IT会社社長から聞いたVIPバカラ大会


カジノ狂いの中、世界的事件が襲う』にてリーマンショックを知った後からです。

気づくとリーマンショックから3日目。

私は全然見ていなかった株の利益が450万円出ていました。

うそ~?と思いました。

 

 

このまま持っていれば私が売りを入れた時点が天井だとすれば半額までは落ちるだろうと思い我慢して待つことにしました。運が向いてきたのかと思いました。

そのまま彼女の待つエステルームへ行きました。

私は笑顔がでました。また最高のサービスで優雅です。

 

 

美味しい食事をし満喫し、カジノは負けるけど株の利益を充てにしました。

翌日また浴場へ行き携帯でチェックです!

 

更に下落しています。

ラッキ~株価は毎日下がり続けました。一ヶ月が過ぎそろそろ底かなと思い決済!

私は利益3000万円出てました。

株とカジノで生活できればいいなぁと思い始めました。最後に残った社員は、以前に旅行に行ったさとちゃんです。

私は決断しました。

 

 

 

上手く株とカジノを融合させれば楽に生活できるかもしれない。

大好きなカジノで優雅なサービスを毎日満喫したい。株ならパソコン1台あれば海外でもできるし。と考えました。

 

さとちゃんは、毎日頑張ってくれてるし申し訳ない思いがありました。

しかし自分の思いを貫くためには会社を閉めた方がいいかもと思い始めました。

頑張ってくれた、さとちゃんだけはどうにか次の就職先を紹介してお互い恨みっこなしで進めればと思いました。

 

 

 

私は得意先へ連絡し、うちでの給与と条件で雇ってもらえませんか?

私は廃業するのでと呼びかけました。

すると一件の得意先が雇うと連絡くれました。さとちゃんへ報告すると、さとちゃんは引き受けてくれました。

私はホッとしました。

 

 

 

惜しげもなく私は会社を廃業しました。

ただ、銀行の借入金6000万円の借金は残っています。

私は株で勝った資金で月々返済し続けました。

 

反面、ソウルへ入り浸りになりました。

カジノは金土日だったのが、金土日が日本で滞在と逆になっていました。

 

カジノでは勝ったり負けたりを繰り返しですが、株では利益があがる一方です。

株で儲けた分カジノで全て負けていました。返済とカジノの負けで貯金は減り続けます。

株が私の保険と成っていきました。

カジノは楽しいし止めれない。

 

 

 

株でプロのトレーダーになればいいんだと思いました。

テレビで話題になるトレーダーがいました。テレビで話題になるなら私もできると思いました。

しかし暴落後はなかなか値動きがありません。

 

ある日カジノをしてると、向かいへ座りプレーしてるカップルが

『勝ってますか?』

と尋ねてきたので、

『負けてますよ!中々勝てないね~』

と。

 

 

でも、彼は

『俺はバカラ大会で優勝して1000万円優勝賞金を貰ったんですよ!』

、と言ってきました。

 

 

『ん? バカラ大会?』

『VIPであれば大会に参加できるし、他にもホテル内のショーやコンペ、イベントの参加もできるんだよ。』

と教えてくれました。

 

 

 

そ~なんだ!そんなサービスがあったのかと知りました。

彼とは会話が意気投合したので、

『良かったら一緒にBARで飲みませんか?』

と尋ねると、

『いいよ。一緒に飲もう。』

ということで、彼女同士も意気投合出来てるようでした。

 

早速ゲーム終了し、最上階へあるBARへ行きました。聞くと、彼はIT会社の社長でした。

数字にも強そうです。

社長の彼女は無職です。私と彼女は同じように思いました。

 

 

BARでは、さすがIT社長です。

慣れた感じでドンペリとキャビアを注文し『食べたいものあるかな?』と御馳走してくれるとのことでした。

ドンペリとキャビアで大満足でした。

それよりもっと色々なカジノ話しや仕事のことが気になり聞きたいと思いました。

相手のことが知りたくなって、色々と話を聞きましたね。

 

 

 

そして、私はまずカジノバカラ大会へ参加したくて担当者へ

『大会の日、イベントの日は必ず言ってくれ!』

と伝えました。

 

 

早速、ショーを見たいので担当者へ言うとショーのVIP席を用意してくれました。

ショー会場へ入ると2人でゆっくり座れるソファー席。

お酒とつまみを注文しショータイム!

 

更に優雅な気分で2人ショーを見ました。

韓国の伝統的な踊りや着物での演技。感激で見入りました。

あっという間にショーは終わりました。

 

 

韓国にも奥深い歴史があるんだなぁ~韓国の歴史は知らないので謎でした。

ヨンさまファンの気持ちが少し分かったような気分でした。私も韓国ドラマ観てみたい。

歴史を知りたいと思いました。

 

 

2日後、土曜日バカラ大会があると教えてもらい参加することにしました。

私は大会の日まで延泊することにし、バカラを楽しむことにしました。

資金が尽きないよう負けないようにしなければとの思いで恐怖心が伴いました。

どうにか勝ちもせず負けもせずでバカラ大会当日を迎えることができました。

 

韓国のVIPバカラ大会は賞金1000万円』へ続きます。



今すぐ遊べるバカラの実戦をしてみませんか?

casino

スマホ普及の影響で日本でもインターネットで遊べるカジノがいま流行し始めています。すでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われ、この数年で日本でもプレイヤーが増えていることは雑誌やニュースでも聞かれだしました!

 1000円から遊べるインターネット用カジノの入り口はこちらから!



ベラジョンカジノは海外運営で日本からでも遊べます。出金にはiWallet、ecopayzなどを使えます

クレジットカードが使えるということは、それだけ厳しい審査もパスした正規カジノだからです。

スマホでも遊べるポーカー、出玉の波の激しさが人気のスロットマシン、1ゲーム0.2ドルから遊べるブラックジャック、本物のディーラーとリアルタイムで対戦できるバカラ、などなど本物さながらのゲームをプレイすることができます。

他の方はコチラの記事も読まれています。

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください