モナコのカジノ旅行も最終日



カジノ仲間から教えてもらった優良サイトであり、日本でスマホが普及しだした頃からスマホ対応していたので、日本人ユーザ数も5万人以上と言われてます。
入出金もスムーズで動きが滑らかで固まることがほぼ無いのでストレス無くプレイできますね。

 カジノを無料体験してみるならコチラ







モナコ旅行でカジノのルーレット』からの続きです。

隣町へ着くとモナコとは違う賑やかさで長い商店街があり、OPENカフェや飲食店が並び中心は広場になってました。

広場では、パフォーマーが踊っていたり陽気な町に感じました。歩きながらカジノを探していると念願のカジノの文字を発見しました。


 

近づいて見ると入れそうだったので入館しますが見渡すとモナコのカジノと似たような感じで、ルーレット、ポーカー、ブラックジャック、スロットです。
バカラがありません。

広いフロアーにお客さんも数人程しかおらずカジノは人気ないのかな?と思いました。

 

 

 

休憩も兼ねてブラックジャックをすることにしました。

50万円チェンジ!

ディーラーと1対1。

 

2万円賭け当たり。

4万円賭け当たり。

ディーラーがバースト連発してくれたお陰で5回連続当たりです。

 

 

10万円ほど増えたので止めることにしました。

連勝した後は今までのペースだと負けてるということもあり、しかも慣れない環境と人の少なさで長くできる雰囲気ではないと思いました。

 

外へ出てドリアを食べることにしました。

本場フランスのチーズ系の食事は美味しいけど飽きました。

カジノがないよりはマシですが、バカラがしたいと思いつつ過ごす日々です。

帰国したら韓国へ行こうと決めました。近場の韓国が一番カジノしやすいと心の底から思いました。

カジノでなくバカラを目的とした旅行にしようと。

 

 

ホテルへ戻りモンテカルロまで散歩することにしました。

するとモンテカルロ正面に人だかりがあり、見るとフェラーリが停まってます。

2人の外国人カップルが乗り込みました。注目を浴びながらモナコの街へと走り出しました。

良く見るとレンタカーの人がいました。

 

 

レンタカー窓口へ行ってパンフレットを貰い見るとフェラーリ、モナコ内、1時間35万円と書いてありました。
フェラーリがたったの1時間で35万円もするの?と目が仰天しました。

ビックリです。

モナコレースがあるのでレースしてる気分になるようです。

 

 

人によりお金の使い道が違うなぁと思いました。

モナコも飽きて残り後2日です。

スーパーマーケットで釣竿が売ってあったので暇つぶしにと寒い中、魚釣りをすることにしました。

 

私も海外へ来てまで魚釣りかよ~と思いましたが、お金は使いたくないので体験してみることにしました。

海を眺めながら魚釣りしてると海外で魚釣りができることは大きな気持ちに慣れそうだと思いました。

 

 

クルーザーを眺めながら魚釣りをしました。クルーザーを見てると、どれだけのお金持ちが所有してるのだろう?いくらするのだろう?船の駐車場代高そうだなぁ~と呟きながらボ~っとしました。

 

 

段々寒さが増してきた頃、小さな魚が一匹釣れました。体も冷えてきたところで一旦ホテルへ帰り温まりました。

もう明日帰国です。

優雅な気分に成れましたがモナコは2日滞在できれば丁度いいと思いました。

ようやく帰国の日です。

モナコ空港からドバイへ出発です。

 

 

ドバイで乗り換え、ドバイから日本へと離陸。

帰りがビジネスクラスだったのが飽きてしまったドバイとモナコへの思い出を優雅な気分へと変えてくれたようでした。

長い飛行時間でした。

この旅行で分かったことは、バカラがしたいなら韓国かマカオかシンガポールのみだと教訓となりました。

バカラってアジア圏でしか人気が無いのかも。

 

 

 

この旅行で結局、カジノでは約100万円マイナス。

旅費で約100万円。合計約200万円使いました。

バカラがあれば取り戻せたかもしれなかったのにと。

 

韓国チェジュ島で1000万円バカラ!】へ続きます。

 

 



トータルで唯一プラスになってるサイトです

casino

スマホ普及の影響で日本でもインターネットで遊べるカジノがいま流行し始めています。すでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われ、この数年で日本でもプレイヤーが増えていることは雑誌やニュースでも聞かれだしました!

 1000円から遊べるインターネット用カジノの入り口はこちらから!



ベラジョンカジノは海外運営で日本からでも遊べます。特に通信費が掛かるってこともありません。また、インストール式ではなくブラウザ式なので、普通のサイトにアクセスするのと同じです。


スマホでも遊べるポーカー、出玉の波の激しさが人気のスロットマシン、1ゲーム0.2ドルから遊べるブラックジャック、本物のディーラーとリアルタイムで対戦できるバカラ、などなど本物さながらのゲームをプレイすることができます。











【入金方法】
クレジットカードなら即時反映されるのですぐに遊べます。

日本のクレジットカードが使えるということは、それだけ厳しい審査もパスした正規カジノだからです。

【勝利時の出金方法】
海外口座のecoPaysを作っておきます。ベラジョンカジノからUSD(米ドル)をecopayzに送ればJPY(日本円)に変換できるので、そこから日本の銀行宛てに送金でOKです。

だいたい3営業日くらいで送られてきます。




【いただいた質問】
●登録には免許など身分証が必要なのかと問合せがありましたが、カジノ自体では少額なら不要です。 ただし、決済するためのecoPaysなどは必要になります。

●このカジノで15連敗するとか聞いたけど本当かって内容ですが、そんなのは海外のカジノで私も普通にありましたし、日常茶飯事に起こりえる話なので、追求したところで意味を成しません。


最初は無料お試しで遊べるので、まず雰囲気を感じ取ってからプレイされると良いかなと思います。

 まずは体験版から試してみる



コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください