ベラジョンカジノの攻略・ビットコイン入出金方法・入金限度額・退会方法・よくある質問など



カジノ仲間から教えてもらった優良サイトであり、日本でスマホが普及しだした頃からスマホ対応していた老舗オンラインカジノなので信頼性がとても高く、日本人ユーザ数も既に5万人以上と言われてます。
入出金もスムーズで動きが滑らかで固まることがほぼ無いのでストレス無くプレイできますね。

 カジノを無料体験してみるならコチラ







ベラジョンカジノは参加者も多く、ミスターSの元にも色んな質問や問い合わせが来ます。

今回は実際のプレイヤーからどんな質問があって、どういう回答になるのか1つずつ説明していきますので、これから検討している方は参考にどうぞ。

 

【ベラジョンカジノは攻略できる?稼げるの?】

これ昔から結構多いのですが、ベラジョンカジノの攻略法を知りたい、勝ちたい、稼ぎたい、という質問ですね。

初心者さんは特に、ベラジョンカジノで勝ちたい、戦略を立てずにプレイしたくない、何か攻略法はないのかと思いますよね。

今回おすすめしたいのがココモ法の活用です。

 

ココモ法とはギャンブルにおける攻略法の1つで、1回勝てば確実に利益が出ます。

条件としては配当が2倍以上になる必要があり、理想的なものは3倍になる賭け方です。

ルーレットで、1~12、13~24、25~36のいずれかを当てるダズンベットなどが一例です。

1回目と2回目は1ドルずつ、3回目は前回と前々回のベット金額を足して2ドル、4回目は3ドルと増えていきます。

 

4回目の時点で7ドルを賭けていますが、ここで勝てば3ドルの3倍、9倍がもらえるため、2ドル勝ちます。

この攻略法のいいところは、勝てば確実にプラスになる点です。

しかも、技術を必要とせず、金額さえ間違えなければ大丈夫です。

常に同じ場所に賭け続け、金額の管理だけしていれば増やすことができます。

 

問題は、連敗が重なった場合に1回あたりの賭け金が増える点です。

ルーレットのダズンベットは確率が完全な3分の1ではなく、0や00も考慮しなければなりません。

すると、10連敗した時には143ドルも負け、これを取り返すのに次は89ドルを賭ける必要があります。

ただ、負けが込んでから当てた場合、利益の出方は相当なものです。

もし10回目で当てた場合は22ドルのプラスになります。

ココモ法という攻略法を実践するには、まとまった資金が必要です。

ベラジョンカジノの場合、ルーレットは数多く用意されています。

ライブルーレットは生配信で行われているため、あたかもカジノにいるかのような感覚を味わえます。

ベラジョンカジノのようなオンラインカジノでは、机の横に紙と電卓を置き、そこで金額の管理ができます。

普通のカジノではなかなかできないので、ベラジョンカジノならではの攻略法です。

もちろんベラジョンカジノにはブラックジャックのようなペイアウト率が優秀なものもあります。

ただ、シンプルで、わかりやすい攻略法となるとココモ法が一番です。

 

そしてそのココモ法を実践しやすいのがルーレットになります。

ベラジョンカジノのスロットでまとまった資金作りを行い、それを元手にルーレットで増やす。

その時はココモ法を使って攻略する、これなら初心者の方でも、ベラジョンカジノ攻略は夢ではないでしょう。

 ベラジョンカジノ公式サイトはこちら

 

 

【ベラジョンカジノの入金限度額は?】

オンラインカジノによって入金限度額は異なりますが、ベラジョンカジノの場合で見ていきます。

ベラジョンカジノではクレジットカードや電子ウォレットからの入金が行えます。

入金限度額はさらにそれぞれのクレジットカード、電子ウォレットで異なり、限度額の最高は2万ドルです。

クレジットカードの場合、1回300ドルを限度額にしているところもあります。

しかし、熱くなると何度も勝負しようとする人も出てくるため、1日で結構な負け額になることも考えられます。

 

ベラジョンカジノで楽しく、賢く遊ぶためにおすすめなのが入金限度額の上限を設定するやり方です。

ベラジョンカジノでは、使いすぎを防止するために自己規制のシステムが存在します。

例えば、1週間で100ドルを入金し、そこでやりくりするには7日で100ドルという自己規制が設定できます。

万が一、自己規制で設定した限度額に達した場合は、一定期間入金できなくなります。

24時間経てば制限は解除されますが、いわゆるカッと熱くなり、勝負をかけることが避けられるわけです。

ベラジョンカジノに限らず、オンラインカジノでは熱くなりすぎることが大きな問題になります。

借金をしてまで入金し、痛い目を見てしまう人もいるぐらいです。

ギャンブル依存の観点からも入金限度額の上限が設定できるのは、大変すばらしいことです。

 

他にも、ゲームのプレイ時間の制限なども行えます。

もし入金限度額の上限を上げるためには自己規制のページから変更できます。

ただし、限度額変更がなされるまでに7日ほどかかります。

もしすぐにでも限度額を変更したい場合は、ベラジョンカジノのカスタマーサポートに連絡しなければなりません。

反映のタイミングは定まっていませんが、少なくとも7日ほどはかからないでしょう。

 

ちなみにベラジョンカジノで2000ドル以上の入金や出金をする場合は本人確認が必要です。

本人確認をしていない時点でもそれなりに遊べますが、万が一高額当選した場合、出金にも限度額が低く設定されている形です。

本人確認書類は免許証やパスポート、マイナンバーカードの表面など色々と選べるようになっています。

これにクレジットカード、住所確認ができる書類を撮影して添付すれば大丈夫です。

ベラジョンカジノは種類が豊富で、ジャックポットが搭載されたものも当然あります。

2000ドルも一気に入金したり出金したりすることはないと思っていても、まさかの幸運はいきなり訪れるものです。

自己規制による限度額の上限設定や出金限度額を上げるための手続きのやり方を覚えておいて損はありません。

 ベラジョンカジノ公式サイトはこちら

 

 

【ベラジョンカジノはビットコイン使える?】

ビットコインをさらに増やすために投資先にベラジョンカジノを考える人も増えてますね。

この質問の回答としては、ベラジョンカジノでビットコインは使えます

もともとはベラジョンカジノを始め、オンラインカジノで入出金をするにはクレジットカードもしくは電子ウォレットが主流でした。

しかし、日本にいながらベラジョンカジノを始めようとすると、色々と手間なことが出てきます。

普通のオンラインゲームと違って、ボタン1つで課金ができるわけではないからです。

入出金のためにわざわざ電子ウォレットを作るケースも出てきます。

しかし、ビットコインさえあればすぐに入金や出金が行えます。これがとても手軽です。

 

ベラジョンカジノのビットコイン入金方法は、まずログイン後に上部のマイカジノから今すぐ入金をクリックします。

 

ベラジョンカジノの入金画面になるので、左サイドバーのBitcoinをクリックして、ビットコインアドレスをコピーします。

 

ビットコインアドレスは、銀行口座における口座番号のようなものであり、表示されたアドレスはベラジョンカジノ側のものです。

あとは先ほどのアドレスを貼り付けて、ビットコインが入ったウォレットからビットコインを送り、法定レートで変換されて入金が完了します。

長くても30分ぐらいで入金が済む形です。

 

一方、ベラジョンカジノからのビットコイン出金も簡単で、「マイカジノ」⇒「出金」⇒「Bitcoin」から出金金額を設定して自分のビットコインアドレスを入力し出金をクリックすれば完了です。

またビットコインとして返ってくるため、わざわざ電子ウォレットを作る必要がありません。

これなら日本にいながらにして簡単にビットコインでベラジョンカジノを楽しめます。

 

注意したいのはクレジットカードや電子ウォレットで入金したお金をビットコインにして出金することはできません。

これは入金と出金のやり方を一致させるという原則をベラジョンカジノが貫いているからです。

ですので、ビットコインで入金したのであればビットコインでしか出金できません。

ベラジョンカジノでは複数の仮想通貨で入金できますが、ビットコインから別の仮想通貨で出金することもできないようになっています。

ビットコインからの出金では手数料を必要としないのも大きな魅力です。

そのため、手数料がない分、出金までに時間がかかることもあります。

ビットコインの性質上、手数料を支払った形の決済が優先されるのがその理由です。

それでも半日もかからずに出金されたケースもあり、決済のタイミングによって左右されています。

 

もちろん注意すべき点も多く存在します。

万が一ビットコイン関連のメールアドレスやパスワードが流出した場合、不正出金の可能性が出てきます。

せっかくベラジョンカジノで稼いだのに、誰かに乗っ取られてビットコインを抜き取られるなんてことも考えられます。

これに関してはベラジョンカジノが悪いのではなく、ビットコインを管理する側の問題です。

他にもビットコインや為替の変動も気をつけつつ、ベラジョンカジノを楽しみましょう。

 ベラジョンカジノ公式サイトはこちら

 

 

【ベラジョンカジノの退会方法はどうするの?】

何らかの理由でベラジョンカジノから退会を余儀なくされることもあるでしょう。

ベラジョンカジノの入会は簡単、でも退会は難しそう、そう思う方もいるのではないでしょうか。

ボーナスの事があったり、複数アカウント防止の観点から、オンラインカジノの多くでは退会窓口がすぐ見つからないとか付けていないカジノもあるんです。

今回の回答としては、ベラジョンカジノは退会できるとなります。

 

ベラジョンカジノを退会する方法は、「マイカジノ」⇒「自己規制」⇒「退会」と進みます。

退会の欄は下のほうにマウスをスクロールすると出てきます。

なぜベラジョンカジノを退会するのか、理由を選べる項目がありますが、何を選んでも別に関係ありません。

退会のボタンを押せばそれで完了です。

非常にあっさりとした退会の方法であり、とてもわかりやすいです。

 

自分でアカウント凍結させる方法も書かれてますね。

サポートセンターに伝えれば良いだけです。

 

あと、ベラジョンカジノを退会する前にやるべきことがあります。

それはベラジョンカジノの中で使っていたクレジットを使い切ることです。

1ドルでもあれば増やすことができる、それがオンラインカジノの魅力です。

5ドルぐらい残っていてもいいやと投げやりにならず、まずはその5ドルを使い切るのがおすすめです。

もしそれで100ドル、200ドルになったのであれば、出金をしてから退会するのでも遅くはありません。

出金を済ませる、もしくは残金を使い切ってからベラジョンカジノの退会の手続きに入ります。

 

ベラジョンカジノを退会しても、ベラジョンカジノの無料ゲームは常に遊べるのもポイントです。

退会してから全てのゲームで遊べないわけではありません。

また再びベラジョンカジノで遊びたい場合も再登録はいつでも行えるようになっています。

ですので、何かしらの都合でベラジョンカジノを退会せざるを得なくても心配はいりません。

ただ、再登録の際には退会前に使っていたメールアドレスとパスワードが必要になります。

いったんベラジョンカジノを退会するけれど、すぐに再登録したいという人はこれらの情報を記録しておきましょう。

 

一方、ベラジョンカジノは退会から再登録の際に、本人確認が必要になる場合があります。

その際には免許証などの本人確認書類や住民票などの住所確認書類が必要になることも。

ベラジョンカジノのカスタマーサポートへの連絡も必要なので、すぐに登録できない場合もあります。

もし使いすぎが原因であれば自己規制の設定を行い、使いすぎないようにアカウント凍結するのも1つの手です。

これからベラジョンカジノを始めたい人の中には退会方法がわかりにくいから、始めるのが怖いと感じる人がいるかもしれません。

しかし、簡単にベラジョンカジノを退会できるので、とても安心して始められます。

 

 

【ベラジョンカジノのよくある質問やサポートセンターも活用】

まだまだ色んな問い合わせはきますが、ベラジョンカジノの公式サイトでは、よくある質問というページが用意されていて、だいたいここで解決するのも多いです。

 ベラジョンカジノ公式サイトのよくある質問に行く

 

アカウント認証、マイアカウントなど9つのカテゴリーがあって、その中からよくある質問が探せる形です。

カテゴリーのボタンをクリックすると、カテゴリーに関連したベラジョンカジノのよくある質問が表示されます。

 

その中の1つをクリックすると、要約された答えと詳細が書かれているページのリンクが用意されています。

その下には、この質問が役立ったかどうかをはいもしくはいいえで答えられるボタンが。

実際に、はいと押せばカウントがなされ、どれだけの人が回答が役立ったかどうかを知ることができます。

そのベラジョンカジノのよくある質問のページでは、よくある質問トップ5があります。

 

ベラジョンカジノのトップ5を見ると、ほとんどは入金もしくは出金に関するものです。

中でも、「入金額に制限を設ける方法はありますか?」という質問に対し、3万5000人以上の人が、回答が役立ったと答えています。

よくある質問のカテゴリーは多岐に渡り、ボーナスやプロモーション、ゲームに関する項目もあります。

またその他の項目もあり、スクリーンショットの撮り方、VPNを使ったプレイ、そもそもVPNとは何かというよくある質問もありました。

 

一方、もしベラジョンカジノのよくある質問の中に自分が知りたい質問がなかったらどうすればいいのか気になるところです。

この場合は、よくある質問のページを下にスクロールすると、ビギナーズガイド、ライブチャット、メールの項目が出てきます。

ビギナーズガイドでは、ベラジョンカジノを楽しむための初心者向け情報が掲載されています。

ベラジョンカジノを満喫し、その中で生じた疑問に関してはライブチャットもしくはメールで対応してもらう形です。

メールの場合、回答の目安として72時間と設定されていますが、ライブチャットであれば180秒、3分が目安になっています。

ただし、ライブチャットの場合は時間が決められており、平日は午前11時30分から午後10時30分、土曜日は午後4時30分から午後10時30分です。

日曜日は休業となっているので、土日だけ遊びたい人や夜に遊ぶ人は注意が必要です。

基本的にベラジョンカジノのよくある質問のページを見れば、おおよそのことはわかります。

それを見ただけでは分からない場合は、要点を整理した上でメールないしはライブチャットを利用し、疑問点を解決しましょう。

 



日本人プレイヤーが最も多いと噂のサイトです

casino

スマホ普及の影響で日本でもインターネットで遊べるカジノがいま流行し始めています。すでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われ、この数年で日本でもプレイヤーが増えていることは雑誌やニュースでも聞かれだしました!

 1000円から遊べるインターネット用カジノの入り口はこちらから!



ベラジョンカジノは海外運営で日本からでも遊べます。特に通信費が掛かるってこともありません。また、インストール式ではなくブラウザ式なので、普通のサイトにアクセスするのと同じです。


スマホでも遊べるポーカー、出玉の波の激しさが人気のスロットマシン、1ゲーム0.2ドルから遊べるブラックジャック、本物のディーラーとリアルタイムで対戦できるバカラ、などなど本物さながらのゲームをプレイすることができます。










【入金方法】
クレジットカードなら即時反映されるのですぐに遊べます。

日本のクレジットカードが使えるということは、それだけ厳しい審査もパスした正規カジノだからです。

【勝利時の出金方法】
ベラジョンカジノなら銀行振込で送金してもらえるようになりました。



【いただいた質問】
●登録には免許など身分証が必要なのかと問合せがありましたが、カジノ自体では少額なら不要です。 決済方法がecoPaysなどならスムーズに換金できます。

●このカジノで15連敗するとか聞いたけど本当かって内容ですが、そんなのは海外のカジノで私も普通にありましたし、日常茶飯事に起こりえる話なので、追求したところで意味を成しません。


最初は無料お試しで遊べるので、まず雰囲気を感じ取ってからプレイされると良いかなと思います。

 まずは体験版から試してみる









また、上級者向けにハイクラスなカジノも教えています。
出金上限額がなくて即時で引き出せるカジノ、臨場感あるライブカジノ、本人確認不要のカジノなど、全国ですでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われています。
入出金がスムーズで、日本語対応していて、ストレス無くプレイできるオンラインカジノをミスターSが実践して厳選しました。

 ミスターSがこれまでに実践して確かめた優良オンラインカジノ一覧を見る




コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: