マカオのバカラで美人ディーラー対戦

bij6378324

マカオでバカラをするというのはアメリカでそれをするのとは対して変わりはないんですけど、やっぱりアジア圏でカジノに足を運んでいる女性というのは、日本人が好みそうな美人が多いんです

 

 

そんなこともあってアジアで住んでいる我々にとってはマカオに親近感が湧いて、プレーをする時に落ち着いて出来る。

お客さんもアジア系の人ばかりで、溶け込みやすいですし。

 

 

 

 

また日本からも近いので、近隣諸国の観光のあと、カジノによってもいいし、逆にそこで楽しんだ後に近隣諸国でバカンスして過ごすのも良いでしょう。

もっとも私はカジノがメインでしか行かないですけど。。

 

 

 

 
なんといってもマカオでのカジノを楽しむというと、やはりバカラなんですね。

もはやバカラをするならマカオ、と言う人が大半なのではないかなと思いますよ。

 

 

世界一と言ってもいいぐらいカジノが繁盛しているのがこのマカオ。

その中でもバカラは他のゲームとは異にするような感覚があるんです。

 

 

 

どうやら高額の金をかけている者たちが集まって、その中でしのぎを削っているという匂いが漂っているせいなのかもしれない。

 

 

中には賭けている金額が目をこすって桁が1つもしくは2つ間違っているのではないかという錯覚をおこしてしまうほどです。

アメリカでカジノができなかったからマカオに来ているのではなく、アメリカよりもここの方がバカラを楽しめると評判になり、しのぎを削っている人間が実に多いことが分かります。

 

 

 

 

さすが年間には800万人近く訪れるだけあって、お金の賭け方が尋常では無いです。

なので、勝負に出て勝ったときは普通のサラリーマンが一生かけてもかせぐことができないほどの金額が一瞬にして手に入るのが優越感でもあります。

 

 

 
もっと上位のレベルの人達になると、手が震えることもないです

そういう余裕のある男性は美人にもモテますね。

特にマカオでのバカラは心の底から楽しむことができると言っても過言では無いかな。

 

 

おそらくこれは他の方はどうか知れないが、ディーラーが日本人に近いからではないかと思いますね。

ディーラーが欧米よりも同じアジア系の美人ということも増えてます。

これが可愛いらしくて、ついついコーヒーだけで長時間没頭することもありますよ。

 

 

ここがアメリカでなれば、特に慣れていない顔が前に立っているのと、アジアの人からでは想像つかないほどの背の高さを感じるので、それが実は心理的に負担になっている要素ではないかと感じている。

 

 
ちょっとしたことかもしれないが、マカオでバカラをする人間は、意外とディーラーが我々側に近いので、精神的にも落ち着いてプレーできるのではないかと思ってます。

この本当にちょっとしたことが勝負に大きく左右されるのも面白いところです。

 



マカオのカジノでのバカラ賭け方・ルール・完全攻略

マカオは第二のラスベガスですね。

マカオは、中国人観光客が多いです。

bakara1-3

 

中国人は、ギャンブル好きな方が多いので、マカオはかなりのお客さんでどこもいっぱいです。

カジノのゲームの中でも、大人気なのがバカラです。

富豪たちがみんな必死に小さなトランプをめくることに集中します。

 

 

 

バカラのルールは、赤プレイヤー、黒バンカーと、赤か黒を当てるゲームです。

数字を足して9が一番強く、9に近いほうが勝ちです。

罫線と呼ばれる、流れを見て予想し賭けます。

 

 

 

トランプをめくれるのは、賭け金が一番多い人が一人めくれます。

テーブルにより、最低ベット額が設定されており、安価な台は5000円からが相場です。

 

 

高く設定されてる台は、VIPルームなどの場所へ有り、最低3万円から、10万円~、20万円~など上には上があります。

中には1000万円ずつ賭けれたりなどもあります。

 

 

まぁ、多いのは、やはり5000円レートの台です。

だいたい、10万円手元へチップ持ってゲームに臨んでます。

 

 

 

勝ち方は、さまざまですが、2分の1の確率なので、当たったら2倍。

ドローのとこへ賭けてれば、当たりなら8倍。
(赤と黒が同じ数字の場合)

ドローが出る確率は、1ゲーム60回とした場合 6回出れば良いほうです。

 

 

 

ペアーのところで当たれば、11倍
(ペアーとは、同じ数字が2枚出た場合)

両方とも、2回ほどしか出ない場合もあるので、流れを見て判断すべきですね。

 

 

 

赤か黒かで、少しずつ賭けて当てるほうが大負けはしませんが、これだと大勝ちするのは時間が掛かりますね。

散りも積もれば山とはなりますが。

 

 

 

短期集中型で、早く勝って、大きく勝ちたい、っという方は、運ですが倍賭けしていけば早いです。

連続で10回当たれば倍賭けとなると、

1枚が2枚へ。2枚→4枚。4枚→8枚。8枚→16枚。16枚→32枚。

32枚→64枚。64枚→128枚。128枚→256枚。256枚→512枚。

1枚1万円とすれば、512万円になることになりますね。

 

10回連続で当たることは、まぁ少ないですが、単純計算で考えれば効果的ですのでお試しあれ。

 

 



今すぐ遊べるバカラの実戦をしてみませんか?

casino

スマホ普及の影響で日本でもインターネットで遊べるカジノがいま流行し始めています。すでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われ、この数年で日本でもプレイヤーが増えていることは雑誌やニュースでも聞かれだしました!

 1000円から遊べるインターネット用カジノの入り口はこちらから!



ベラジョンカジノは海外運営で日本からでも遊べます。出金にはiWallet、ecopayzなどを使えます

クレジットカードが使えるということは、それだけ厳しい審査もパスした正規カジノだからです。

スマホでも遊べるポーカー、出玉の波の激しさが人気のスロットマシン、1ゲーム0.2ドルから遊べるブラックジャック、本物のディーラーとリアルタイムで対戦できるバカラ、などなど本物さながらのゲームをプレイすることができます。