海外カジノと株とFXの日々


バカラで3万円が800万円に増えた!』からの続きです。

ソウル、チェジュ島と連続でカジノへ行き続けて、久しぶりの日本です。

私は日本へいるよりもカジノへいる日々が段々普通に思うようになりました。

 

日本にカジノがあればな~

都知事がカジノ法案を提案してから10年過ぎてるのに何でできないのだろ?、

と私は何年も思っていました。

 

 

日本の国会は何でも決まるのも話も遅いし、総理大臣はすぐにコロコロ変わるし。(当時は毎年のように変わってた頃です。)

自民も民主もお互いの穴探しばかりです。穴を探してて漬け込みどうせ議員は金と継続できるかしか考えてないのだろうと思いました。

マカオやシンガポールみたいに、カジノが日本にできれば経済効果も大きくなるだろうし。

 

 

韓国にあるのに日本にないのも不思議に思ってましたね。

私、個人が思っててもどこにも伝わらないし私が思っていても自分で議員にでも成らない限り伝えることはできないことです。

 

 

 

常に日本へカジノができることを考えてました。

海外へ行くのは好きだけど、カジノへ行くために搭乗手続きなどの準備が面倒と思うこともありました。

私は会社を閉めましたが、集金していた手形がようやく決済ということもあり、現金へ変えないと、と思い税理士へ頼みました。

 

翌日、

『大変です!』

電話があり、

『不渡りですよ!3000万円の不渡りです。』
得意先だった会社が倒産してたのです。

このとき私はしっかり収入へとなる会社がありませんでした。

手形で支払いしてる仕入先への支払いが降りかかってきました。私は株へ賭けてた資金を全て引き出し返済しました。

 

私の貯金は2000万円ほどへ。

ガバッと減りました。

災難です。

 

 

そんなある日、私はカジノで出会った社長とお茶することになりました。

ホテルのカフェで待合せしました。

日本で会うのは始めてです。

私はカジノの話で盛り上がりました。勝った話や負けた話。海外での話。

 

 

お互い知らないこともあり、情報交換でき意気投合しました。すると社長は、株よりFXが利益率が高いし儲かるよ、と言い出しました。

私は株は勉強しましたがFXのことは初耳でした。

詳しく聞くと細かく教えてくれたので、帰宅し早速証券会社で口座を開設しました。

 

 

開設後、書類が届き送り返しパソコンでログインできるようになりました。早速資金500万円を口座へ入れ研究することにしました。

当時1ドル100円。

私はまだ下がると思いました。リーマンショック後で下がってる最中でした。私は90円までは落ちるだろうと思い売りを入れることにしました。

 

操作の仕方を知らないので、満額売りを入れると、数秒で5万円ほどプラスマイナスと表示され、こんなに値動き早いのかと思いました。。。

恐くなり3万円で決済。

ロスカットに気をつけろと先日教えてもらっていたのでロスカットの意味を勉強しました。

 

自分が賭けた反対方向へ行き過ぎると追証金が発生し入金できない場合は勝手に損切りになるとのことです。

株だと信用売買みたいな感じだと認識しました。

でもこんなに値動きが早いと恐いと思いました。

 

 

1円でも前後すればあっという間に数十万、数百万、、、カジノも似てるのかな?と思いましたが、FXは画面での世界。

カジノは手元でお金が動いてるのが見える。これだけの違いに感じました。

 

 

ただFXは損しなければ減らないので少しずつ賭けて長い目でみることができるのかとは思いました。数日間短期決済でデイトレしてみました。

ドルが下がり始め、売り、売り、売り、と朝から夜中まで画面と睨めっこしました。

チャートを見てると少しずつじわりじわり下げていき98円まで下がり1円利益が取れた段階で決済しました。

 

1円抜くだけで100万円の利益です。

私はこんなに早く利益が出せるとは思いもしませんでした。これはいける!これが仕事で乗り越えられるかも。

パソコンで仕事ができれば海外でもどこでも稼ぐことが出きると思いました。

 

 

私は彼女にもFXを教え、彼女も口座を作り資金を入れ、2人でFXをすることにしました。

2人で更に数日すると2人とも50万円ずつ利益がでました。

パソコン持ってカジノへ行こう。

カジノのホテルでFXもバカラもできて贅沢なサービスを受けようと決めました。

そして、また2日後再びソウルへ。。。

 

VIPルームには社長と愛人が多い』へ続きます。



今すぐ遊べるバカラの実戦をしてみませんか?

casino

スマホ普及の影響で日本でもインターネットで遊べるカジノがいま流行し始めています。すでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われ、この数年で日本でもプレイヤーが増えていることは雑誌やニュースでも聞かれだしました!

 1000円から遊べるインターネット用カジノの入り口はこちらから!



ベラジョンカジノは海外運営で日本からでも遊べます。出金にはiWallet、ecopayzなどを使えます

クレジットカードが使えるということは、それだけ厳しい審査もパスした正規カジノだからです。

スマホでも遊べるポーカー、出玉の波の激しさが人気のスロットマシン、1ゲーム0.2ドルから遊べるブラックジャック、本物のディーラーとリアルタイムで対戦できるバカラ、などなど本物さながらのゲームをプレイすることができます。

他の方はコチラの記事も読まれています。

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください