東京新宿の『アミューズメントカジノ・ジクー(JiQoo)』の感想

2015年7月に新宿で『アミューズメントカジノ・ジクー(JiQoo)』なるカジノバーがオープンしました。

運営している自遊空間ってマンガ喫茶のグループですね。

ダーツとかビリヤードとかネットカフェで全国に店舗がある企業です。

 

 

 

アミューズメントカジノ、というのは、実際にお金の賭けはできないものの、お酒を飲みながらバカラ、ポーカー、ルーレット、ブラックジャックを楽しめる空間として東京や大阪でちょこちょこ見かけるタイプのお店です。

 

 

 

これでお金を賭けちゃうと闇カジノとか裏カジノと言われる類になっちゃうので違法なんですが、現金そのものは賭けていないのが大きなポイントです。

 

 

 

 

んじゃ何を賭けるのかというと、飲食チケットですね。

唐揚げがチケット4枚とか、ピザがチケット5枚とか、ボトルワインがチケット24枚とかなんです。

チケット1枚を200円単価で購入してプレイするスタイルです。

 

 

 

まぁ、要するに健全的に本場カジノを体験できる遊技場と言ったところですね。

ディーラーさんはみんな可愛らしい日本人女性ですよ。

 

 

 

最近は『東京カジノプロジェクト』のようなスマホアプリも人気が高まってますが、アプリだとあまり本場のルール通りじゃないんですね。

何というか、あのアプリはルールがシンプルすぎるんです。

 

 

 

 

本場カジノだと、ブラックジャックならスプリット、インシュアランス、ダブルダウンなどの特殊ルールが当たり前にありますし、バカラの絞りも実際にカードを手にしてやると緊張感が全然違うことを実感できると思います。

 

 

 

 

ルーレットにしたって、ゲーム画面でくるくる回るのと、実際の大きなルーレットで球が転がっていくのとでは、臨場感が全然違いますよ。

何人もの大人たちが1つのルーレットに釘付けになって静止して見つめているという特殊な空気は本場カジノならではのものなんです。

 

 

 

実際のカジノで一番なのは、チップを実際に手に取って賭ける場所に置く、という行為です。

アプリだとこれが無いですからね。。。

 

 

 

ちなみに場所は、西武新宿駅の真ん前ですね。

大型パチンコ屋・エスパス日拓の3Fです。

歌舞伎町の中と言うこの立地も、まさにアミューズメントの空間としては絶妙だな~。

 

 

住所:東京都新宿区歌舞伎町1丁目25番3号 西武新宿駅前ビル(WAMALL)3階
電話番号:03-5155-3453
営業時間平日:15:00〜24:00  土日・祝日:13:00〜24:00

 

 

私の所感として、アミューズメントカジノという分野は、今後日本でもありえるカジノ合法化のための動きにも合わせているんだと思います。

本場カジノの空間に馴染みを覚える日本人もこうして徐々に増えていき、やがては健全に遊べる方法も見いだせるようになってきて、日本国内にカジノが建設されても問題ないとなる方向になっていく気がします。

 

 

まぁ、もし今のうちから本格的にお金を賭けて遊びたいという方であれば、オンラインカジノで慣れていくのも一つの手だと思いますよ。

緊張感が全然違いますからね。

 

 



東京にあるカジノバーの一覧(2015年6月時点)を調べてみた

東京や大阪のような大都市には一昔前はお金を賭けてのカジノバーもあったみたいですが、やはり違法ですし、摘発で無くなったのがほとんどみたいです。

 

 

 

ただ、お金を賭けることはないカジノバーというのは存在してます。

単純なようですが、カジノ好きの人、美人ディーラーとお酒を飲みたい人、カップルで飲みに行く場所、として普通にBarの延長として成立できますからね。

 

 

私もそういう空気は好きですし。

 

 

では、いくつか東京の店舗を挙げていきます。(2015年6月確認)

 

●西日暮里 『アミューズメントバーNANA』

 

ラスベガスのイメージがコンセプト。

 

入場料は1000円。

お試しコースからVIPコースまで4種類。

遊べるゲームは、ブラックジャック、ダーツ、ルーレット、バカラです。

 

営業時間 19:00~Last
住所 東京都荒川区西日暮里2-18-6 第五千代田ビル1F
TEL: 03-3807-2445

交通 JR日暮里駅東口より徒歩1分
舎人ライナー日暮里駅東口より徒歩1分

URL:http://www.nana7.jp/

 

 

 

●銀座 『メイドダーツ GIRLS NEXT PHI』

 

まるで秋葉原かのようなメイドさんがいっぱいのお店です。

ダーツがメインなんですが、一応ブラックジャックが1BET200円から出来ます。
住所:東京都中央区銀座2-7-11銀座ブラジルビル7F
定休日 : 年中無休
営業時間 :月曜日~木曜日 19:00〜0:00、金曜日 祝前日 19:00~5:00、土曜日 15:00~5:00、日曜日 祝日 15:00~0:00
電話 : 03-5159-8324

URL:http://www.girlsnextphi.com/

 

 

 

●中目黒 『BAR RION』

カジノテーブルは1台ですが、バカラやブラックジャックが$200 + ドリンクチケット2枚 3000円から遊べます。

 

場所:東京都目黒区上目黒1-16-6ナチュラルスクエアビルB1F
アクセス:東急東横線 中目黒駅より徒歩2分
営業時間:20:00~8:00
URL:http://www.bar-rion.com/

 

 

 

 

●川口 『Gaming Bar BJ.』

遊べるゲームは、ブラックジャック、バカラ、ポーカーですね。

来店チャージが1000円。

フードもドリンクも一律1000円でチップを賭けることで飲食に換えられます。

 

 

200種類以上のカクテルも作ってもらえたり、何時間もぐつぐつと煮込まれたビーフシチューなどが人気です。

イベントも頻繁に開かれているようです。
住所:埼玉県川口市西川口1-9-14 ベルタウン1F
TEL :048-256-4142
営業時間:20:00~6:00(L.O.5:30)
定休日:日曜日
URL:http://www.bar-bj.com/

 

 

 

 

●秋葉原 『メイドカジノバー AKIBA GUILD(アキバギルド)』

 

メイド喫茶から派生したであろうカジノバーです。

ただ、このお店は遊べるゲームが豊富です。

普通のカジノバーは、バカラとブラックジャックとポーカーがほとんどなのに、真剣に大富豪とかむしろ面白そうだ(笑)

 

 

営業も思いきり昼間からやってるし・・・

料金は、1000円で$50、2000円で$150、タイムチャージで1時間$20。

 

 

カジノテーブルも18万円から販売してる・・・だいぶ本気度が強いな~。

 

 

住所:東京都千代田区外神田1-11-6 小暮ビル4F 秋葉原駅3分
営業時間:平日 15:00~22:00頃、土日・祝日 13:00~22:00頃
ゲーム:ブラックジャック、ルーレット、バカラ、大富豪、ポーカー、カリビアン・スタッド・ポーカー、7スタッド・ハイロー、オマハ・ハイロー、ポットリミット・オマハ、2-7 Triple Draw

URL:http://akibacc.com/

 

 

 

●東京dePOKER

 

都内のBaneBAGUS各店舗でイベントとして開催されているポーカーのトーナメント大会です。

勝ち続けることでWSOPにも出場できるとか。

 

参加費は2500円~4500円。
URL:http://tokyoaa.com/

 

 

●六本木 『Extreme Bar BACKDOOR』

 

まだ新しいカジノバーです。

本場カジノで勝てるようになるための実践の場ということを謳ってますね。

ゲームはルーレット、バカラ、ブラックジャック、ポーカー。

料金は、3000円~。

 

 

住所:東京都港区六本木3-15-24 六本木交差点から徒歩3分

TEL:03-6804-5500

営業時間:平日17:00~25:00、土日祝15:00~25:00
URL:http://backdoor-roppongi.com/



今すぐ遊べるバカラの実戦をしてみませんか?

casino

スマホ普及の影響で日本でもインターネットで遊べるカジノがいま流行し始めています。すでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われ、この数年で日本でもプレイヤーが増えていることは雑誌やニュースでも聞かれだしました!

 1000円から遊べるインターネット用カジノの入り口はこちらから!



ベラジョンカジノは海外運営で日本からでも遊べます。出金にはiWallet、ecopayzなどを使えます

クレジットカードが使えるということは、それだけ厳しい審査もパスした正規カジノだからです。

スマホでも遊べるポーカー、出玉の波の激しさが人気のスロットマシン、1ゲーム0.2ドルから遊べるブラックジャック、本物のディーラーとリアルタイムで対戦できるバカラ、などなど本物さながらのゲームをプレイすることができます。