ラスベガスで絶対見るべきミュージカルショー3つ



カジノ仲間から教えてもらった優良サイトであり、日本でスマホが普及しだした頃からスマホ対応していたので、日本人ユーザ数も5万人以上と言われてます。
入出金もスムーズで動きが滑らかで固まることがほぼ無いのでストレス無くプレイできますね。

 カジノを無料体験してみるならコチラ







ラスベガスでは、感動的で驚きなミュージカルショーが幾つもあります。

KA (カー) – シルクドソレイユ (トリップアドバイザー提供)

私は、これまでに全て見てきましたが、中でもNo.1で感動して驚いたのは『シルクドソレイユ』でした。

 

大勢のパフォーマーの人数と、シチュエーション。体の柔らかさと、スリリングなパフォーマンスでハラハラドキドキもしました。

100m以上高い上から、次々に飛び降りてきたり。

見なきゃ分からない光景ですね。

 

 

文章にどう表現して感想かいたらいいか文字にしにくいほどの感動でした。

彼らはかなり過酷な練習をしてるんだろうと思いました。

映画館で映画見るのとはわけが違う迫力ですね。

このショーを見たら、また何度でも見たいっと思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

No.2は『マジックショー』です。

マジックショーは、テレビでしか見たことが無かったのですがイリュージョン的な感じでした。

なんで?なんで?の疑問と、どんな細工してるんだろ~っと不思議でした。

 

マジシャンの演出も さすがプロだなって思いました。

最後まで飽きずに見れましたね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

No.3 『ブルーマン

ブルーマンが出てきた瞬間、ぬいぐるみ?ロボット?っと思いました。

 

体にペンキ???

毎日塗って洗ってるの??

、と疑問でした。今でも疑問です。

 

パフォーマンスが始まり、見てると、お笑い芸人のように感じました。

お笑い芸人でしょうが、周りにお客さんの笑い声がワイワイしてたわけですが、英語がそこまで分からないので、何を話してるのかサッパリでした。

英語が分かる方は、かなり楽しいと思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

おまけ 『火のショー

室内で、火を使ったショーがありました。

設備は、大胆にしてあり、火があちこちから、出て火のパフォーマンスでした。

 

これは、大阪のUSJのほうが凄いかなとは思いましたが。。。

まぁ定期的にショーの内容が変わるので、何であろうととりあえずショーは全て見ましょう。

きっと思い出に残りますし、ネタにもなりますよ。



トータルで唯一プラスになってるサイトです

casino

スマホ普及の影響で日本でもインターネットで遊べるカジノがいま流行し始めています。すでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われ、この数年で日本でもプレイヤーが増えていることは雑誌やニュースでも聞かれだしました!

 1000円から遊べるインターネット用カジノの入り口はこちらから!



ベラジョンカジノは海外運営で日本からでも遊べます。特に通信費が掛かるってこともありません。また、インストール式ではなくブラウザ式なので、普通のサイトにアクセスするのと同じです。


スマホでも遊べるポーカー、出玉の波の激しさが人気のスロットマシン、1ゲーム0.2ドルから遊べるブラックジャック、本物のディーラーとリアルタイムで対戦できるバカラ、などなど本物さながらのゲームをプレイすることができます。











【入金方法】
クレジットカードなら即時反映されるのですぐに遊べます。

日本のクレジットカードが使えるということは、それだけ厳しい審査もパスした正規カジノだからです。

【勝利時の出金方法】
海外口座のecoPaysを作っておきます。ベラジョンカジノからUSD(米ドル)をecopayzに送ればJPY(日本円)に変換できるので、そこから日本の銀行宛てに送金でOKです。

だいたい3営業日くらいで送られてきます。




【いただいた質問】
●登録には免許など身分証が必要なのかと問合せがありましたが、カジノ自体では少額なら不要です。 ただし、決済するためのecoPaysなどは必要になります。

●このカジノで15連敗するとか聞いたけど本当かって内容ですが、そんなのは海外のカジノで私も普通にありましたし、日常茶飯事に起こりえる話なので、追求したところで意味を成しません。


最初は無料お試しで遊べるので、まず雰囲気を感じ取ってからプレイされると良いかなと思います。

 まずは体験版から試してみる



コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください