ソウルのVIPルームで500万円が溶けた


(初のVIP待遇はヤバかった)韓国ソウルのカジノ旅行』からの続きです。

前回は、韓国カジノ旅行で初のVIPバカラにて500万円プラスにできたものの、税関で罰金を払った話でした。

そして、ホテルへ戻り休憩です。

25万円も罰金払ったのでドッと疲れを感じました。悔しいの一言です。

私は寝付けず25万円を取り戻したいの一身でした。

彼女を起こし一緒にカジノへ行きました。200万円チェンジ!

 

またVIPルームでバカラを始めました。

5万円~10万円ずつ賭けました。

う~ん、なかなか当たりません。

10連続ほどハズレ続きです。

 

確率の勝負なので、こんなのはたまにあるものです。

10連続勝ちだってあるわけですから。

 

でもこのときは、マジックのようにイカサマしてるのではないか?こんな連続で外れるのは不自然だ。とイライラでした。ただ25万円勝てれば満足なのに、1万円すらプラスになりません。なんでや??と悩むばかりです。

 

更に連続で負け続け、120万円負けたところで、ヤケクソになり80万円を1発で初めて賭けてみました。

さすがに手が震えてビクビクしました。

 

ゆっくり恐る恐るトランプを捲りました。

0と0です。

 

 

うわぁ・・・

 

ディーラーがサッと捲ると、ナチュラルナインです。

9。

あっさりと一発負けでした。

 

この段階で200万円の負けで、まだトータルではプラス300万円ですが、ショックのあまり今日は止めとこう。延泊してまた明日やろうっと決めました。

 

 

仕事は意外な延長ばかりでほったらかし。電話はバンバン着信履歴。

仕事より稼げるかもしれない。早いし楽かもなどと血迷い始めます。

 

彼女とずっと一緒にいれるし。とだんだん仕事よりカジノで頭の中がいっぱいでした。

部屋に戻り布団の中へはいると2時間程で200万円も無くなったことに悔しくて悲しくて頭の中はトランプが駆け回り、8だ。9だ。とトランプばかりが浮かびます。

彼女とラブラブする気力もありません。

彼女が『疲れたら当たらないのかな?』と思ったり、『彼女が笑顔でカジノの場にいないと当たらないのか?』などとワケの分からないことまで考えたりしてました。

確かに彼女が眠そうな顔をしてたり笑顔がない状態でした。

 

早く布団に入りたいから、早くカジノ終わってくれよっと頭の片隅で祈ってたのだろ~と勝手に解釈しました。

だから私が負けたのだっと。

人のせいにすることで納得できる自分がいました。

少し気が楽になりました。次からは、彼女の顔を伺いながらカジノをしようと思いました。

 

翌日、朝からカフェでモーニングを食べコーヒータイム!

ホテルに付いてるサウナスパへ行き、サウナへ入り垢すり、マッサージまでしました。

 

部屋番号でサインすれば無料でした。

体についてる汚い垢を取り縁起を担ぎました。

 

悪い垢が取れたから勝てるぞ~と彼女も笑顔が出てきたので。よしよし。

そしてカジノへ行きました。VIPルームで100万円チェンジ!

 

 

勝ち癖がつくまで2万円ずつチミチミ賭けました。

増えたり減ったり。

 

同じ金額では勝てない。強弱付けねば。賭けると、またまた小さく勝って大きく負ける。

 

中々上手くいかないな~溜息がでます。50万円減ったところで息抜きに昼ごはん食べに出よ!イライラするし。時間を変えよう。

2Fにあるヴィッフェのレストランへ行きました。

一人4000円ぐらいでした。ビールを飲み料理を取りに行きました。

 

料理の種類の多いこと。何百種類あるのだろ~目が仰天。

日本でもバイキングレストラン行ってもパスタや揚げ物やカレー。

種類は少ないし似たようなお店ばかり。こんなバイキングは初めてでした。

 

ローストビーフ、カニ、ステーキ、韓国料理の煮物、パスタ、サラダバー、寿司、魚介類、デザートコーナー、ドリンクバー、ごはんも白ご飯、焚き込みご飯3種類など全種類あるの?と思えるほどたくさん。

悩みながらも少しずつ全種類食べよ~と1周し皿へ盛り付けていきます。。

2人で食べまくり、私は半分ヤケ食いでした。

 

気を取り直し、またカジノへ。

あと、250万円戻さないとの頭で戻すことしか頭にありません。もう止まりません。

 

またVIPルームで残りの250万円をチェンジ!

今度はプレーしてる人も違うし新たな方々と再チャレンジです。 少し予想だけして様子を見ることにしました。

予想は、外れ。外れ。当たり。外れ。

賭けないで予想だけでよかった~

何だか当たる確率低いなぁ~

賭けてる人はほぼ外れです。

 

難しいのかな~

ここはみんな外れてるので違う台へ移動しよ。

一度も賭けずに違う台を探しました。一般の台の方へ移動し、一般の場所で賭ける事にしました。中国人に交じりプレーすることにしました。

 

5000円から20万円まで賭けることができる台です。

彼女にも暇つぶしと思い彼女に半分チップを渡し同じ金額で私が賭けるとこへ賭けるようと指示しました。

 

勝負したいときに一人だと20万円しか賭けれないからです。
2万円賭け、5万円賭け外れました。

40万円負けたときに周りのプレーヤーが私の逆へ賭けたので(私が外れると思ったようで)、ナニクソと思い私はMAX20万円を賭けました。

 

彼女にも20万円置いてもらい40万円での勝負です。相手は中国人。
負けて溜まるか!日本人パワーを見せ付けてやる!と気合が入りました。

まず、中国人がゆっくり絞り、『チー、チー』と言い出しました。

 

『チー』とは、中国語で7のことでした。麻雀で『七筒(チーピン)』とか言いますね。

7がくれば8か9だったのです。

チーが8が出てしまい足して1になりました。

 

私はほっと溜息。

私が捲る番です。

私もゆっくりじっくりと捲りだします。

 

息を潜め慎重に。

縦に捲るとマークが2個。

2枚とも。

 

2枚とも足有り、と言います。

 

 

トランプを横にし捲るとマークが4個あります。

2枚目も4個あります。

 

つまり、2枚とも、9か10の数字となります。

 

9と9でも勝ち、9と10でも勝ち。

10と10なら3枚目を引くことになります。

 

一発で勝ってくれの願いで捲ると、9と10で一発勝利でした。

俺の逆に張るのは100年早いわ~っと思いました。

負けてるとはいえ中国人を相手に清々しました。

 

また振り出しの250万円の状態です。

勝負に出るときほど苦しいときは無いと思いました。

頭に鉛をつけたような重圧がかかってるような気がしました。

 

時間が経つのは早いです。

あっという間に夜20時。

このままでは帰国したくない。

また延泊することにしました。

 

 

夜ご飯は、イタリアンレストランへ行くことにしました。

無料なので遠慮なしにメニューで1番高い一人2万円のフルコースを注文しました。

もうね、お金の感覚なんて普通じゃなくなってます。

更にドンペリも注文。

ドンペリって飲んだこと無いから楽しみでした。

美味しいのかな?彼女も笑みを浮かべテンションUPです。

 

普通のデートなら最高のレストランでカップルには贅沢なディナーです。

今日負けた250万円にすれば安いもんだと思いました。

 

ドンペリが出てきてお疲れの乾杯!

贅沢かつ初めての体験続きで高級なお酒も飲めて幸せすぎる~お金の力は凄い~とお金の魅力を思いさせられました。

 

お金は裏切らないし、お金があれば知らなかった楽しみ方が沢山あるのだと思いました。
料理が順に運ばれてきます。

前菜、スープ、煮物、焼き物、魚、フィレステーキ、デザートと満喫しました。

お金があれば、まだ体験したことの無いことや世界があるのだろう。

私は、未知の経験を積んでいこう。これからまだまだ勉強だと思いました。

 

そろそろ、勝負して取戻し帰国しなければ長く過ごし過ぎたなぁ。翌日になり、早朝から早起きしました。

彼女を起こしたら可哀相だと気遣い1人でカジノへ行き、カジノでコーヒーを飲み目を覚ましました。

VIPルームで250万円チェンジし、朝の運試しに2万円賭け当たりました。

 

今日は勝てそうだな~2万円ずつ5回連続で当たったので次20万円賭けました。
こいこい!

ハズレです。。。

 

 

ここぞっと思ったときになんで外れなんだ~嫌になります。

私はエンジン掛かり、頭に火がつきました。50万円賭け勝負!

じっくり慎重に捲りましたが、0と3でした。

 

ディーラーが捲る番です。

やめて。やめて。

9にならないでねと祈り神様お願い。

捲られると9!

うはっ、最悪の一発負け。

とうとう勝ってる分が200万円切りました。

元に戻らないのかな~弱気になってきました。

 

弱気になると駄目ですね。

プラス思考へ切り替えて!

20万円ずつで10回当てれば200万円。

 

20万円賭け当たれば40万円を賭け当たれば80万円。

更に80万円賭け当たれば160万円。

倍賭けで最短で賭けて勝負してみよ~と考えました。

 

まず、20万円賭けました。

当たりました。

ほっと一息・・・次に40万円賭けました。

ハズレました。

 

勢い付けて、もうだらだらするのは嫌だと意気込み全部賭けてしまいました。

一気に140万円賭けた後、やってしまったと少し後悔です。

 

ついつい悔しくて初めての100万円越しの勝負。

トランプが2枚手元へ。

今までの震えと違います。体中が震えたちました。たった数秒で100万円が消えるわけです。

ビクビク、ドキドキ、冷や冷や、指がガンガン震えます。

 

力が入らず一気にトランプを捲りました。

絵柄が2枚。

チーン。

最悪最悪最悪。

やばいやばい。

 

ディーラーが捲ると、案の定ナチュラルナイン。

9の一発負けです。

 

もうね、こういうときって賭けた瞬間こうなる予感がしました。

勝った分、全部無くなりました。

 

自腹で負けてないとは言えプラスだった500万円も、たったの数日で使い切ったことが悔しくて腹立たしくてショックでした。
部屋へ戻り彼女へ何と言えば良いのか。

悩みが増えました。

 

話すと負けは無いのだから諦めて、とりあえず帰国しよ~と言ってくれました。帰国前にお腹空いた~時間あるしホテルの寿司屋へ行こう。

寿司・和食屋へ入るとカウンター席に座りまずビールを注文です。

 

日本での長いカウンターがある高級寿司屋さん的な感じでした。
カウンターで1個ずつネタを注文!

大トロ、ウニ、アワビ、タイ、車エビ、ハマチ、フグの白子、穴子。

 

高級食材から順に注文しました。

贅沢すぎる~涙。参考価格、大トロ1個3500円でした。こんな高い握りは初めてでした。大トロをそっと口へ運び、ゆっくり噛みました。

柔らかくジューシー脂がほわっと口の中へ広がりました。感動しました。

 

こんな美味しい寿司が韓国にあるんだ~日本でも中々無いのに。

韓国の寿司職人は、日本の寿司屋へ修行しに行くみたいです。

ネタも新鮮で切り方も丁寧。

この旅行で5キロは太った気分でした。

 

満腹になり帰国したくなりました。2人で5万円ほど食べました。リムジンで空港まで向かいました。

車内で税関で帰れなくなくなったのが災いだ!税関の勢だ!税関が飛行機に乗れなかった代償を支払えっと思いました。

 

恨みました。あの時、自腹で空港近所へ泊まれば良かったとも思いました。

悔しいの一点張りです。また行ってカジノが潰れるぐらい勝ちまくってやる!反撃してやる~!空港へ到着。初めてのビジネスクラスです。

初めてのビジネスクラスで帰国』へ続きます。



今すぐ遊べるバカラの実戦をしてみませんか?

casino

スマホ普及の影響で日本でもインターネットで遊べるカジノがいま流行し始めています。すでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われ、この数年で日本でもプレイヤーが増えていることは雑誌やニュースでも聞かれだしました!

 1000円から遊べるインターネット用カジノの入り口はこちらから!



ベラジョンカジノは海外運営で日本からでも遊べます。出金にはiWallet、ecopayzなどを使えます

クレジットカードが使えるということは、それだけ厳しい審査もパスした正規カジノだからです。

スマホでも遊べるポーカー、出玉の波の激しさが人気のスロットマシン、1ゲーム0.2ドルから遊べるブラックジャック、本物のディーラーとリアルタイムで対戦できるバカラ、などなど本物さながらのゲームをプレイすることができます。

他の方はコチラの記事も読まれています。

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください