マカオでバカラで勝つならベネチアンとリスボア

マカオは、数百件のカジノがあります。

中国人が多くざわざわ混み込みな箇所も沢山あります。

何度も言った私の経験上のお勧めカジノで秘策の勝ち運UP方法をご紹介します。

これまでにさまざまな勝負の仕方を試したうちの一つです。

 

 

ゲームは、バカラです。

場所は、人気の『ベネチアン』 or 古めの『リスボア』です。

人が沢山いるので、テーブルには座らず、一台一台のテーブルに設置してある罫線を見て廻りましょう。

ズラが出そうな台を探します。

 

 

マカオは、テーブルに座らなくても、プレーヤーの間から後ろから賭けてOKです。

既に、3連続出てた際は、プレーしてる方たちが 4回目賭けるかどうか。

賭け金(チップの量)を見て、みんなが同じ箇所に賭けてたら、少なめで後ろから賭けましょう。

 

 

4回目が、当たれば、5回目も同じように賭けます。ズラ罫線なので、外れるまで同じ賭け金で賭けます。

 

3回目 2枚賭けたら、4回目 5枚。5回目 5枚。

6回目 5枚。7回目 5枚。8回目 5枚。9回目 5枚

10回目 5枚。 11回目 5枚 12回目 5枚

 

 

ズラの場合は、だいたい12回が目安ですが、外れるまで賭け続けましょう。

12回目で、9連勝なので、42枚のプラス。

※10回目からは、ドローへ1枚 賭けると、10,11,12回目にドローへ出ることがよくあります。

 

 

ドローは8倍なので、当たればラッキーですね。ずっと立って後ろから賭けることがポイントです。

ズラが切れたら、違う場所へ移動しましょう。

ズラがきれても、その場で賭けてはNGです。。要注意
(負けます・・・)

ここで座らないのは、余計に賭けないためです

 

そして、勝った後は、その日はもうカジノしないことがお勧めです。

どうしても、そのまましたい方は、ギャンブルになってきますが、更に違う台を見てうろうろし、探します。

 

 

気が付かない台でも、ズラになってて、良い罫線の台には台の周りを取り囲むように人が群がってます。

みんな、同じ方へ賭けてます。

良い流れの 終わりかけ出なければ、大慌てで賭けましょう。

終わった瞬間は、一気にみんな散っていきますので、みんなが去って行ったら、速やかに自分も退散しましょう。



『マカオ』リスボアの設備やカジノやサービス

マカオの中でもカジノは、色々な大手企業が提供していることが多いですが、中でも資本で最大手となっているSTDMが中心で提供を行っているフラッグシップ施設というところがあります。

 

そこで展開しているのがリスボアとなります。

リスボアのインパクトは非常にすごく、外観のデザインから受けることでしょう。

フロアは全部で8つ用意されており、それぞれで様々なゲームを楽しんでいくことができます。

ただ、カジノの内部も非常にゴージャスな造りとなっていますので、ランドマークとしても十分に活かしていくことができるでしょう。


そんなリスボアですが、ホテルの一角として展開しています。

ホテルでは設備やサービスについて充実しており、楽しく不便さを感じることなく宿泊を行っていくことができます。

 

 

その高さはマカオタワーに次いで高くなっており、部屋の構造も広々としているものが多いです。

スーペリアルームやデラックスルームなどでは無料で映画鑑賞も行うことができますので、ゆったりと過ごしていくことができます。

またロイヤルタワールームは古代のヨーロッパ風の構造となっていて、高級感を味わうことができます。


そしてリスボアのステージを見ていくと、イベントとして外国人ダンサーがショーを行っていることもあります。

いずれのショーも無料で鑑賞することができますが、ラスベガスと同じスタイルを採用していますので、マカオでもラスベガスにいるような気分を味わうことができます。

海外から来た客も毎日ショーを鑑賞して楽しみながら宿泊をしています。

 

 

交通アクセスはマカオのフェリーターミナルよりシャトルバスが運行しています。

午前8時30分より午後10時30分まで、毎日シャトルバスはホテルへ運行していますので、気軽に向かうことができます。

 

発車する頻度は15分から20分ごととなっていますので、多少観光で遅れてしまったという時にも安心です。

 

 

 

カジノの雰囲気を見ていくと、マカオの歴史を常に感じていくことができるクラシックなスタイルとなっており、アメリカのカジノの都とも言われるラスベガスのような感覚も味わうことができます。

外観はドーム型となっていて、ホテルがその上にあります。


 

ゲーミングテーブルも規模の大きさを受けて数え切れないほど見つけることができるでしょう。

バカラやブラックジャック、そしてルーレットをゲーミングテーブルで楽しめるだけでなく、スロットマシンも設置しています。

 



今すぐ遊べるバカラの実戦をしてみませんか?

casino

スマホ普及の影響で日本でもインターネットで遊べるカジノがいま流行し始めています。すでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われ、この数年で日本でもプレイヤーが増えていることは雑誌やニュースでも聞かれだしました!

 1000円から遊べるインターネット用カジノの入り口はこちらから!



ベラジョンカジノは海外運営で日本からでも遊べます。出金にはiWallet、ecopayzなどを使えます

クレジットカードが使えるということは、それだけ厳しい審査もパスした正規カジノだからです。

スマホでも遊べるポーカー、出玉の波の激しさが人気のスロットマシン、1ゲーム0.2ドルから遊べるブラックジャック、本物のディーラーとリアルタイムで対戦できるバカラ、などなど本物さながらのゲームをプレイすることができます。