釜山のセブンラックでルーレット勝負



カジノ仲間から教えてもらった優良サイトであり、日本でスマホが普及しだした頃からスマホ対応していたので、日本人ユーザ数も5万人以上と言われてます。
入出金もスムーズで動きが滑らかで固まることがほぼ無いのでストレス無くプレイできますね。

 カジノを無料体験してみるならコチラ







韓国のセブンラックのカジノは国営で安心』からの続きです。

釜山のセブンラックに来ました。

カジノ内は狭い感じはしましたが人が少なくのんびりプレーできるような印象でした。

バカラ台もミニバカラとVIPルームがあり、ルーレット、ブラックジャック、スロット、ポーカーがあります。


私はお手並み拝見でミニバカラへ座り100万円チェンジ!

パラダイスホテルで勝ったお金なので余裕で安心感がかなりありました。

 

 

賭け始め当たっても外れても楽しいカジノ。

ですが、チビチビとチップが減っていき、6時間後には全て負けてしまいました。ミニバカラで低いレートで負けるのは辛いです。

それだけこのときは当たってなかったということです。

6時間なので約420回プレーしてる計算になります。約半分外れたとしても210回です。

 

 

負けたので一旦出て気分転換し、また1時間後どうしても取り戻したい願望と欲がでて、またカジノへと行きました。

今度はパラダイスホテルで賭けたようにルーレットで短時間勝負にしてみようと。


また100万円チェンジ!

私は1発で100万円分のチップを賭けました。不思議に自信があったのか勢いなのか金銭感覚がマヒしてるのか恐れもせず1発賭け!

ディーラーも驚きの様子です。

玉が回り始めカランコロン。入れ入れ!と念じてしまいました。

念じたときに限ってよく外れます。

 

 

目で玉を追いました。

やはり外れです。

そう簡単に毎度勝てる訳がありません。

 

 

私は外れてようやく自分が1発で勝負したことを悔やみました。バカなことをしてしまった~少しずつでもバカラで賭けてればよかったと後悔です。

終わったことは仕方がありません。これでもまだ釜山ではトントンです。


全ての勝ち分が無くなっただけと少し気が楽になりました。

しかし、帰国してからの支払い分だけでも稼いで帰らねばとの思いでいっぱいでした。

その日は諦め翌日へ持ち越すことにしました。彼女は浮き沈みの激しい男だな~という眼差しです。

 

 

もっと賢く考えてカジノすれば損は少ないはずだとアドバイスくれました。

私もまた妄想し台へ座って30分以内に外れが多いようなら台移動か一旦1時間の休憩を入れる。

 

増えた時点で止める。

勝ってるときはほぼ勝ち逃げしてることが多いので勝ちと思ったら長々しないこと。

1発勝負しないこと。

ズラまで待つこと。

などあらゆることを見つめなおして自分の決め事としました。

 

 

明日が楽しみになってきたところで就寝です。朝になり、寝る前に考えたことを実践しようと準備。

しかし午前中はツキがないので午後からカジノへ行くことにしました。

午前中、暇です。

 

 

街へ出る気分でもないし忘れていたFXをすることにしました。

パソコンを設置し仕事をすること1時間50万円GET。カジノで稼ぐより早いなぁ~

これを味わっちゃうとカジノの方が率が悪いように感じました。

 

ただ、カジノは勝てばその場で現金になるし、楽しさを実感できるのでやっぱり止めれませんでした。

FXで勝った分、また余裕が出てきた勢いでそろそろカジノへ向かうことにしました。

 

 

早速バカラで実践です。

バカラVIPルームで100万円チェンジ!

最低レートで賭け続け様子見すること30分。当たり外れ半々なので、ズラを待つことにしました。

ゲームが進行し、ようやく横ズラになりそう~私はここからだと思い、10万円。20万円と増やし賭けると5連勝でプラス100万円。

 

増えた時点で止めねばまた負けてしまうと思い計画通り大人しく部屋へ戻りました。部屋へ戻るともう少しカジノしたいなぁ~とカジノが頭から離れません。

またパソコン開いてFXすることにしました。

 

 

気がまぎれました~FXは順調です。

10万円増え、20万円増え、あっという間に時間が過ぎ夜中です。

FXに夢中になっていました。気がつくと既に60万円利益が出ていました。

 

 

釜山のカジノはパッとしないこともあり、一旦明日帰国することにしました。

結果、釜山では100万円の勝ちで帰国することができました。

勝つと更にまたカジノへ行きたくなるのが人間の心理。

帰国してから、また改めて今度はどこのカジノへ行くか決めることにしました。

 

賞金2000万円のチェジュ島のバカラ大会へ出発!』に続きます。



トータルで唯一プラスになってるサイトです

casino

スマホ普及の影響で日本でもインターネットで遊べるカジノがいま流行し始めています。すでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われ、この数年で日本でもプレイヤーが増えていることは雑誌やニュースでも聞かれだしました!

 1000円から遊べるインターネット用カジノの入り口はこちらから!



ベラジョンカジノは海外運営で日本からでも遊べます。特に通信費が掛かるってこともありません。また、インストール式ではなくブラウザ式なので、普通のサイトにアクセスするのと同じです。


スマホでも遊べるポーカー、出玉の波の激しさが人気のスロットマシン、1ゲーム0.2ドルから遊べるブラックジャック、本物のディーラーとリアルタイムで対戦できるバカラ、などなど本物さながらのゲームをプレイすることができます。











【入金方法】
クレジットカードなら即時反映されるのですぐに遊べます。

日本のクレジットカードが使えるということは、それだけ厳しい審査もパスした正規カジノだからです。

【勝利時の出金方法】
海外口座のecoPaysを作っておきます。ベラジョンカジノからUSD(米ドル)をecopayzに送ればJPY(日本円)に変換できるので、そこから日本の銀行宛てに送金でOKです。

だいたい3営業日くらいで送られてきます。




【いただいた質問】
●登録には免許など身分証が必要なのかと問合せがありましたが、カジノ自体では少額なら不要です。 ただし、決済するためのecoPaysなどは必要になります。

●このカジノで15連敗するとか聞いたけど本当かって内容ですが、そんなのは海外のカジノで私も普通にありましたし、日常茶飯事に起こりえる話なので、追求したところで意味を成しません。


最初は無料お試しで遊べるので、まず雰囲気を感じ取ってからプレイされると良いかなと思います。

 まずは体験版から試してみる



コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください