カジノは1000万円が目の前を横断



カジノ仲間から教えてもらった優良サイトであり、日本でスマホが普及しだした頃からスマホ対応していたので、日本人ユーザ数も5万人以上と言われてます。
入出金もスムーズで動きが滑らかで固まることがほぼ無いのでストレス無くプレイできますね。

 カジノを無料体験してみるならコチラ







韓国バカラで起こったリアルな実況中継』からの続きです。

ギャラリーがいる中で1ゲーム200万円を賭けたバカラの話です。

ディーラーがトランプを捲るその瞬間。

 

 

私は目を疑いました。

また一発負けです。ガーン。。。

 

なんで当たらないの? 八百長でもしてるのか? ごまかしてないか?

ディーラーを疑いました。

200万円が・・・悔しい~。

 

 

これで約400万円のマイナスです。

私はこの台とディーラーが相性合わないと思い、台を変えることにしました。

賑やかそうな日本人ばかり座ってる台があったので彼女と2人座ることにしました。

見てると連続で当たってます。

 

私はその流れに従おうと思いみんなが賭けてる方へ50万円賭けました。

私が賭けた瞬間みんな外れたようです。

 

私が賭けた時点で流れが終わったかのようにみんなが私が来て流れが変わったなぁ~と呟く声が聞こえました。

悔しい~なめるな~!と心の中で叫びました。私は悔しさのあまりみんなが賭けた後みんなの逆へ100万円賭けました。

俺が外れと思うなら勝負してみろ!と思いました。お金のことも負けてることも気に留めず夢中です。

 

 

お互いトランプがきました。私は相手が00であってくれと願いました。

緊張し手に汗を握り締めました。

相手が9を引いてしまいました。

あ~負けか。

 

もう諦めディーラーへOPENしてくれ、と言いディーラーが捲ると何と同じ9でドローとなりました。

私は負けたと思ってたのでホッと一息です。

良かった~目が覚め、負けてることをふと思いカフェで休憩することにしました。

 

昨日は勝てたのに何で今日は負けるのだろ~?なんで毎日思うように勝てないのだ?と悩みました。
私は、勝つ必勝法はないのか?と考えました。

もし負けて帰るなら折角のサービスが自腹で遊んだほうが安く済んでるのではないか!と思うようになりました。

勝って帰れればサービスはお得に感じますが。休憩も済み再びバカラへ向かいました。

 

 

よくフロアーを見渡すと、扉の奥から出入りする人たちがいました。

何だろ~?と思い覗いてみるとVIPルームでした。

更にレートが高い台がズラリ。8名ほどのお客がプレーしてました。

後ろからそ~っと様子を伺うことにしました。

最低レートが10万円。

みんな当たり前のように50万円。100万円。200万円と賭けてました。

 

 

見てると勝ちも大きいけど負けも大きいと気づきました。当たり外れ~とマチマチです。

賭け金が大きいので見てる方もゾッとしました。

 

賭けてる人たちは、皆集中し必死さが伝わってきます。私は思いました。

だらだら賭けず調子が良いとこでバンバン賭け、短時間で勝ち逃げすれば良いのだなぁ!と思いました。

早速レートが高い台へ座り残りの約600万円チップを全部手元へ置きました。

100万円ずつ勝負することにしました。始めの頃とは考えられないくらいの勢いです。

 

10万円賭けただけで手が震えていたのに、今では手が震えません。

慣れとは恐いものです。勇気を持って賭けました。

しかし外れ。

なんでだ~今のはお手並み拝見の1ゲーム目だなと自分を慰め2ゲーム目100万円。

当たり外れと繰り返し、ようやくここが勝負だ~と後ろから200万円賭ける人が現れました。

私はそっち?と疑問に思いましたが200万円も賭けてくる人がいるので、よほど自信があるのだろ~と思い私も200万円賭けることにしました。

 

 

捲るのは私です。

恐る恐る2枚捲ると3と絵柄。

私は自分が引きが弱いのか?絵柄と縦は最悪の組み合わせだと弱気になりました。

後ろの人に乗ったのは間違えだったのか?ディーラーがそ~っと捲ると5でした。ホッとしましたが、3枚目で私が2,3,4,5,6,のいずれかを引かなければ負けです。

 

 

 

私は大丈夫と言い聞かせました。

しかし出たのは絵柄でした。

チーン。

やはり乗らなければよかったと悔やみました。。。

結果、残り100万円です。

私はもうヤケクソです。

1000万円まで戻すには、100万円で10回当てれば元だ。と考えました。

 

 

 

10回も連続で当てるのは困難です。

しかし、その場では思考能力が麻痺してます。

私は後先考えず100万円賭けました。

一瞬にして一発負けです。

私は我に戻り気がつくと持ってきた1000万円全て2日目にして負けたのです。。。

 

所持金1000万円を失ってから帰国へ』へ続きます。



トータルで唯一プラスになってるサイトです

casino

スマホ普及の影響で日本でもインターネットで遊べるカジノがいま流行し始めています。すでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われ、この数年で日本でもプレイヤーが増えていることは雑誌やニュースでも聞かれだしました!

 1000円から遊べるインターネット用カジノの入り口はこちらから!



ベラジョンカジノは海外運営で日本からでも遊べます。特に通信費が掛かるってこともありません。また、インストール式ではなくブラウザ式なので、普通のサイトにアクセスするのと同じです。


スマホでも遊べるポーカー、出玉の波の激しさが人気のスロットマシン、1ゲーム0.2ドルから遊べるブラックジャック、本物のディーラーとリアルタイムで対戦できるバカラ、などなど本物さながらのゲームをプレイすることができます。











【入金方法】
クレジットカードなら即時反映されるのですぐに遊べます。

日本のクレジットカードが使えるということは、それだけ厳しい審査もパスした正規カジノだからです。

【勝利時の出金方法】
海外口座のecoPaysを作っておきます。ベラジョンカジノからUSD(米ドル)をecopayzに送ればJPY(日本円)に変換できるので、そこから日本の銀行宛てに送金でOKです。

だいたい3営業日くらいで送られてきます。




【いただいた質問】
●登録には免許など身分証が必要なのかと問合せがありましたが、カジノ自体では少額なら不要です。 ただし、決済するためのecoPaysなどは必要になります。

●このカジノで15連敗するとか聞いたけど本当かって内容ですが、そんなのは海外のカジノで私も普通にありましたし、日常茶飯事に起こりえる話なので、追求したところで意味を成しません。


最初は無料お試しで遊べるので、まず雰囲気を感じ取ってからプレイされると良いかなと思います。

 まずは体験版から試してみる



コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください