ベネチアンマカオのカジノとエステを満喫


会社の拡大とカジノの両立』からの続きです。

会社の支店も増やし、ストレスもあって『ベネチアンマカオ』にカジノ旅行です。

当日の朝、ウキウキ気分で車へ乗り込み空港へ出発。自分で切符を購入したのでエコノミーです。
ビジネスクラスは韓国の往復だけで我慢です。

無料なので。空港からマカオへ向け出発! そしてイタリアのベネチアを模したエリアへ!

 

マカオには5時間ほどで到着しました。

空港は初めてだったので、まず換金しました。

 

タクシーへ乗り込みベネチアンホテルへ向かいました。

空港から5分と近く楽だなぁっと思いました。

ソウルだと、インチョン空港から車で1時間30分だったのでウォーカーヒルは遠いな~って。

 

 

ベネチアンに着くと賑やかで人の多さにビックリしました。

ホテルのカウンターでチェックインし部屋へ繋がるエレベーターまで歩くのですが、ふかふかのじゅうたんに大きなシャンデリアが天井をずらりとあり、何個あるんだあろ~何百キロの重さなんだろ~

 

天井は細かな装飾と絵がかいてあり、天井見ながら絵を描いたのかな?広大な造りに驚きと疑問でいっぱいでした。カウンターから歩くこと200mほど、ようやくエレベーターです。

セキュリティーがあり部屋のカードを見せエレベーターへ乗り込み部屋の階へ上昇します。

 

フロアーへ着くと部屋番号の部屋へ向かいますがエレベーター降りてから廊下を50mほど進みようやく部屋でした。こんな歩くホテルは初めてでした。

普通エレベーター降りてすぐ部屋という印象ですが、大きすぎるホテルに驚きばかりでした。

日本にこんなホテル無いな~部屋へ入ると、スタンダードなのに2部屋ある感じで2段の部屋に分かれていました。
ベッドはキングサイズでチョ~が付くほどの大きさでした。

 

 

3人横になってもスペースがあります。

テレビもテーブルもあり、浴室はガラス張り!

面白い場所あるかな~お店あるのかな~カジノ広いかな~とワクワクでした。

 

エレベータで下へ降り、カウンターと逆へ行くとすぐカジノでした。

見渡すと広過ぎて一番奥が見えない広さのカジノです。どんだけの距離なの?

 

わぁ!スロットマシーンが数百台あり、トランプゲームの台が連なりルーレットの台もずらり。
一先ず歩き見廻ることにしました。

1台1台テーブルを見て、段々奥へと。奥はVIPルームでした。

 

最低レート約2万円で韓国と変わらないなと確認。

カジノのテーブルを一先ずチェックし、まずは彼女の機嫌を取らなきゃと。

カジノフロアーの真ん中にエスカレーターがあったので2Fへ。

螺旋状のエスカレーターでカジノフロアーを見渡しながら2Fへと進むと巨大なショッピングフロアーでした。

 

多くのブランドショップが立ち並びブランド街へ来たかのような印象でした。

彼女は、洋服大好き人間なので息抜きに丁度良いなぁって思いました。

一人に成りたいときカジノしたいときに、放し飼いにできると思いました。

 

更に奥へ進むとベネチアンマカオは建物の中なのに川が流れてます。

どこかイタリア風の街並みが再現してあるかのように思えました。

川を挟みオシャレな建物が川へ沿ってズラリと並んでます。

川沿いへ歩くと、カヌーに乗って漕ぎながら歌を唄うヨーロッパ系の外国人。

船着場があって、乗ることができました。

チケットを購入し乗ることにしました。

 

 

乗ると言葉は通じないので歌を唄いながら漕いでくれました。2人で貸切です。

優雅だねっと2人で写真を撮り端から端の眺めを楽しみました。

上からは観光客の人が覗いてくれてます。優雅な気分です。

 

ヴェネチアンホテルだから、イタリアのヴェネチアをイメージしてるみたいですね。

でもこんな建物内でカヌーって凄い発想!

私は日本人との発想の違いに戸惑いと世界の素晴らしさを実感しました。

降りて、ゴディバでチョコシェークを飲み一服。

美味しい~世界共通の味です。

 

お腹が空いてきたのでレストランを探すことにしました。

たくさんのお店が集まった飲食店がありました。

とはいえ、おおきなデパートにある小さなお店が並んでて窓口でチケットを購入し呼ばれたら自分で取りに行くというお店です。

いろんな国の料理のお店がズラリありました。

勿論、日本食もありました。

以前に来た時、マカオは肉が硬いことを思い出しましたが、縁起を担ぎカツ丼を食べました。

食事を済ませ気分も良くなり、いよいよカジノです。

カジノフロアーへ行き台を物色。どの台へ座ろうか悩み歩きました。

 

とりあえず落ち着いてと自分に言い聞かせ、2人で座れる台へ着席し200万円チェンジ!
最低レート5000円~です。

私は3万円ずつ賭ける事にしました。

周りは中国人ばかりです。

私は始めからどんどん賭け続けました。

 

まわりは始めの方はルックです。

私の賭け方を見てるようでした。

私は、5回に1度外れるペースで80%の確率で当たるような感じでした。

 

当たりが多いので周りの人も私が賭ける方へ載ってきました。

当たるごとに歓声です。私も快感になってきました。

 

みるみるうちに100万円越しの勝ちへと膨らんでいました。

3万円ずつなので、40回ほど当たっていました。1ゲーム約60回です。

1ゲームが終わり勝ったので欲を出さずに我慢し、違うゲームで遊ぶことにしました。
スロットマシーンへ行き、彼女と並んで1万円ずつ入れて回し始めました。

いろんな絵柄が回転しては止まり、よくルールを知りませんでしたが同じ絵柄が揃えばお金が増えるような感じでした。

増えたり減ったり。お金のことは考えずスロットを回し続けると、カキーン!音が鳴り、BIGボーナス。
日本のパチンコ屋さんのスロットでいうと、7が3つ揃った感じでした。

回し続けると、バンバン数字が増えました。約10万円ぐらい増えましたがそのまま、また掛かるかなっと思い3万円減るぐらいまで続けましたが当たらず7万円勝ちで止めました。

 

彼女も負けじとチャレンジ!増えたり減ったりでした。

私はしばし周りを観察しながら待つことに。

10分後、負けたかなっと彼女の元へいくとプラス5万円!

たったの10分ほどしか経ってないのにそんなに増えたの?

ボーナスが当たったみたいです。

もう勝ちで終わり~!

彼女を無理やり引っ張り、勝ちで終われました。

 

彼女のお小遣いができて良かった~満足そうでした。

疲れたね。

初日なのでカジノへのめり込まず大人しく部屋へ戻ることにしました。

 

 

お酒を飲み、ホテル内エステへ行くことにしました。

100万円勝ってるので自分へのご褒美です。

早速予約し、2人隣同士で一番高いエステコースを受けることにしました。

エステルームへ行くと高級感有り、きれいな部屋でエステベッドが2台。
1人に対し2人の女性エステティシャンが就いてくれました。

2人うつ伏せになり、ヌルヌル・アロマオイルでのマッサージです。

上から下から。めちゃ気持ちいい~。疲れが取れて癒されました。

約2時間満喫しました。

ツルツルお肌完成~部屋へ戻り爆睡です。

マカオの地元の人が多いカジノへ』へ続きます。



今すぐ遊べるバカラの実戦をしてみませんか?

casino

スマホ普及の影響で日本でもインターネットで遊べるカジノがいま流行し始めています。すでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われ、この数年で日本でもプレイヤーが増えていることは雑誌やニュースでも聞かれだしました!

 1000円から遊べるインターネット用カジノの入り口はこちらから!



ベラジョンカジノは海外運営で日本からでも遊べます。出金にはiWallet、ecopayzなどを使えます

クレジットカードが使えるということは、それだけ厳しい審査もパスした正規カジノだからです。

スマホでも遊べるポーカー、出玉の波の激しさが人気のスロットマシン、1ゲーム0.2ドルから遊べるブラックジャック、本物のディーラーとリアルタイムで対戦できるバカラ、などなど本物さながらのゲームをプレイすることができます。

他の方はコチラの記事も読まれています。

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください