カジノで勝てる人。負ける人。

カジノでは勝てる人もいれば負ける人もいる、まぁ運が全てです。

勝ち運と負け運があると思っています。

 

勝ち運

これが強い人は、何をやっても不思議と勝ちます。

負け運があるような人は、勝ち運の強い人をみつけ、着いていきましょう。

 

同じ場所へ賭けることはよく見られます。

不思議と当たる確率はあがったこともあったし、何がくるか考えずにすむので楽ですね。

 

 

勝ち運が強く、連続で勝ってる人がいれば、勝つタイミングや

チャンスの際に強いので、バンバン載れれば勝ちやすいですね。

 

チャンスのタイミングを知ってると思いますし。

ここぞっと言う場合は、たくさん賭けだします。

 

負け運

負け運のかたは、ここぞっというチャンス到来の場面でも

ビビッて悩んで、賭けれません。

賭けれないから、大きく勝てないし。

負けすぎた後は、悩みすぎます。

チャンス到来の際は、勝ち運の人へのって、負けたと思って全力投球が

勝ち運に変わっていくと思います。

これで負けた場合は、諦めもつくはずです。

仕方ないです、よほどの運気の悪さでしょう。(笑)

 

 

あと、たまに日本人で見かけるのが、神社のお札ですね。

自分のチップの横へお札を並べてプレーする方がいました。

神頼みですね。

当てたり外れたり、いったりきたりでした。

 

バカラのゲン担ぎ

バカラをする方でいたのが、手のひらに9の文字。

手相という占いがあるので9を書いたのでしょうが、まぁたまに見られます。

みんなゲン担ぎですね。

 

運気の占いもあるでしょうが、結果、自分の判断となりますね。

賭け事ですから、直感と判断しかありませんね。

負けても、お札の勢にはできませんよね。

 

他にはアジア系の人だったかと思いますが、

たまに、祈りながら、念仏唱えながら、トランプを捲る方もいます。

ぶつぶつ小声で・・・何言ってるんだろ?っと耳を澄ましてしまいます。

みんな1回1回を当てることに必死なんですよね。