カジノへの強烈な誘惑とキッカケ


初めてのカジノで140万円プラスからのマイナス50万円を体験した私は、商売で稼ぐことに集中し、まっしぐらでした。

仕事が暇になり私は必死に営業し取引先の確保をしていきました。

 

 

暇な時期へ突入したある日、営業力の無い社員は辞めてもらい、そして新たにできる社員を雇おうっと思い10人中3人に辞めて貰い、新たに1人得意先で知り合った私より15歳年上のZさんを雇いました。

 

 

年上ですが知識と経験がズバ抜けていて、何より海外旅行とカジノ経験が豊富でした。
私と、Zさんは仕事も真面目で積極的でしたが、お互いに信頼関係が強くなり頼れる存在で私の右腕的な存在となりました。

ある日二人で営業の帰り、Zさんが自分の昔話と経験談を語り始めました。

 

『社長!海外旅行は普通に考えて1年で一度行ったとすれば、20歳から毎年1度行った経験を80歳まで続けたとしても60回しか行けてない事になりますね。なら若いうちから頻繁に行き世界の勉強をし、日本には無い歴史や文化に触れると新たな発見や商売へと繋がる発想ができるかもしれませんよ。』

と言われました。

 

私はラスベガスしか海外へは行ったことが無かったのでほとんど未知の世界でした。

行きたい願望はありましたが思い切りと時間、きっかけがありませんでした。

 

 

そこでZさんに、

『海外のカジノは行ったことあるの??』

っと尋ねました。

 

 

Zさんは、

『行ったことあるよ。韓国プサンとマカオ・ラスベガスへ。以前勤めていた会社の社長のお供で何度か行きました』

と。

 

私は、少し尊敬したのを覚えてます。Zさんは以前の社長がカジノで2000万円勝ったことが記憶にずっと残ってたことを私に明かしました。

 

 

そのことだけが刺激的に思い出と残っており、Zさんはもう一度行きたいなぁ~っと嘆いてました。私は、もう一度Zさんの海外願望を叶えてあげたいと思い提案しました。

 

『今月の売り上げが目標達成すれば、来月ご褒美でZさんの思い出の深い韓国プサンへ連れて行くよ。がんばろうね。私は、韓国が初めてなのでZさんが一緒なら心強いし、カジノも一緒に出来て楽しめるでしょう!』

っと密かに思いました。

 

 

海外なら何も気にせず思い切ってカジノができます。

毎日、昼休みになると韓国とマカオの話をするようになりました。

 

トランプを買ってきて、Zさんにバカラとブラックジャックのルールやコツ・捲り方などざっくり教えて貰いました。

プサンとマカオのカジノの会話。

お金儲けと風俗の会話。

Zさんの昔話も1から10まで教えて貰いました。

 

私は、日に日に我慢の限界へ追い込まれていく日々でした。

自分が提案した以上、社員に頼らず自分で売り上げ達成に導けば早く行ける!と思い、必死に営業しました。

 

 

運良く達成でき翌月で予約入れることが出来ました。

Zさんも喜んでくれて、もう一名カバン持ちと称して私が気に入ってた一人でもある年下の男を同行するようしました。
3人で旅行日まで目が輝いていました。

そして、みんなが旅行で休む時間の埋め合わせとなる売り上げも作ることに集中しました。

 

 

今、思えばZさんがカジノの話や海外旅行の話を私にしなければカジノへ行きたい願望は消えてたかもしれません。昔話を聞いてから自分自身でカジノへ誘惑するようになっていったのかもしれません。

私はお金が絡むことへの誘惑に弱い性格なのかもしれません…

 

初めての韓国・釜山でカジノ体験』へ続きます。

 

 



今すぐ遊べるバカラの実戦をしてみませんか?

casino

スマホ普及の影響で日本でもインターネットで遊べるカジノがいま流行し始めています。すでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われ、この数年で日本でもプレイヤーが増えていることは雑誌やニュースでも聞かれだしました!

 1000円から遊べるインターネット用カジノの入り口はこちらから!



ベラジョンカジノは海外運営で日本からでも遊べます。出金にはiWallet、ecopayzなどを使えます

クレジットカードが使えるということは、それだけ厳しい審査もパスした正規カジノだからです。

スマホでも遊べるポーカー、出玉の波の激しさが人気のスロットマシン、1ゲーム0.2ドルから遊べるブラックジャック、本物のディーラーとリアルタイムで対戦できるバカラ、などなど本物さながらのゲームをプレイすることができます。

他の方はコチラの記事も読まれています。

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください