カジノの入場料・セキュリティ・スリについて

日本の競馬場や競艇場、競輪場は100円~300円ぐらい入場料取られますよね。

でも、カジノというのは、どこの国でも無料で入れます。

 

 

 

カジノは、賭けてもらうことで儲かるので、誰でも気軽にどこでも入れます。

でも、賭けれるのは、お金持ってる人か(当たり前ですが・・・笑)

 

 

一応、年齢制限はありますね。
18歳か21歳以上ですね。国によってだとか、ちょっと忘れましたが(汗)

 

 

 

 

セキュリティは、例えばマカオへ行くとセンサーがあり、かばんの中を見せて入店するカジノがあります。

大きなかばんは、預けなければなりません。

 

 

ラスベガスでは、センサーは無かったですね。
普通に、デパートやスーパーへ入店するような感覚でした。

 

 

フィリピンのマニラは、センサーありました。

 

 

韓国では、入口にカジノの警護が立っており、パスポートかカジノカードを見せて入店する感じです。
ちょっと面倒くさいです。

でも、これは何度も出入りしてると、顔パスで通してくれます。

 

 

 

モナコは、狭い入口で警備員とセンサーで結構なくらい厳重な感じでしたね。

カジノ内は、天井にカメラだらけですね。全部行動を見られてると思うと、鳥肌が立ちそうです。

 

 

 

紙幣へのセキュリティも、マカオだとかなり徹底してますね。

偽造紙幣ではないかのチェック!!

 

 

 

赤外線ライトを充て、1枚1枚を必ずチェックして、チップへチェンジしてくれます。

ライト充てると、紙幣のマークが光るんですよ。。。あれは初めて見ました。

 

 

 

スリは・・・これだけ通ってきましたが、今までカジノでスリなんて聞いたこと無いですね。

というか、スリなんかできないような気がします。

 

 

 

あちこちカメラだらけだし、警備員が隅々にいるし、入口は絶対にいるし、基本的にカジノ店内を信用してますしね。

スリするなら、堂々と台でチップ盗んだほうが早そうですね(汗)。

 

 



海外のカジノって治安は良いの?

私が海外に行くときはだいたいカジノ目的なので、10年前の当初は出発前によく調べていってましたが、今では慣れてきて意外と安全なことも知りました。

カジノ周りだと特に悪人がウロウロしてるんじゃないか、とか治安が悪いんじゃないか、と心配する人も多いと思いますが、全然そんなことないです。

 

むしろカジノ周りこそ安全、と言えるほどです。

理由として、マカオもシンガポールもカジノを建設する際にそういう人種の排除から始められています。

もともと人があまり住んでいない場所に建てられてもいますし。

 

 

せっかく数千億円を費やして立派なカジノ街を作ったとしても、悪評がたってしまうと海外からのお客さんに来てもらえなくなってしまいます。

そうなると丸損ですよね。

だから、観光客には最大限に楽しんでもらうためにも治安を良くして何日間でも健全に遊んでもらうことにも多額を費やしてセキュリティ強化されてます。

 

 

これらの国なんてカジノで国益の大半がまかなわれているほどなので、カジノの悪い評判が広がることだけは絶対に避けたいんです。

 

カジノの内部なんて防犯カメラがあちこちあるし、SPのような屈強なガードマンがあちこちいます。

スリなんかもいませんね。

というか、カジノに入る人はみんなそれなりにお金のある人ばかりなので、他人の小銭を拾おうとする人とかありえないです。

そう、カジノの中が一番安全です

 

 

でも、食事や観光で、外に出たときは日本と同じ感覚ではいないほうが良いです。念のためです。

無暗に財布を出し入れしたり、流しのタクシーに乗ったり、やたらと親切なことを言って近づいてくる人、などは注意しましょう

 

 

あと、なるべく外で1人行動は避けたほうが良いですね

私は観光するときもいつもホテルのタクシーで行きも帰りも移動しますし、1人で外に買物に出るなんてこともしないです。

 

 

時々、1人で歩いている日本人女性らしき子も見かけますが、本当に危ないので気を付けたほうが良いです。

というか私はそもそもカジノ目的なので、3泊4日で行ってもホテル内カジノに入り浸って、外に全然出なかったことも普通にあります。

その時は500万円とか負けた気がしますが、命は安全です(笑)

 

フィリピンなどだとまだ新興国なのでカジノ自体は綺麗で安全でも、一歩外に出ると物乞いをしてくる子供が普通にいますね。

現地のガイドを雇うならともかく、見知らぬ通行人から「あっちにもカジノあるよ」なんて声を掛けられて付いていくというのはリスクあります。

 

 

当サイトには、管理人の私が実際に泊まってきた海外のホテルも幾つか紹介してるので、そこなら無難だと思います。

まぁ一番安全なのは自宅でエンパイアカジノをすることですね。

 

 

休みが1日しかないときとか、マカオやシンガポールだと移動時間が取られちゃいますし。

エンパイアカジノなら現地のディーラーと対戦できるので臨場感もありますよ。

 



今すぐ遊べるバカラの実戦をしてみませんか?

casino

スマホ普及の影響で日本でもインターネットで遊べるカジノがいま流行し始めています。すでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われ、この数年で日本でもプレイヤーが増えていることは雑誌やニュースでも聞かれだしました!

 1000円から遊べるインターネット用カジノの入り口はこちらから!



ベラジョンカジノは海外運営で日本からでも遊べます。出金にはiWallet、ecopayzなどを使えます

クレジットカードが使えるということは、それだけ厳しい審査もパスした正規カジノだからです。

スマホでも遊べるポーカー、出玉の波の激しさが人気のスロットマシン、1ゲーム0.2ドルから遊べるブラックジャック、本物のディーラーとリアルタイムで対戦できるバカラ、などなど本物さながらのゲームをプレイすることができます。