【レッドロックキャニオン】ラスベガスの穴場ツアーにて。


ラスベガスといえば、グランドキャニオンですが、ついでに折角なので、レッドロックキャニオンも行きましょう~

現地ホテルなどの無料ガイドブックなどに『レッドロックキャニオン ツアー』と載ってます。

レッドロックキャニオン (トリップアドバイザー提供)
 

私は、ハマーで行く『レッドロックキャニオン プライベートツアー』に一人¥3500で行きました。

意外と高くはないですね。

ホテルのカウンターで、日本人スタッフを呼んでもらい、予約してもらいました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

翌日、ハマーでホテルまで迎えに来てくれました。

日本で、ハマー見かけたら、大きいな~。かっこいいね~っとたまに見かけますね。

私は、四駆よりセダン派なので、普通に思いましたが。

 

 

好きな方には、お勧めですね。彼女は、ご満悦でした。

早速乗り込み、レッドロックキャニオンへ!!!

 

 

迎えてくれた、運転手とガイドさんは ほんわりした老夫婦さんでした。

温かく迎えてくれて、笑顔です。

到着すると、そこは、ふつうの砂利ばかりのただの地帯です。

なんじゃここ???

広大な砂利の駐車場???

って思いました。

 

 

 

何にも無いじゃん!! って思ってましたが、話を聞くと、『大昔ラスベガス地帯は海の底だったんだよ。』と言われ、彼女とビックリしてました。

さらに『ここは化石も沢山あるんだよ~』っと言われ、化石を探す企画があり、次は化石がよく発見される場所へ移動することに。

さぁ化石探しタイムです。

 

 

私たちは、夢中になり 地面を探しまくりました。

下ばかり見て歩いて探して。

 

 

知らない間に 300mほど歩きました。

が、石なのか化石なのか分からずという。。。

 

 

 

結果、見つかりませんでしたが、夢があるし、化石発見できたらと、ドキドキ感がもてるのでインディジョーンズのような映画の世界に入った気分でした。

ただの土地でも、何かの由来や歴史。言い伝えをちゃんと聞くと考え方も変わり、楽しみに変わります。

これほど広大な土地なんて日本には無いですから、日本が本当に狭い島国だなとか、人生観も変わりますよ。

 

 

この老夫婦も夢や希望を伝えれる仕事と思って頑張ってるのかなぁって思いました。

帰りも、無事ホテルまで送り届けてくれました。

帰宅後は、ビックリもしたけど癒されるいい場所だったなぁっとよく振り返りますよ。

ぜひ機会があったら行ってみて欲しいです。

 

 



今すぐ遊べるバカラの実戦をしてみませんか?

casino

スマホ普及の影響で日本でもインターネットで遊べるカジノがいま流行し始めています。すでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われ、この数年で日本でもプレイヤーが増えていることは雑誌やニュースでも聞かれだしました!

 1000円から遊べるインターネット用カジノの入り口はこちらから!



ベラジョンカジノは海外運営で日本からでも遊べます。出金にはiWallet、ecopayzなどを使えます

クレジットカードが使えるということは、それだけ厳しい審査もパスした正規カジノだからです。

スマホでも遊べるポーカー、出玉の波の激しさが人気のスロットマシン、1ゲーム0.2ドルから遊べるブラックジャック、本物のディーラーとリアルタイムで対戦できるバカラ、などなど本物さながらのゲームをプレイすることができます。

他の方はコチラの記事も読まれています。

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください