過去のギャンブル歴とカジノに至るまで


私も今はカジノばかりですが、過去にギャンブルは色々してきました。

 

当時やっていた競馬ゲームの影響もあって、馬や騎手やレースの種類について詳しくなってくると近くのWINSで馬券を買ってましたね。
遊び半分でやっていたものの、あまりの勝率の低さに心が折れてしまいましたね。

 

 

本命に賭けたときに限って穴馬がきたり、大穴に賭けたときに限って本命がきたり、相性も悪かったかな~。

当たったとしても配当金がチョロチョロっとしか。

競馬って、ちょっと当たらなさすぎじゃないですか。。。

 

 

 

続いて、宝くじです。

会社の業績が良かった年は、サマージャンボとか年末ジャンボとかまとめて買ってた頃もありました。

 

 

宝くじには読みとか波とかもないので、1等を当てるのは相当な強運だけですよね。

まぁ、当然のように私はまるで当たりませんでしたね。

かすりもしないどころか最後のほうだと当選番号の確認すらやってなかったこともあったような。。。

 

 

 

 

あとは、パチンコですかね。

とは言っても簡単に5万負けるのに2万出すのがやっと、みたいな印象が最後まで残りましたね。

それに長時間の稼働の割りに勝てても最高30万円くらいでは見返りが小さいです。

 

 

 

パッとやって100万円がドバッ!、みたいにはパチンコでは絶対ならないので、つまらなくなったです。

などなど、これらはもう10年くらいやってないですね。

 

 

 

そんなギャンブル歴もあってか、欲が高まった結果、海外のカジノに行きだしたんです。

いや~、最初は衝撃的でしたね。

日本のギャンブルとは金額もスケールも全然違います。

 

 

 

何よりも、そこにいる人達が違います。

人種というか、基本的にお金持ちの娯楽だなっていう。

 

 

 

日本の競馬とかパチンコをやる人と言うのは、ごく一般の人たちがメインですね。

1万円を巡って勝ちとか負けとかに一喜一憂です。

 

 

 

しかし、シンガポールやマカオには本物のVIPが大半だったりします。

中国人や欧米人が多いですが、日本から来られている人とも何名か交流してきました。

 

 

 

私もVIPルームに入れるようになってから、ますますその雰囲気に飲まれました。

バカラで100万円とか1000万円単位が1回の勝負に動くわけですからね。

ものの数分で1000万円が溶けるんです

だんだんと金銭感覚も麻痺してきますね(笑)

 

 

 

 

もうね、日本のギャンブルには戻れないですよ。

だから日本にいてうずうずしたときは、オンラインカジノで済ませますね。

 

 

 

これならわざわざ家から出なくて良いし、バカラもライブディーラーでリアルに打てるし、億単位で当たるジャックポットもあるし。

ちなみに、私はあまりスロットはやらないですが、ジャックポット大当たりはよく見かけます。

 

 

 

大勢が賭けた分を独り占めとか総取りできる当たりなので、『投資5000円、回収2億円』みたいなことになってるんでしょう。スゴッ。。。

 

 

オンラインカジノの登録したらどの機種が当たりやすいとか大当たりしたとかがメールで送られてきますね。

ジャックポットの確率は公表はされてませんが、1/30万とか1/100万とかじゃないかな。

宝くじだと、1/1000万だから、それと比べると随分と当たりやすい確率ですね。

 



今すぐ遊べるバカラの実戦をしてみませんか?

casino

スマホ普及の影響で日本でもインターネットで遊べるカジノがいま流行し始めています。すでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われ、この数年で日本でもプレイヤーが増えていることは雑誌やニュースでも聞かれだしました!

 1000円から遊べるインターネット用カジノの入り口はこちらから!



ベラジョンカジノは海外運営で日本からでも遊べます。出金にはiWallet、ecopayzなどを使えます

クレジットカードが使えるということは、それだけ厳しい審査もパスした正規カジノだからです。

スマホでも遊べるポーカー、出玉の波の激しさが人気のスロットマシン、1ゲーム0.2ドルから遊べるブラックジャック、本物のディーラーとリアルタイムで対戦できるバカラ、などなど本物さながらのゲームをプレイすることができます。

他の方はコチラの記事も読まれています。

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください