中国人はバカラが強いのか


バカラ大会で賞金2000万円に近付く』からの続きです。

チェジュ島のVIPバカラ大会で、私の決勝進出が決まりました。2回目のバカラ大会で初めての思い掛けない念願の決勝進出となりました。

私は嬉しさで笑顔がとまりません。彼女の元へ行くと彼女もまた1対1で競り合っていました。

 

2人同時に決勝へ進めば2000万円も夢ではないと願いました。

どちらかが優勝できる確率が上がります。彼女の後ろからまた全部賭けろ~と私は興奮がとまりません。

 

 

彼女も気合いが入ったのか勝負へ出ました。彼女も目を閉じ祈りを捧げます。

私は大丈夫、当たる勝てるとなだめトランプをディーラーが捲りだします。

 

4対3でお互い恐々な面持ちです。

3枚目で勝負、捲られた瞬間ヨッシャ~の声です。彼女も目を開き勝ってしまった~ビックリ意外な展開となり2人で更に興奮状態です。

 

 

 

人生何が起きるか分かりません。相手は中国人でガッカリな表情。残念。決勝へは12人でプレーする大バカラとなり中国人と日本人が半々でした。

カジノ掲示板に準決勝での成績順に決勝進出のメンバーの名前があがりました。

私はなんと1位通過。

彼女は4位通過でした。

 

1時間後、決勝なのでまたカフェで休憩です。

2人で決勝ならと作戦タイムです。どちらかが優勝したらどっちが勝っても賞金は分けよう。

その代わり1発目で2人反対へ全部賭けよう。

お互いが全部反対へ賭ければまずはどちらかが2倍に増えるので2回目3回目勝負しやすくなると思いました。

 

 

2回目以降は運と駆け引きですが倍からのスタートなら少しは有利です。

さぁ決勝の時間です。テーブルへ行くと恐そうなおっさんや、目つきの鋭そうな人。

中国人も作戦を立ててきた様子で団体でごちゃごちゃ話してます。2人緊張して座り全員が席へ着くとチップが配られます。

いよいよスタートです。

 

 

 

予定通り私たちは何も考えずにお互い反対へ全部賭けました。それにつられ半分の人が全部賭けてます。

赤と黒、両方へ賭けられてるので脱落か残るかの勝負です。捲られると私が外れ脱落し彼女は2倍になり残ることになりました。

12人中5人が1発目で脱落となり残りは7人ですが彼女を含め4人が2倍になった状態です。

 

厳しい賭けになりそう~私は後の勝負は彼女へ託すことにしました。

遠くの方から祈り待ちました。

 

 

20分後終了し彼女は私の元へと来ました。負けたようです。

4位でした。

せめて3位なら100万円の賞金はもらえたのにと悔しい気持ちでいっぱいでした。

1位から3位は3人の中国人のVIPでした。

中国人はギャンブル強いです。

 

 

2回目で決勝まで2人で進めただけマシだし少しは刺激にもなり楽しめたという思いで諦めやすかったです。

いい思い出となりました。大会も終わりディナーへ行くことにしました。

ホテル内鉄板焼きへ行き注文。

 

シェフがゴロゴロと材料を運んできてテーブル横でイセエビやフェレステーキ・野菜・魚介類など焼き美味しく頂きます。

明日帰国なのでそのままカジノで稼がねばなりません。

現在負けが400万円。最低でも取り戻すか勝たねばなりません。

 

 

焦りますが大会で決勝までいけたのだからと強気です。俺は強いんだと無理やり言い聞かせカジノへと向かいます。

彼女はお疲れのようなので部屋へと戻り、一人で勝負することにしました。

集中できるかもと思いもありました。

バカラ台へ着き残りの600万円をチェンジ!

10万円賭け当たり。外れ。

 

様子を見ながら当たってる確率をみること30分。

 

 

 

外れの方が多くマイナス100万円。

中々思うように当たりません。こんな時は負ける確率が高いので続けるか悩みました。

 

明日帰国だから今日しかないと時間を気にしないといけない焦りがあります。

仕方なく台を変えることにし、中国人が強かったことを思いだし中国人ばかり座ってる台で新たなメンバーとバカラをすることにしました。

始めると中国人も当てたり外れたりで強いのか微妙に思ってしまいました。

ただ賭ける金額が100万。200万円と大きく賭けてるので増えたり減ったりの波が激しいです。

 

 

うまく賭けれれば大きく増え、少なく減るの流れでプラス転換もしやすいですが、逆に大きく外れ小さく当たると負けが早いので悩みどころでした。

私は中国人の賭け金を見ながら賭けることにしました。

20万賭け外れ、40万賭け当たり、40万賭け外れ、20万賭け外れ。と増えると思ったら外れ、こんな流れで10時間経過しもう朝9時です。

 

 

帰国時間が近づき部屋へ帰らなければなりません。既に残金100万円しかありません。

900万のマイナスはキツイです。

もう時間無いのでやむを得ず100万円1発勝負です。

 

 

眠気もあり、ボ~っとした頭で賭けると当然外れです。

全部無くなって悔しいというよりスッキリ感はありましたが、眠気と何も考えたくない自分がいました。

部屋へ戻ると大慌てで荷物の整理をし、リムジンへ乗り空港へ向かいます。

リムジンの中でようやく1000万円負けたことに対する悔しさが滲みでてきました。

 

 

 

帰国したらお金がかなり減ってるので支払い大丈夫かな?と心配事が増えます。

FXの口座からプラスの分だけ引き出さなければなどと資金繰りを計算です。

カジノのために資金繰りを計算したり資金対策を考える日々でカジノへ毎回行ってることが苦痛ではありましたが、止めれない自分がいます。

 

 

どう切り抜ければいいのか分からず、知人社長が泣き言を話してくれたことがありました。

賃貸物件のマンションを5軒持って家賃収入でカジノへ来てるが、負けてお金が無くなったら物件を売ってでも俺はカジノへ行くだろう。

 

全て手放して破産するまでカジノへ行くと思うよ。

青ざめた表情で美味しい食事ばかり食べてるのか激太りな社長の会話を思い出しました。

私は物件など持ってはいないので、もっとプランを考えなければという悩みが常にありました。

カジノで遊べる身分では無いとは思いましたが既に遅し。

 

 

 

破滅までカジノをすることになります。そんなことを思いつつ日本へ到着です。

考え事で頭がいっぱいだったので、機内での時間がかなり早く感じました。

 

カジノとFXの日々。そして彼女との別れ。』に続きます。



今すぐ遊べるバカラの実戦をしてみませんか?

casino

スマホ普及の影響で日本でもインターネットで遊べるカジノがいま流行し始めています。すでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われ、この数年で日本でもプレイヤーが増えていることは雑誌やニュースでも聞かれだしました!

 1000円から遊べるインターネット用カジノの入り口はこちらから!



ベラジョンカジノは海外運営で日本からでも遊べます。出金にはiWallet、ecopayzなどを使えます

クレジットカードが使えるということは、それだけ厳しい審査もパスした正規カジノだからです。

スマホでも遊べるポーカー、出玉の波の激しさが人気のスロットマシン、1ゲーム0.2ドルから遊べるブラックジャック、本物のディーラーとリアルタイムで対戦できるバカラ、などなど本物さながらのゲームをプレイすることができます。

他の方はコチラの記事も読まれています。

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください