一週間、一か月単位の上限金額は設定されていません。

ギャンボラの銀行振込入金は、初心者ユーザーもハイローラーも扱いやすい決済方法です。

 

『ギャンボラ(Gambola)の銀行振込での入金方法』

 

それでは、ギャンボラ(Gambola)での銀行振込入金の手順を解説していきます。

  1. ギャンボラ公式サイトで「入金」をクリックする。
  2. 入金方法から「銀行振込」を選ぶ。
  3. 入金額を入力して、「入金」ボタンをクリックする。
  4. 口座情報が表示されるので、チェックする。(7ケタの照会番号を必ず確認する!)
  5. 各銀行の必要情報入力に進む。
  6. 入金完了

ギャンボラの銀行振込入金は非常にスピーディで、問題なければ1時間以内で反映される場合がほとんどです。利用する銀行の営業日などの関係もあるので、余裕を持って入金を行いましょう。

 ギャンボラ公式サイトはこちらから

 

【ギャンボラ(Gambola)で出金できない原因と対処法】

 

「ギャンボラで出金しようとしたらできなかった…」「ギャンボラで出金エラーになった!」

そんな時、何からチェックすべきなのか分からなくなってしまいますよね。

今回は、ギャンボラ(Gambola)で出金できない原因やその対処法について解説していきたいと思います。

ギャンボラで出金できない原因として考えられる点は、次のように挙げられます。

  • ボーナスの出金条件をクリアできていない。
  • 入金金額以上をベットしていない。
  • 本人確認(KYC)を済ませていない。
  • 入金方法と異なった出金方法を選択している。

上記を満たしているのにもかかわらず、出金できない場合は、ギャンボラのカスタマーサポートに問い合わせてみましょう。

それでは、それぞれの出金できない原因や対処法についてです。

 

『ギャンボラ(Gambola)で出金できない原因①ボーナス出金条件が未クリア』

まず出金できない原因として考えられるのは、「ボーナスの出金条件をクリアできていない」場合です。

どのオンラインカジノでも、ボーナスの出金条件というものは設定されています。

ギャンボラでも同様に設定されており、

  • ボーナス金額の30~35倍
  • ボーナス使用のベット上限金額(スロットは$5、テーブルは$20)

といった2つの内容を守る必要があります。

文字で見るとなんだかややこしく感じてしまうこの出金条件ですが、ギャンボラでは円グラフで簡単に確認できるようになっています。

自分のアカウントページで、出金条件をどれだけクリアできているか、グラフで分かりやすくチェックできるので、安心してください。

 

『ギャンボラ(Gambola)で出金できない原因②入金金額以下のベット』

次にギャンボラ(Gambola)で出金できない原因として考えられるのは、「入金金額以上のベットを行っていない」場合です。

こちらもボーナスの出金条件と同様、ギャンボラだけでなくほとんどのオンラインカジノで採用されているルールです。

不正な出金(マネーロンダリング)を防ぐためのルールなので、守る必要のある条件となっています。

 

『ギャンボラ(Gambola)で出金できない原因③本人確認(KYC)が未クリア』

ギャンボラ(Gambola)で出金できない原因として、「本人確認(KYC)を正しくクリアできていない」場合が考えられます。

ギャンボラで出金処理を行うためには、本人確認をきちんとクリアしている必要があります。

ギャンボラの本人確認のために必要な書類は、

  • 運転免許証(両面)
  • パスポート(写真付きページ)
  • マイナンバーカード(両面)
  • 住民基本台帳カード

 

住所確認のために必要な書類は、

  • 住民票
  • 水道、電気、ガスの公共料金利用明細書
  • 電気通信料金請求書
  • クレジットカード、銀行明細書

となっています。

これらの書類が正しく提出されていないと、ギャンボラで出金処理を行えません。

住所確認書類の日付が発行から3カ月以内のものかどうかなど、もう一度確認してみてください。

本人確認の詳細については、このページの【ギャンボラ(Gambola)を始めるためのアカウント登録方法】に記載があるので、チェックしてみてください。

 

『ギャンボラ(Gambola)で出金できない原因④入金方法と出金方法が違う』

ギャンボラ(Gambola)で出金できない原因として次に考えられるのは、「入金方法と出金方法が異なっている」というパターンです。

ギャンボラでは、基本的に入金方法と同じ出金方法を選択する必要があります。

例えば、ecoPayzで入金した場合は、同じくecoPayzで出金しなければなりません。

同様に、VenusPointで入金したならVenusPointで出金、といったふうに、入金方法と出金方法は一貫している必要があります。

ただし、クレジットカードで入金した場合のみ、異なった出金方法が選択できるので、出金方法を自由に選択したいユーザーはクレジットカードでの入金をおすすめします。

 ギャンボラ公式サイトはこちらから

 

【ギャンボラ(Gambola)のスポーツベットの詳細まとめ】

 

ギャンボラ(Gambola)は、最近のオンラインカジノで大人気のスポーツべットを導入しています。

スポーツベットとは、その名の通り、世界中で行われているスポーツの試合の勝敗や内容を予測し、お金を賭けるというものです。

リアルタイムで試合の勝ち負けを見守ってドキドキしたり、実際の観客のような臨場感を味わったり、スポーツベットはその楽しみ方で大人気のシステムとなっています。

 

ギャンボラが取り扱っているスポーツの種類は、サッカー・野球・テニス・バスケットボール・バレーボール・卓球などのメジャースポーツだけでなく、クリケットやハンドボール・サイクリングなど、世界各国の様々なスポーツを取り扱っているのです。

ギャンボラのスポーツベット対応スポーツ一覧は、以下の通りとなっています。

「サッカー」「野球」「テニス」「バレーボール」「バスケットボール」

「eスポーツ」「卓球」「アメリカン・フットボール」「アイス・ホッケー」

「ハンドボール」「アルペン競技」「オージー・ルールズ」「バドミントン」

「バンディ」「バイアスロン」「ボクシング」「クリケット」「クロスカントリー」

「カーリング」「サイクリング」「ダーツ」「フィールドホッケー」「フロアボール」

「フットサル」「ゴルフ」「総合格闘技」「モータースポーツ」「ラグビー」

「ラグビーリーグフットボール」「スヌーカー」「スペシャル」「水球」

他のオンラインカジノのスポーツベットと比べてみても、ギャンボラの対応スポーツはかなり充実していますよね。

実際に、今まで聞いたことのないような名前のマイナースポーツもあるのではないでしょうか。

ギャンボラのスポーツベットを機に、珍しいスポーツについて知るのも醍醐味かなと。

 

さらに、ギャンボラは上記の通りリアルスポーツだけでなく、eスポーツもスポーツベットの対象としています。

eスポーツとして取り扱っているゲームは、「Dota2」や「FIFA」、「StarCraft 2」など、人気のeスポーツがずらりと並びます。

ギャンボラのスポーツベットは、どんな人でも楽しめるスポーツのラインアップが目立ちますね。

ギャンボラのスポーツベットは、他のカジノゲームと同じアカウントで簡単に楽しめます。

スポーツ好きでもそうでない方も、ギャンボラのスポーツベットでスリルやワクワク感を味わいましょう。

 ギャンボラ公式サイトはこちらから

 

【ギャンボラ(Gambola)のウェルカムボーナスとは?】

 

「ギャンボラのウェルカムボーナスって結局何のこと?」「ウェルカムボーナスって他のオンカジでは聞いたことないけど…」といった、ウェルカムボーナスに関する疑問がちらほら見られます。

ギャンボラ(Gambola)のウェルカムボーナスは、他のオンラインカジノで言うところの “入金ボーナス” を指しています。

しかし、その内容はオンラインカジノ業界の中でもかなり豪華なものとなっています。

 

ギャンボラのウェルカムボーナスは、初回入金から3回目の入金までの合計3回もゲットできる、お得なプロモーションとなっているのです。

ウェルカムボーナスの具体的な内容は、次の通りとなっています。

  • 初回入金ボーナス…最大$500の100%還元ボーナス
  • 2回目の入金ボーナス…最大$500の50%還元ボーナス
  • 3回目の入金ボーナス…最大$500までの50%還元ボーナス

つまり、ギャンボラのウェルカムボーナスを上手く利用できた場合、最大$1,500のボーナスをゲットできるのです。

ギャンボラのウェルカムボーナスを利用するにあたって注意すべき点は、以下のポイントが挙げられます。

  • 登録後30日以内に入金を行う必要がある。(入金3回目も)
  • ボーナス額の30倍のベットをしないと出金できない。
  • ベット上限額がある。

 

ウェルカムボーナスの出金条件は、「ボーナス額の30倍のベット」となっています。

また、ギャンボラのウェルカムボーナスには、スロットは$50まで、テーブルゲームは$20までのベット上限額が定められています。

ギャンボラでは、ウェルカムボーナスの他にも、入金不要ボーナスや誕生日ボーナスなど、豊富なボーナスを取り揃えています。ギャンボラの他のボーナスの内容については、この記事の【ギャンボラ(Gambola)のお得なボーナス】の章をチェックしてみてくださいね。

 

【ギャンボラ(Gambola)でバンドルカードは利用可能!詳細まとめ】

 

バンドルカードとは、誰でも簡単に作成可能なVisaのプリペイドカードです。

基本的にネット決済で利用されるプリペイド―カードですが、リアルカードの発行も可能となっています。

バンドルカードはVisaから承認されているプリペイドカードのため、信頼性も高く、さらに審査や年齢制限が課せられていないため、匿名性も非常に高いカードです。

 

また、バンドルカードを含むプリペイドカードは、事前にお金を使う分だけチャージするという仕組みが基本的です。そのため、バンドルカードの利用は、ギャンブルでありがちなお金の使い過ぎを防ぐ効果もありますね。

色んな面から考えてみても、バンドルカードは、オンラインカジノで重宝されているプリペイドカードです。

ギャンボラ(Gambola)は、このバンドルカードでの入金に対応しています。

ギャンボラの誕生したての頃は、バンドルカードでの決済に未対応だったのですが、2020年頃に対応可能となったようです。

それでは、ギャンボラでのバンドルカード入金について、その手順や手数料についてです。

 

『ギャンボラ(Gambola)バンドルカード入金:手数料や上限額』

ギャンボラでバンドルカードからの入金を行う場合、手数料は無料となっています。

最低入金金額は$10、最高入金金額は$1,000です。

最高入金金額は低く設定されているものの、最低入金金額が$10であったり、手数料がかからなかったりなど、他の決済方法と同様にかなり気軽に入金できますね。

次に、ギャンボラでバンドルカード入金を行う際の手順です。

 

『ギャンボラ(Gambola)バンドルカード入金:手順』

バンドルカード入金方法は、以下の通りとなっています。

①ギャンボラにログイン後、「入金」をクリックする。

②決済方法の選択画面で「PASSNGO」を選ぶ。

③バンドルカードの情報を入力する。

・カード番号(16ケタ)

・有効期限

・CVVコード(3ケタ)

・カード名義→名前を「USER」、苗字を「VANDLE」

④入金したい金額を入力して、「入金」をクリックする。

⑤CVVコードを入力して、PASSNGOプリペイドの購入に進む。

⑥「PASSNGOプリペイドを交換」ボタンをクリックする。

⑦入金完了

 

バンドルカードの入金スピードは非常に速く、即時~数分で完了します。

ギャンボラでバンドルカード入金を行う場合、他の決済方法と比べて少しややこしいところがあります。

例えば、カード名義を「USER(名前)」「VANDLE(苗字)」にする必要がある点など、注意すべきポイントがいくつかあります。

ただ、慣れてしまえば問題ないので、そこまで身構える必要はないでしょう。

 

また、ギャンボラは安全性の高いオンラインカジノのため、バンドルカードでの入金処理後に「バンドルカードの画像提出」を求められる場合があります。

その時は、素直に自分のバンドルカードのスクリーンショット画像などを提出すればいいだけなので、あまり気にする必要はありません。

ギャンボラ(Gambola)は、バンドルカード以外にも豊富な決済に対応しています。

 ギャンボラ公式サイトはこちらから

 

【ギャンボラ(Gambola)のリアルな出金スピード】

 

ギャンボラ(Gambola)は、出金時間がスピーディと言われているオンラインカジノです。

他のオンラインカジノも出金スピードには力を入れているため、出金時間の速さはオンラインカジノにとって基本スペックです。

その点、ギャンボラのリアルな出金スピードはどのようなものなのでしょうか?

ギャンボラの出金時間に対する口コミや評判をもとに、解説していきたいと思います。

 

『ギャンボラ(Gambola)の出金時間はスピーディ』

ギャンボラ(Gambola)の出金スピードについて、ネット上の口コミ評判を見ている限り、劣っているという内容はほとんど見受けられませんでした。

 

決済方法にもよりますが、30分以内で出金が完了している場合が多く、遅くても数時間で完了しています。

ギャンボラの公式スタッフも、「ギャンボラは出金のスピードには力を入れているため、出金時間の速さには定評がある」とコメントしていました。

ギャンボラの出金スピードは、特に劣りもせず、業界内でも平均的なスピーディさがあります。

 

 

【ギャンボラ(Gambola)総評】

ギャンボラ(Gambola)は、総合的に「おすすめできるオンラインカジノ」と言えるかなと。

ゲーム数こそ他のオンラインカジノに比べ控えめな印象ですが、ギャンボラの提携プロバイダーは日を追うごとに増えていますので、2,000種類に達するのもそう遠くないかもしれません。

 

ギャンボラ(Gambola)にはスポーツブックまで備えていて、トーナメントやプロモーションにもきちんと力が入っているので、プレイヤーが飽きることはない仕様です。

入出金に関して、仮想通貨がライセンスの都合上直接は対応していませんが、ウォレット口座を介して利用することは可能ですので問題にはならないレベルです。

 

項目 評価
ゲーム数 約1,300種類。最近の傾向としては多くはないですが、主要プロバイダーは網羅しています。
入出金方法 JCB対応は+要素。マルタライセンスのために仮想通貨は非対応。
出金スピード 数十分〜24時間と平均的。(ギャンボラサポートでは最大5営業日の猶予注釈あり)
プロモーション キャッシュリベート主体のシステムは優秀です。他のプロモーションも充実しています。
サイト構成 日本人に向けて非常に見易いサイト構成で、初心者にも安心しておすすめできます。
VIP VIPシステムはありませんが、その分全てのプレイヤーに平等です。

 

何よりVIPシステムを無くして、全てのプレイヤーにキャッシュリベート率を平等に提供する姿勢は、初心者だけでなくハイローラーにも嬉しい環境です。

これにより、ギャンボラ(Gambola)はVIPステータスを上げるための無理な入金やベットをする必要はありません。

そしてブーストチケットを利用し自分のタイミングで大きく勝負できるというのは、カジノプレイヤーにとって最大のメリットではないでしょうか。

ギャンボラは入金不要ボーナスも賭け条件「7倍」と良心的ですので、他のオンラインカジノのように初心者でも勝利金を出金するまでのボーナス賭け条件で苦しむこともありません。

オンラインカジノ初心者さんほど一度ギャンボラ(Gambola)を利用して、ぜひオンラインカジノの楽しさを知って欲しいと思える内容でした。

 ギャンボラ公式サイトはこちらから

 



this is default footer data

日本人プレイヤーが最も多いと噂のサイトです

casino

スマホ普及の影響で日本でもインターネットで遊べるカジノがいま流行し始めています。すでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われ、この数年で日本でもプレイヤーが増えていることは雑誌やニュースでも聞かれだしました!

 1000円から遊べるインターネット用カジノの入り口はこちらから!



ベラジョンカジノは海外運営で日本からでも遊べます。特に通信費が掛かるってこともありません。また、インストール式ではなくブラウザ式なので、普通のサイトにアクセスするのと同じです。


スマホでも遊べるポーカー、出玉の波の激しさが人気のスロットマシン、1ゲーム0.2ドルから遊べるブラックジャック、本物のディーラーとリアルタイムで対戦できるバカラ、などなど本物さながらのゲームをプレイすることができます。










【入金方法】
クレジットカードなら即時反映されるのですぐに遊べます。

日本のクレジットカードが使えるということは、それだけ厳しい審査もパスした正規カジノだからです。

【勝利時の出金方法】
ベラジョンカジノなら銀行振込で送金してもらえるようになりました。



【いただいた質問】
●登録には免許など身分証が必要なのかと問合せがありましたが、カジノ自体では少額なら不要です。 決済方法がecoPaysなどならスムーズに換金できます。

●このカジノで15連敗するとか聞いたけど本当かって内容ですが、そんなのは海外のカジノで私も普通にありましたし、日常茶飯事に起こりえる話なので、追求したところで意味を成しません。


最初は無料お試しで遊べるので、まず雰囲気を感じ取ってからプレイされると良いかなと思います。

 まずは体験版から試してみる









また、上級者向けにハイクラスなカジノも教えています。
出金上限額がなくて即時で引き出せるカジノ、臨場感あるライブカジノ、本人確認不要のカジノなど、全国ですでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われています。
入出金がスムーズで、日本語対応していて、ストレス無くプレイできるオンラインカジノをミスターSが実践して厳選しました。

 ミスターSがこれまでに実践して確かめた優良オンラインカジノ一覧を見る




おすすめの記事