ベッティングラウンドについて知っておく

オンラインポーカーの中で、最もポピュラーなのがテキサスホールデムです。

このルールを把握しておくと、多くのオンラインポーカーで遊ぶことができるでしょう。

 

テキサスホールデムでは最初にベッティングラウンドというものから始まります。

ここでは各プレイヤーに対して2枚のカードが配られていき、最初のベッティングラウンドとなります。

 

 

ここでチップやお金を賭けていくことができるほど強いハンドが来ているかチェックをすることができます。

ベッティングラウンドで行う行動は大きく分けて5つです。

 

1.

まずはハンドを今後続けたくない時には「フォールド」を行ってカードを捨てます。

これでカードを離すことができます。

 

2.

次に「ベット」はその通りお金やチップを賭けていくことになります。

プレーをする人は同じ金額以上を支払わなければならず、相手は降りるためにフォールドを宣言することができます。

 

3.

「レイズ」で、ベット以上にチップやお金を賭けたいという時に上乗せをすることができます。

 

4.

誰かが先にベットをしていたら「コール」をしましょう。

同額のチップを出してプレーをすることになります。

 

 

5.

最後に誰もベットをしていないのなら、「チェック」をして次のプレイヤーに対してアクションをかけていきます。

 

 

このようにオンラインポーカーを始める前にも駆け引きが行われているのです。

そしてアクションをしていくことによってゲームの状況が一変することもありますので、

しっかりとハンドの手札を見極めながら進めていくことが重要です。

 



トータルで唯一プラスになってるサイトです

casino

スマホ普及の影響で日本でもインターネットで遊べるカジノがいま流行し始めています。すでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われ、この数年で日本でもプレイヤーが増えていることは雑誌やニュースでも聞かれだしました!

 1000円から遊べるインターネット用カジノの入り口はこちらから!



ベラジョンカジノは海外運営で日本からでも遊べます。特に通信費が掛かるってこともありません。また、インストール式ではなくブラウザ式なので、普通のサイトにアクセスするのと同じです。


スマホでも遊べるポーカー、出玉の波の激しさが人気のスロットマシン、1ゲーム0.2ドルから遊べるブラックジャック、本物のディーラーとリアルタイムで対戦できるバカラ、などなど本物さながらのゲームをプレイすることができます。











【入金方法】
クレジットカードなら即時反映されるのですぐに遊べます。

日本のクレジットカードが使えるということは、それだけ厳しい審査もパスした正規カジノだからです。

【勝利時の出金方法】
海外口座のecoPaysを作っておきます。ベラジョンカジノからUSD(米ドル)をecopayzに送ればJPY(日本円)に変換できるので、そこから日本の銀行宛てに送金でOKです。

だいたい3営業日くらいで送られてきます。




【いただいた質問】
●登録には免許など身分証が必要なのかと問合せがありましたが、カジノ自体では少額なら不要です。 ただし、決済するためのecoPaysなどは必要になります。

●このカジノで15連敗するとか聞いたけど本当かって内容ですが、そんなのは海外のカジノで私も普通にありましたし、日常茶飯事に起こりえる話なので、追求したところで意味を成しません。


最初は無料お試しで遊べるので、まず雰囲気を感じ取ってからプレイされると良いかなと思います。

 まずは体験版から試してみる