【ゲンティンホテル】マレーシア唯一のカジノ


ゲンティン ホテル (トリップアドバイザー提供)

 

意外、というと失礼かもですが、マレーシアにも実はカジノがあるのです。

唯一マレーシア政府が公認しているカジノになりのですが、その名前も「カジノ・デ・ゲンティン」といいます。

 

 

 

ここでなら思い切りカジノを楽しむことができるのですよ。カジノ好きにはたまらないところだと言えます。

「カジノ・デ・ゲンティン」では24時間営業しているからです。

 

 

 
このカジノはこのゲンティンホテルと直結しているので、宿泊してゆっくりとカジノを楽しむことができます。

 

 

また何といっても初心者の方でもVIPの方でも十分に楽しむことができるといえるのは、最低の賭け金が非常に安いからです。

 

 

 

 

一般の方にも楽しんでもらうという意味においてここは、カジノのゲームの種類も非常に多いのも特徴的です。

カジノが24時間やっているためか、中で働いているスタッフの方ももちろん、その中で遊んでいる人たちもすごく華やかで明るい人達が多いように思われます。ですので、ついつい楽しくて長い時間このカジノで遊ぶことができます。

 

 

 
「カジノ・デ・ゲンティン」ではハイランドホテルにも直結しているので、このホテルを利用するのもいいかもしれません。

カジノを楽しむならどちらのホテルに泊まっても良いと思うのですが、ゲンティン・ホテルは5つ星ですので、優雅に遊びたい場合はこのホテルでとまって、ここから歩いてカジノに向かうのが良いのではないでしょうか。

 

 

 
周りには娯楽施設や遊ぶところが満載ですので、カジノ以外で子供たちがそこで遊んでいる間に大人たちはカジノに行って思いっきり時間を費やしているのも良いかもしれませんね。

 

マレーシアにきたなら、ここに寄らなければもったいないと思わせる、そんな空間がここにあるのです。

マカオに行かなくても、シンガポールに行かなくてもこのマレーシアに来てこのホテルに泊まりさえすれば思い切りカジノ楽しむことができるのです。

 



トータルで唯一プラスになってるサイトです

casino

スマホ普及の影響で日本でもインターネットで遊べるカジノがいま流行し始めています。すでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われ、この数年で日本でもプレイヤーが増えていることは雑誌やニュースでも聞かれだしました!

 1000円から遊べるインターネット用カジノの入り口はこちらから!



ベラジョンカジノは海外運営で日本からでも遊べます。特に通信費が掛かるってこともありません。また、インストール式ではなくブラウザ式なので、普通のサイトにアクセスするのと同じです。


スマホでも遊べるポーカー、出玉の波の激しさが人気のスロットマシン、1ゲーム0.2ドルから遊べるブラックジャック、本物のディーラーとリアルタイムで対戦できるバカラ、などなど本物さながらのゲームをプレイすることができます。











【入金方法】
クレジットカードなら即時反映されるのですぐに遊べます。

日本のクレジットカードが使えるということは、それだけ厳しい審査もパスした正規カジノだからです。

【勝利時の出金方法】
海外口座のecoPaysを作っておきます。ベラジョンカジノからUSD(米ドル)をecopayzに送ればJPY(日本円)に変換できるので、そこから日本の銀行宛てに送金でOKです。

だいたい3営業日くらいで送られてきます。




【いただいた質問】
●登録には免許など身分証が必要なのかと問合せがありましたが、カジノ自体では少額なら不要です。 ただし、決済するためのecoPaysなどは必要になります。

●このカジノで15連敗するとか聞いたけど本当かって内容ですが、そんなのは海外のカジノで私も普通にありましたし、日常茶飯事に起こりえる話なので、追求したところで意味を成しません。


最初は無料お試しで遊べるので、まず雰囲気を感じ取ってからプレイされると良いかなと思います。

 まずは体験版から試してみる