300回はカジノに通った私のバカラ必勝法



カジノ仲間から教えてもらった優良サイトであり、日本でスマホが普及しだした頃からスマホ対応していたので、日本人ユーザ数も5万人以上と言われてます。
入出金もスムーズで動きが滑らかで固まることがほぼ無いのでストレス無くプレイできますね。

 カジノを無料体験してみるならコチラ







VIPなら美人はいくらでも・・・』からの続きです。

私は韓国からの帰国後、FXに集中し少しずつ稼ぐ日々です。

稼いではゴルフや外食、飲みに出掛け、競艇へと遊び、孤独な生活を2週間ほど過ごしました。

ここまでを振り返ると、海外のカジノには何度行ったか数え切れません。パスポートがスタンプだらけで4冊目。

 

知人と競艇へ行っても当てたり外れたり。当たってもその日のうちに使ってしまう額。

カジノの方が勝てる確率が高いと思いながら日本には無いので仕方がないと諦め、また恐ろしい月末が到来。

支払いを済ませると、これまでの散財のせいで、もう貯金が400万円しかありません。他にFXに入れてる資金が300万円、これは崩せないということで貯金と別で考えるようしました。

カジノで100%勝てる方法はないのかと考えました。

 

 

バカラは、赤と黒しかないのに2分の1の確率なのに何故勝てないの?

毎回同じようなことばかり考えてるような気がしてなりません。確実な必勝法など無い。

カジノへ行かないことが100%確実な必勝法だと思いましたが(笑)

当然かもしれませんが、当たり前に思うことが誰もが気づかないことなのです。

必勝法があれば皆、大金持ちに慣れます。

 

しかしながら、ここまで長く書いてきたのですから、私が体験してきた中で勝率が上がると思ったことは書き記しましょう。

できるか否かは、自分次第です。

バカラのみで書きます。

 

 

1、バカラ台で、まず10回賭けずに罫線で流れを見ます。

赤と黒のどちらが多く当たってるのかを確認し、例えば赤が多く当たってるようなら赤と決め赤しか賭けません。

1回目1枚。2回目2枚。3回目3枚。と赤へ倍賭けで、賭け続ければ絶対損はありません。

いずれ当たります。

 

 

2、一人では自信無いという方は5人から10人でグループを作り団体でバカラへ挑みます。

ただ賭ける人は内一人のみで残りの人はみんなで相談して赤か黒かを決めます。

5人一組なら1人100万円として5人分の資金を足して、500万円を資金とし一人が賭け4人は考える役目で指示します。

 

10万円ずつ賭け50万円以上100万円勝ち越したら後ろの4人が賭ける担当を連れカジノを去ることです。

みんなでカジノへ行き勝ち逃げすることです。

なぜなら一人で行くとダラダラとプレーしてしまうことと、一人の考えより5人の考えの方が確率が高いです。

 

資金も足してることにより、みんなが真剣に答えを考えます。

5人で負けた場合は、余程の運の悪さか向いてないかだと思います。

一人の場合だと勝てる日と負ける日がマチマチですが、5人いれば調子の良い人間が入れ替わるような事です。

 

 

3、バカラのフロアーでバカラ台を見回りモニター画面を見回ります。

縦ズラ、横ズラが出てる台や、賑やかにプレーしてる台を探します。

ズラが出てる台はプレーヤーの賭け金も多く皆同じ方へ賭けてます。切れるまで後ろから立ち、賭け続けることです。

賑やかにプレーしてる台も同じくみんなが賭けてる方へ後ろから立ち賭けします。

当たる確率は高いです。

どちらも切れたら即その場を離れ新たな台を探すことです。

座ることはNGです。

 

見渡して、そんな台は無いと判断した場合は時間をずらして行くことです。時間帯にもよりトランプの切り方で設定や罫線の流れが違います。

私の経験上、午前中は横へ行きやすく夜20時以降は縦に成り易いことが判明しましたが、どちらにしても日中と夜では反対の流れになることは確率を上げるポイントです。

 

 

 

これら3つは、アベノミクスの様に三本の矢ですね。3本の勝率UP案です。

総合的に考えると諦めないことと、細かく計算し絶対に大雑把にならないことです。

100万円勝てたとしても金銭感覚のマヒを起こさないことです。

常に初心の気持ちを忘れずに、100万円勝っても贅沢せず普段の生活スタイルを崩さないよう我慢することだと思います。

勝ったお金は銀行へ預けカードは家族へ預け徹底して貯めて行くことがポイントです。

 

 

 

初期資金は固定しとき勝ったからといい増やさないこと。勝ち金も増やさないことです。

始めから終わりまでずっと同じ流れで続けると手堅く永くカジノ生活を過ごせると思います。私みたいにVIPになったり、サービスの贅沢感を味わうと我を忘れ信念が崩れてしまします。

カジノ側はそこが狙いでもあります。甘い汁を吸わせてどん底へと突き落とす事が彼らの仕事です。

しかし、止めれないし、止めたくないと思う日々なのです。

 

ずっとカジノで過ごしたいと思うのですから、貯金や借金などどうでもよくなってきます。

カジノへ行き楽しみ贅沢できればいいという考えで頭いっぱいになるし、負けすぎたら死んだらいいと思うようになります。

それほど自分の負けのショックは大きいということです。そう思いつつも我慢強く生きること!

 

人生一度しかありません。

生きてれば新たな未知も開け新たな刺激になることもあるはずです。

 

またまたVIPパワーで美人GET』に続きます。



トータルで唯一プラスになってるサイトです

casino

スマホ普及の影響で日本でもインターネットで遊べるカジノがいま流行し始めています。すでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われ、この数年で日本でもプレイヤーが増えていることは雑誌やニュースでも聞かれだしました!

 1000円から遊べるインターネット用カジノの入り口はこちらから!



ベラジョンカジノは海外運営で日本からでも遊べます。特に通信費が掛かるってこともありません。また、インストール式ではなくブラウザ式なので、普通のサイトにアクセスするのと同じです。


スマホでも遊べるポーカー、出玉の波の激しさが人気のスロットマシン、1ゲーム0.2ドルから遊べるブラックジャック、本物のディーラーとリアルタイムで対戦できるバカラ、などなど本物さながらのゲームをプレイすることができます。











【入金方法】
クレジットカードなら即時反映されるのですぐに遊べます。

日本のクレジットカードが使えるということは、それだけ厳しい審査もパスした正規カジノだからです。

【勝利時の出金方法】
海外口座のecoPaysを作っておきます。ベラジョンカジノからUSD(米ドル)をecopayzに送ればJPY(日本円)に変換できるので、そこから日本の銀行宛てに送金でOKです。

だいたい3営業日くらいで送られてきます。




【いただいた質問】
●登録には免許など身分証が必要なのかと問合せがありましたが、カジノ自体では少額なら不要です。 ただし、決済するためのecoPaysなどは必要になります。

●このカジノで15連敗するとか聞いたけど本当かって内容ですが、そんなのは海外のカジノで私も普通にありましたし、日常茶飯事に起こりえる話なので、追求したところで意味を成しません。


最初は無料お試しで遊べるので、まず雰囲気を感じ取ってからプレイされると良いかなと思います。

 まずは体験版から試してみる



コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください