『ベネチアン』お勧めカジノホテルinマカオ

 

マカオは、直行便もありますが、香港からの高速船やヘリコプターでも行けます。マカオは、ラスベガス以上の規模のカジノホテルが満載です。

中でも、マカオ空港から車で5分の場所にある、ベネチアンカジノがお勧めです。

 

 

ホテルの中は、床も天井も壁もピカピカで、装飾がヨーロッパ調で、数百個はある巨大なシャンデリア。
建築が好きな方は特にお勧め。
感動するデザインに広大さです。

ベネチアン マカオ (トリップアドバイザー提供)

目が痛くなるほど、見回してしまいます。

どうやって、天井に絵が書いてあるの?っと思います。

 

 

 

ベネチアンのカジノフロアーは、一周歩くと何百メートルあるの?っというぐらい
広く、ゲームテーブル数も数え切れないぐらいあります。

テーブル選び放題です。
カジノにあるゲームは全て有ります。

 

 

 

カジノゲームを満喫し楽しみ、息抜きしたいっと思えば、2Fへ行けば、そこは巨大ショッピングモール。

ヴェネチアに来たような気分で、買い物には困らないほどのお店の数。

お店見るだけでも、一日は軽く潰せるほどで、室内なのに、川が流れててカヌー体験もできます。
カヌーでは、外国人の漕ぎ手の方が歌を歌いながら漕いでくれてカジノの息抜きでは、かなり癒されます。

 

 

 

 

飲食店もあり、いろんな国の料理も楽しめます。
私は、ゴディバのチョコシェークが好きで行った際は飲みます。

土日は、すごいお客さんなので、昼時は避けたいですね。
カジノのフロアーにある、ラーメン屋さんは、無難な味です。

マカオの肉は、少し癖があるので、飽きたら ヌードルかハンバーガーが外れ無しだと思います。

 

 

 

●ベネチアンホテルの室内

ホテルは、更に上の階です。

カジノフロアーから、エレベーターで上がります。
初めての方は、広過ぎてエレベーター乗り場を探すのに迷う場合があります。

エレベーターを降りても、一番端の部屋だと、100mぐらい歩きます。
遠いって感じます。

 

 

部屋へ入ると、ビックリ!
普通のプランの部屋なのに、広い~

ベッド・・・キングサイズ
テーブルがあり、2間ある感じの室内。
お風呂も広く、オシャレ
50㎡ぐらいの広さ

日本のホテルは、狭すぎ~って思います。

 

 

普通のプランで、この広さなら、スイートルームはいったいどんだけ
広いのだろ~って思います。

マカオは、外でもあちこち見る場所があるので、ヴェネチアン内で最低2日過ごし、
マカオタワーや違うカジノホテルなど見ようと思えば、最低5日は滞在することをお勧めします。

 

 



MGM、ベラージオ、そしてまたベネチアンのVIPバカラ

モンテカルロからMGMのバカラVIPルーム』からの続きです。

ベラージオからベネチアンに戻ってきました。


午前中は人が少なかったけど午後だし人も増えてるだろう。

流れも変わってるだろう。ディーラーも変わってるだろう。

そして到着。

 

見渡すと人が全て入れ替わっているように見えました。台の前へ行き、一台一台見て周りました。

着席し200万円チェンジ!

最後のお金なので慎重にしなければとの思いです。ビクビクしながら次はどっちが当たりなのか悩みました。

恐る恐る2万円賭けました。

当たりました。

 

出だしは好調なのかな?と思い、また2万円賭けました。

当たったので調子に乗り外れるかもしれないけどと弱気でしたが5万円賭けることにしました。

やはり外れでした。ヤバイと思いました。

また小さく当たり大きく損する流れなのか?と思ったので3回見ることにしました。

 

周りの人が当たってたので私は当たりの人に乗ることにしました。

勇気を持って10万円乗りました。頑張って当ててねと祈りました。ゆっくりとじっくり絞ってます。

 

ディーラーへOPEN!

9でした。

じっくり絞ってくれてたのに、一発アウト。

なんで私が賭けた時に限り外すの?・・・

 

 

次は逆を賭けようと決め、さっきの人の逆へ10万円賭けました。

私は外れました。

私が乗ったら外れるのに逆を賭けると当たる。

どういうことだ?

人を見て判断したら駄目なのか?

私は何を信じればいいのかわからなくなってきました。席を立ち隣のテーブルへ移動しました。

メンバーが違うし流れも違うだろう新たな気持ちで座りました。

この段階で手元には150万円。

恐る恐る、また2万円ずつ賭けることにしました。当てたり外れたり全然増えません。

 

少しづつ減っていきます。気づかないうちに小さく勝って大きく負けるの流れになっていました。

これが逆のときもあるから余計に期待しちゃうんです。

もう少し賭け方の強弱をつけなければと思い20万円勝負。

当たり。

少しホッとしましたがまだまだです。

 

更に20万円賭け当たり、ようやく200万円に戻りました。心を落ち着かせ少し見ることにしました。

コーヒーを注文し賭けずに見ました。

そろそろだと思った時に一発50万円賭けました。ここぞと思いました。

 

私はおしぼりで手を拭きトランプをじっくり捲ります。慎重にゆっくり捲ると6でした。

ディーラーへ力強い声でOPEN!

7が出ました。

1点差で負けました。

悔しい~たった1点の差で負けるなんて。これが1点の重みか。。。

6じゃなく7か8なら負けじゃないのにと悔やみました。

また150万円か~ 更に一発50万円賭けました。

 

半分ヤケクソになり今度はスーッと捲りました。

また6です。

また6か~またさっきと同じようになったらどうしよう・・・

7,8,9は来ないでと願いました。お願い。来ないで。やさしく。

 

ディーラーはスーッと捲りました。

また7です。

2回連続外れでしかも僅か8分で100万円負けです(汗)。

 

これは勝てないと判断し席を立ちました。

残金100万円です。

彼女も私へ声が掛けれません。

 

沈黙のまま外へ出ると、もう夜でした。さっき起きたのにもう夜だ~早いな~私は1日50時間くらいあればいいのにと嘆きました。

カジノは時間をも忘れさせるパワーがあるのか?、と自分では色々なことが重なりすぎて何を考えたらいいのかわかりませんでした。

キラキラと輝くネオンを見ると日本にもこんな街があればいいのに。

なんで無いのだろう?

 

 

もうここに住んでしまいたいと思いました。ホテルへ戻り担当者を呼びつけました。

疲れも溜まってきたし明日帰国なのでエステをサービスするよう頼みました。

OKが出て彼女と2人エステルームへ向かいました。

カウンターへ着くとメニューを見て、どうせ無料だ一番高いプランにしとけと思い1人3万5千円のアロマエステを受けることにしました。

個別にエステルームへ案内してもらいアロマのいい匂いを嗅ぐとホッと癒されました。幸せ~カジノで負けたことが頭から消えました。

うつ伏せになり10分程で夢の中へ。2時間後起こされ目を開けると終了でした。

うそ~高いお金出して来たのに寝てしまった私はホントにエステしてもらってたのか??

寝てる間エステティシャンはサボってなかったのか??と疑いました。

 

 

体が楽になったのかわかりませんでした。

部屋へ帰りスーツケースへ沢山の荷物を詰めて寝ることにしました。

400万をラスベガスで溶かしたその後』へ続きます。



今すぐ遊べるバカラの実戦をしてみませんか?

casino

スマホ普及の影響で日本でもインターネットで遊べるカジノがいま流行し始めています。すでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われ、この数年で日本でもプレイヤーが増えていることは雑誌やニュースでも聞かれだしました!

 1000円から遊べるインターネット用カジノの入り口はこちらから!



ベラジョンカジノは海外運営で日本からでも遊べます。出金にはiWallet、ecopayzなどを使えます

クレジットカードが使えるということは、それだけ厳しい審査もパスした正規カジノだからです。

スマホでも遊べるポーカー、出玉の波の激しさが人気のスロットマシン、1ゲーム0.2ドルから遊べるブラックジャック、本物のディーラーとリアルタイムで対戦できるバカラ、などなど本物さながらのゲームをプレイすることができます。