ラスベガスのMGMにて。豪華カジノVIP専用ホテルの話。

ラスベガスは、奥には奥があり、普通の人には知らない世界がたくさんあります


MGMグランドホテル (トリップアドバイザー提供)

 

私が、ラスベガスへ行った際、MGMホテルでバカラルームを探してたら、どこに台があるか迷ってると、MGMの日本人スタッフの方が案内してくれました。

 

 

そこで、ベガスのことなどいろいろ会話してると、MGMではこの建物の横に、更に上の『V-VIP専用』の建物があると教えてくれました。

どういうことだ?? と疑問に思いますよね。

 

 

案内してくださり、拝見しました。

VIPのカジノルームから繋がってて、ドアを開けると警備員がいて、セキュリティーがあり入ると、完全プライベートのカジノルームです!!

 

 

綺麗な大きなテーブルと、高そうな社長椅子。

さすがに、普通のカジノの場と全然違いました。

最低3000万円持参の方は、無料で泊まれて、全てが無料らしいです。

 

 

 

宿泊、エステ、食事、リムジン送迎、スパ、そして建物の真ん中に室内プール。富豪のおっちゃんと戯れる女性5人。

まるで映画でも見てる感じでした。

 

 

廊下は、ふかふかのじゅうたんで、壁には数千万円の絵画が飾られ、数百万円はする壷などの装飾品。

全ての部屋が、スイートルーム、プライベートエステルームです。

 

 

裏口が有り、赤いじゅうたんで、警備にセキュリティー防犯。

専用出入口で、そこには、常時ピカピカのリムジンが待機!!!

などで 異次元の世界でした。

 

 

さらに1億円以上持参の方は、プライベートジェットを無料で手配してくれるみたいです。

日本にも、MGMの日本人VIP事務所があるようです。

日本人でも大富豪がいくのだ~っとビックリです!!

もはや王様扱いですね。

 

 

 

どこでもVIPはありますが、場所やカジノにより、対応の仕方やサービスは異なります。

VIP専用のバカラ大会など、イベントもさまざまですね。

 

 

賞金も場所により違いますが、あちこち見てきてラスベガスが一番高いと思います。

ベネチアンでのバカラ大会は、優勝賞金は1億円でした。

普通の人でも参加できればいいのに、と思いますが、一般は参加代金さえ支払えば参加できますが、50万円ぐらいかかります。

 

 



ラスベガスMGMでもVIPになった

ラスベガスでもあちこちでVIPになった話』からの続きです。今回はMGMのVIPルーム紹介の動画もあります。

 

早朝から起き慌しく準備です。

まずは下階へ降りカジノへ直行し彼女が準備できるまでバカラをすることにしました。
200万円チェンジ~早朝なのでガラガラです。

VIPルームなのでお客さんは5人ほど。

 

寂しい雰囲気ですが、サービス受けるためにはゲームをしてポイントを貯めないといけないので仕方ないと思いつつバカラをすることにしました。

最低レートが500ドル(5万円~)の台しか空いておらず、その場ですることとしました。

朝だからなのか冴えません。5回に一度しか当たらず逆ばかり。

 

あっという間に150万円減り朝からヤバイ~彼女が来るまでに取り戻したいと焦りました。

そこで1発を狙い残50万円を賭ける事に気めました。様子を伺い、ここぞというところで賭けようと待ちました。

次だ~賭けました。

ドキドキ冷や冷やしながらトランプを捲りました。

 

どうにか当たり100万円に。よしっ、後100万だ。また50万円賭けました。

2連続勝利とはいきませんでした。

甘い考えだったのか、5回に1度の割合でしか当たって無かったので良く考えると外れる確率の方が高いです。

また残り50万円かと溜息がでます。

 

もう一度チャレンジ、1発50万円勝負。また様子を見、次だと思い賭けました。チーン。外れ。

朝のわずか2時間で200万円負けです。

あ~あ。

朝から縁起悪いです。

悔しい思いでいっぱいです。

 

気分変えて、違う場所で後ですることにしました。

部屋へ戻り彼女に早くしろ~行くぞ!

ようやくホテルの外へ出ることとなりました。負けたことは言えませんでした。

 

いつものようにスタバでカフェタイム。

今日はどこへ行こうか~パンフレットを見て予定を立てます。

 

まずは、昨日の延長でMGM、ニューヨークニューヨーク(NYNY)でジェットコースター。

LUXORホテル。アウトレット。室内遊園地。へと順に行くことにしました。

まずMGMへ行きました。

 

入ると何やらライオン?トラ?がガラスの中へ4頭も見えました。ライオンでした。

こんな間近に見るのは初めてで感激でした。ホテルにライオンとは予想もしてませんでした。

 

ガラス越しに正面からも下からも見ることができ感動しました。私もライオンのように強い人間になりたいと思いました。

ショップを見ながら頭の中はカジノです。フロアーへ入りバカラを探しました。

やはりバカラはVIPルームとなってました。

日本人スタッフを呼びVIPカードを発行してもらいサービスと条件を尋ねました。


MGMでは食事のみでした。(宿泊しないので)

話しているとVIPには種類があることを話し出し、もし3000万円以上持ってくればVIP専用ホテルで滞在できますよ。

案内して貰うことになりました。

MGMではこの建物の横に更に上の『V VIP専用建物』があると教えてくれました。どういうことかと疑問でした。

 

案内してくださり拝見しました。

VIPのカジノルームから繋がっててドアを開けると、警備員がいてセキュリティーがあり入ると、まず完全プライベートカジノルームの個室がありました。綺麗で大きなテーブルと高そうな社長椅子。

さすがに普通のカジノの場と全然違いました。最低3000万円持参の方は無料で泊まれて全て無料です。

宿泊。エステ。食事。リムジン送迎。スパ。そして建物真ん中に室内プールがりました。

富豪のおっちゃんと戯れる女性5人が優雅に過ごしてるようでした。うらやましい~映画を見てる感じでした。

 

洋画で見る007で見たかのような光景でした。廊下は、ふかふかのじゅうたんで壁には数千万円の絵画が飾られ数百万円はする壷などの装飾が飾られていました。

全ての部屋がスイートルームです。

プライベートエステルームがあり贅沢感満載です。

裏口が有り赤いじゅうたんで警備にセキュリティーで完全防犯です。

専用出入口でそこには常時ピカピカなリムジンが待機してました。

 

異次元の世界に感じました。私は上には上がいるんだと悔しく思いました。

ただのVIPで満足してた自分に腹が立ってきました。絶対上りつめてやると新たな願望ができました。

更に話しは進み1億円以上持参の方は、プライベートジェットを無料で手配すると言うのです。

その際は日本にもMGMの日本人VIP事務所があるのでご連絡頂ければすぐ手配しますよと名刺をくれました。

 

ラスベガスの人気ジェットコースターに乗ろう!』へ続きます。



今すぐ遊べるバカラの実戦をしてみませんか?

casino

スマホ普及の影響で日本でもインターネットで遊べるカジノがいま流行し始めています。すでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われ、この数年で日本でもプレイヤーが増えていることは雑誌やニュースでも聞かれだしました!

 1000円から遊べるインターネット用カジノの入り口はこちらから!



ベラジョンカジノは海外運営で日本からでも遊べます。出金にはiWallet、ecopayzなどを使えます

クレジットカードが使えるということは、それだけ厳しい審査もパスした正規カジノだからです。

スマホでも遊べるポーカー、出玉の波の激しさが人気のスロットマシン、1ゲーム0.2ドルから遊べるブラックジャック、本物のディーラーとリアルタイムで対戦できるバカラ、などなど本物さながらのゲームをプレイすることができます。