済州島(チェジュ島)の穴場スポットとカジノ状況【韓国】


(動画ではラマダプラザですがちょうどカジノやってます)

 

済州島(チェジュ島)は、韓国のハワイと呼ばれる島です。

韓国ドラマ好きな方は必見の土地です。一人旅も、カップルでも楽しめます。

 

 

何度も行ってきた私の厳選するお勧めホテルは、

街の中心部にある、グランドホテル・・・空港から車で15分

海の近くにあるロッテホテル・・・空港から車で1時間


2泊3日で、1泊ずつするのがお勧めです。

街は、そんなに大きくありません。

 

 

私は、必ず立ち寄る自信有りの知る人の少ない穴場で美味しいタラバガニ専門店。

これはグランドホテル裏にあります。(ホテルの人は知ってます)

タラバガニが、いけすに生きたまま入っており、自分で見て選びます。


新鮮で、生きたカニを調理してくれます。

茹で、焼き、しかも沢山の付きだし(キムチや煮物や野菜など)

店員さんが、殻を向いて、食べやすくしてくれるので楽です。

 

 

閉めは、カニの頭の殻での『カニミソ入りぞうすい』っと注文して下さい。

カニミソ入り ぞうすいは、日本でなかなか食べることができません。濃厚でとろける味わいで忘れられない味です。

 

 

 

『遊び編』

1、乗馬です。30分5000円ぐらいです。


中々乗ったこと無い方も多いと思います。是非体験して下さい。

フェラーリも馬のマークの通り、優雅に贅沢な気分になります。

馬に乗り、山の高台を登りますが、広大な景色が癒しを増します。

 

 

2、バギー。30分3000円ぐらいです。


山道をバギーで走るのは、遊園地で味わえない楽しさです。

ごつごつした道を走れるドキドキ感がたまりません。

女性でも簡単に慣れるので、安心です。

 

 

3、ゴーカート。20分2000円ぐらいです。


40キロぐらいのスピードが出て、レースコースを走ります。マリオカートの気分になれます。

以外に早く感じて、スリル満点です。

カーブは、曲がれるのかと心配になります。

 

 

4、射撃ですね。


日本では、触ることすら無いので、一度は経験して欲しいです。

以外に重く感じます・・・少し恐怖感と。。。

 

 

グランドホテルにもロッテホテルにもカジノはあります。

私の経験では、どちらも何だか勝てませんね・・・相性が悪いのか。


見てのとおりロッテのカジノは、絶景のロケーションで、敷地面積も広くて綺麗ですが、全体的にお客が少ないなので、パッとしないです。

人混み嫌いには最高にリフレッシュできますけどね。

 

ロッテホテル自体は、韓国ドラマの撮影でも使われたり、ショーがあったりで優雅に過ごせる最高のホテルだと思います。

カジノは、負けていい金額でちょっと遊ぶことをお勧めします。



今すぐ遊べるバカラの実戦をしてみませんか?

casino

スマホ普及の影響で日本でもインターネットで遊べるカジノがいま流行し始めています。すでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われ、この数年で日本でもプレイヤーが増えていることは雑誌やニュースでも聞かれだしました!

 1000円から遊べるインターネット用カジノの入り口はこちらから!



ベラジョンカジノは海外運営で日本からでも遊べます。出金にはiWallet、ecopayzなどを使えます

クレジットカードが使えるということは、それだけ厳しい審査もパスした正規カジノだからです。

スマホでも遊べるポーカー、出玉の波の激しさが人気のスロットマシン、1ゲーム0.2ドルから遊べるブラックジャック、本物のディーラーとリアルタイムで対戦できるバカラ、などなど本物さながらのゲームをプレイすることができます。

他の方はコチラの記事も読まれています。

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください