釜山で最大級の『パラダイスホテル釜山』


パラダイスホテル釜山 (トリップアドバイザー)

 

パラダイスホテル釜山は釜山でも最大級と名高いホテルです。

 

最大級と呼ばれるだけはあって、このホテルはアミューズメント施設やレストラン、ショッピングとここだけでそのすべてを体験できるのが特徴となっていますね。

 

 

 

パラダイスホテルは本館と新館に分けられており、その両方に部屋があるのですが、双方ともにインテリアが異なっているため、全く違う部屋の雰囲気を体験することができます。

 

本ホテルはカジノホテルなので、カジノが併設されているのはもちろんの事、「パラダイスゲーム・プレイステーションゾーン」がありますから、子供でも十分に楽しめる仕組みになっているのは家族連れの方には助かるのではないでしょうか。

 

 

 

 

野外プールやジム、万が一の時の為の医務室まで用意されている辺りは最大級の評価を得ているのも納得できるところですね。

 

 

また、カジノについてですが、日本人客が多いので日本語を話せるスタッフも多く、利用するのに不便はないと考えていいと思います。

ドレスコードもスリッパや半ズボンといった格好を除けば基本として規則はありませんので、気軽に利用できるでしょう。

 

 

 

 

一般常識の範囲に入ることですから触れる必要がないことでもありますが、半ズボンやスリッパで訪れるようなことをすれば注意を受けるのはお分かり頂けるのではないでしょうか。

 

なので、ドレスコードについてはあくまでも常識の範囲で対処できますから問題はないとして、次にゲームの種類をご紹介しますね。

 

 

 

 

ゲームとして用意されているのは、ルーレット、スロット、バカラ、ブラックジャック、タイサイ、ビックホイール、ポーカーなどです。

 

 

ルーレットやスロット、ブラックジャック、ポーカーなどは有名ですし、ビックホイールやタイサイ、バカラなどもルールは極めて単純なのでわかりやすい仕組みになっていますね。

 

 

 

 

釜山のカジノと言えばパラダイスカジノと呼ばれるほど、代表的なカジノなので釜山でカジノに行きたい時は利用してみてはいかがでしょう?

 

 

以上のようにここに来れば大抵のことは体験できるという本ホテルは釜山を代表するホテルであり、カップル、家族連れ、場合によっては一人でも楽しめることは間違いありません。

 

 

 

 

今一つ旅行計画がまとまらないときや釜山で宿泊先を迷われている時などにはこちらを利用するといいですね。

カジノやショッピングなど好きなだけ楽しみたいという方には最適のホテルとなっていますよ。

 



エアーズロックとカタジュタの観光旅行

19_2

グレート・オーシャンロードというオーストラリアの南東部にある道をドライブし、すっかりオーストラリアでのドライブにはまってしまいました。

 

今回はオーストラリアで、ドライブを兼ねてエアーズロックとカタジュタの観光をしてきました。

 

前回の海沿いの道とは違い、今回はアウトバックと呼ばれる不毛な内陸地帯。

そのため見ることができる景色も全く違いましたが、それはそれで中々面白かった。

 

 

エアーズロックへはアリススプリングスという町まで飛行機で行き、そこで車をレンタルして向かいました。

距離にして約500km。

結構遠いな~と思い、レンタカー会社の人に「6時間ぐらい?」と尋ねると、「そんなにかからないよ、4時間ぐらいじゃない?」

 

どういう計算?時速何キロで走るってこと?

前回のスピード違反のこともあるので慎重に走ることにする。

 

 

結局6時間半かかり、今回宿泊する宿、エアーズロックリゾートに着いた頃には夕陽の時間。

せっかくなのでサンセットポイントに行ってみることにする。

19_1

 

飛ばすこと30分。先客がたくさんいるけれど、ギリギリ日没の時間には間に合ったよう。

 

これはなかなか美しい。
気に入ったので、翌朝、サンライズポイントへも行ってみましたが、こちらはそれほどでもなかったかな。

 

 

 

続いてはカタジュタへ行ってみることにする。

カタジュタとはアボリジニーの言葉で「たくさんの頭」という意味だそう。

 

 

遠くから見ると地面から何かがニョキニョキ生えているように見える。

エアーズロックのような、何と言うか思い切った一枚岩!というのとは違い、こちらは不思議な印象があります。

 

 

 

カタジュタの周囲はトレッキングルートになっており、歩いて回ることが出来るよう。

今回、時間がなく周りから眺めるのみでしたが、時間があればあの不思議な岩の間を歩いてみたかった。

 

 

今回オーストラリアに来てみて驚いたのが、ガソリン代の高さ。

一番高いところだと1リットルで約250円ぐらい!

この前はこんなに高くなかったけれど、そんなにガソリン代が上がったのか、それともこの辺りまで運んでくるのにコストがかかっているからなのか。オーストラリアは車社会なのに、これじゃ大変だね。

 

 

ちなみに今回は事故も違反もなく、無事にドライブを終えました。

この辺りは乾燥地帯だからか動物も少なく、見たのはダチョウ?エミュー?ぐらい。

もうちょっと動物も見たかったけど、また別の機会に運転してみようっと。

 



今すぐ遊べるバカラの実戦をしてみませんか?

casino

スマホ普及の影響で日本でもインターネットで遊べるカジノがいま流行し始めています。すでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われ、この数年で日本でもプレイヤーが増えていることは雑誌やニュースでも聞かれだしました!

 1000円から遊べるインターネット用カジノの入り口はこちらから!



ベラジョンカジノは海外運営で日本からでも遊べます。出金にはiWallet、ecopayzなどを使えます

クレジットカードが使えるということは、それだけ厳しい審査もパスした正規カジノだからです。

スマホでも遊べるポーカー、出玉の波の激しさが人気のスロットマシン、1ゲーム0.2ドルから遊べるブラックジャック、本物のディーラーとリアルタイムで対戦できるバカラ、などなど本物さながらのゲームをプレイすることができます。