韓国のホテルでVIPルームを利用する方法

もちろん韓国に行って一般のカジノを楽しむのも良いのですが、やはりゆっくりと落ち着いてVIPルームを利用して、カジノを楽しむのも最高の楽しみ方だと思います。

 

そこで韓国のホテルでVIPルームを利用する方法についてお教えしましょう。

ここで覚えておきたいのが韓国のホテルでVIPルームを利用する、つまり、VIPになるには3つの方法があるということです。

 

 

1つ目の方法は、一般の方なら一般のメンバーズカードがあると思いますが、そこからVIPカードに変更するという形です。

ただし、長時間カジノで遊んでいるということや、かなりの金額をかけているという点において他の方法とはかなり違う面が評価されるので、2つ目の方法と比べるとこの方法は積極的に自らアクションを起こすということになりますね。

 

 

2つ目の方法が、お店側から「VIPになりませんか」と言われる方法です。

これはどちらかというと受け身の方法ですが、一般のカジノでかけるよりもVIPルームを使ってゆっくりとカジノを楽しんでもらいたいと向こうから判断してもらうので、こちらとしても好都合ですし、ぜひ利用したいものです。

1つ目の方法に似ていて、長い間そのカジノの現場で遊ぶ場合、または他の方とは違った高い金額を賭けていた場合によく勧誘されます。

 

 

3つ目の方法としては、カジノホストと言われている人がいるのですが、その人にデポジット額を払うという方法です。

ある程度まとまったお金を払わなければなりませんが、カジノで行われている不正のチェックを、またはハイローラーなどの判断をしている人ですので、安心して任せることができます。

 

 

以上のように3つの方法のどれかを利用してVIPになり、VIPルームを使うと良いでしょう。

VIPルーム使うと様々な特権があります。

どこの国のカジノでも同じだと思いますが、航空券が無料になったり、宿泊料が無料になったりなどの特典があり、韓国ならではのおもてなしを受けることができるのでぜひ利用したいものです。



韓国のVIPバカラ大会は賞金1000万円

IT会社社長から聞いたVIPバカラ大会』にて、VIPで知り合ったIT会社社長から教えてもらった韓国でのバカラ大会の続きです。

大会の時間になるとVIPの人だけが集まりだし席のくじを引くこととなります。

くじには台の番号が書かれてます。

 

大会は予選、準決勝、決勝戦と3段階でした。

台は20テーブルほど有り約100人の日本人が参加するようでした。

 

くじで座席が決まるので公平に行われることで皆、安心感があるようでした。

運とはいえ強い人や弱い人がいます。番号が書いてある台へ座ると大会用のチップが配られました。

さぁいよいよです。

私は初めてなので緊張しました。

 

 

 

勝てるかな~決勝まで進めればいいけどな~

周りを見渡すと強気な表情のおっさん。

社長な感じの人ばかりです。

 

 

カジノのお偉いさんが開始!スタート!

というと、一斉に賭けだします。

 

1発目から全部賭ける人。

半分の人。

皆、周りの顔色を伺いながら何か駆け引きをしようとしてるかのような表情です。

 

 

 

私は半分賭けました。

みんな意見が分かれるように赤と黒の両方へ賭けられています。

さぁトランプが一番多く賭けた人の元へ2枚ずつ配られます。両者ゆっくり捲ります。

 

8対6で赤プレーヤー!

半分の人は当たり半分の人は外れ。

全部賭けて外れた人は立ち上がり悔しそうに席を後にしました。

 

 

1発目に倍へなれば他の人より有利に展開できますが、外れればわずか5分で席を立たなければならないので、捨て身の作戦のように思えました。

私は半分ですが当たったので少し気が楽になりました。

しかし、準決勝へ進めるのは1台のテーブルから1名のみです。

 

 

1台に5人ずつなので私の台は後4人います。

2ゲーム目また半分賭けました。すると一人の人が全部賭けました。

2回目で全部?と思い私は反対へ賭けることにしました。その人が外れれば私が有利になると思いました。

 

 

また一発負けで退散してくれと思いました。トランプが手元へ、ゆっくり念じながらゆっくりと捲りました。

私はまた8を引きました。

相手は何だろ~必死にまだ絞ってます。

8でドローでした。

7になれば私の勝ちだったのにと思いました。

 

 

3回目また全部同じ箇所へ賭けてるので私もそのまま賭けることにしました。

捲ると7対5で私の勝ちでした。

また敗者となった社長はす~と席を立ち去りました。

 

 

みんな勝負にでるんだと感心しました。

私は半分ずつ増えますが、私と同じように賭けてる方がいて、とうとう2人だけ台へ残り2人の勝負となりました。

 

 

ゲーム数も後3回。3回で相手より多くチップを残さないと勝ちとはなりません。。

相手が20枚賭けたので同じ方向へ私は1枚だけ賭けました。

外れれば少し相手の枚数を減らすことができると思いました。

しかし相手は強いです。

 

 

当たりましたが後2回。

半分賭けたので私は全部賭けないと勝てない枚数でした。

私は止むを得ず相手の逆へ全部賭けることにしました。勝てば準決勝進出です。

ドローか負けだと終了。

 

 

勝ちしかないのです。

私はお願い。お願い。神様9にしてと捲ると8が出ました。もう勝ったと思いました。

相手が何やらじ~っとトランプを見ながら付け!捲った瞬間まさかの8でドローです。

ドローで負けるなんて運が無いな~せめてもう1回して欲しいと思いました。

 

 

『初めての出場でいきなり優勝なんかできるわけがないやろう』

と知人のIT社長が言ってきました。

その社長は準決勝へ進出みたいでした。悔しいけど納得できました。

 

 

上には上が沢山いるし金持ちばかりの場で参加できたことが贅沢だと思うことにしました。

私はバカラで稼ぐことにしました。

大会で勝てなかった分稼がなければとバカラの台へ座り大会での賭けっぷりのいい社長達のことを思い浮かべながら賭けることにしました。

 

 

200万円チェンジし、5万円賭け、当たり!

どうだという自信を持ち賭け続けました。

3万円。5万円。

少しずつ増えていき50万円のプラスへとなりました。

 

 

するとマイクのアナウンス! 振り返ると大会の表彰式です。

 

 

1位 ※※※さん1000万円と花束。

2位 ■■■さん500万円。

3位 ・・・さん100万円、

と嬉しそうに表彰されてました。

 

羨ましい~

私も表彰台へ立ちたかったなと呟きました。

ここで一旦出ることにしました。

彼女がショップでも見ようと言うのでホテル内のお店を見ることにしました。

 

 

 

入口へ入ると高級ブランドのキンキラ金でダイヤの時計がずらりと並んでます。

いいな~欲しいな~でも高過ぎです。買えるぐらいカジノで勝てないかな~

私は洋服を観ることにしました。

今着てる服が勝てない色でデザインなんだと服の勢にしました。。。

トミー。GESS。があったので物色することにしました。

 

 

 

日本で買うより安いので購入することにしました。

上着。ジーンズ。シャツ。ベルト。

当時円高ということもあり、しかも定価から20%OFF。

更にショップのVIPカード(無料)で作れば20%OFF。

合計40%割引になるのです。

 

 

約半額なので安く感じました。彼女は化粧品を購入!

早速部屋へ戻り着替えました。

 

新しい服は気分が変わります。

これで勝てるかもしれないな~気分変わったところでカジノへ行くことにしました。

 

 

カジノへ入ると土日でお客さんでいっぱいです。座れる台あるかな~

見渡すとバカラの台はほぼ満席。

彼女と並んで座れる台がありません。仕方なくルーレットをすることにしました。

100万円チェンジ!

 

ルーレットは短期勝負で大きく賭け大きく勝ちさっと出よ~と考えました。

私は、100万円を一発勝負することにしました。

 

 

2万円ずつ数字へ賭けていきました。

0.00.1.2.9.10.12.13.14.23.24.25.26.27.28.29.35.36。

18箇所へ更に数字の間へ埋め尽くすかのように賭けました。

 

 

 

他のプレーヤーの方たちは小さく遊び感覚の方ばかり。

私が大きくたくさん賭けるのでワァ~オ!とビックリな表情で私を見ます。

さぁ玉が回り出しました。

私は祈りました。

0へ入れ!

 

玉はコロンコロン。

0に落ちた!

と思ったら跳ねて横へと入りました。

13でした。

 

 

私は13を囲うように一番沢山賭けてたので大喜びです!  興奮状態です。

いくらになるんだろ~

ディーラーは当てられた!という表情で嫌そうな感じでした。

 

外れのチップを取り除き当たってるチップだけにします。

チップを計算しだしました。なんと196万円戻ってきました。

 

 

私はバカラよりルーレットの方が向いてるのかな?、と思ったほどです。

勝てたので10万円だけすることにしました。

また同じ数字へ賭けました。

外れたら止めようと思いました。

 

 

また玉がコロコロ回転し今度は29へ入りました。

また当たりです。

5000円賭けてたので35倍の175000円となり75000円の勝ちです。

そろそろ外れるかもと思い人も多すぎるし今日は止めることにしました。

今日は100万円越えの勝ちです。

 

私は会社を閉めたこともあり、カジノが仕事だと思うようにもなりました。

単純馬鹿な私は毎日100万円勝てれば30日で3000万円勝ちになると思いました。

 

 

1年できれば3億6千万円。

そんな上手く行くはずがないとは分かってても願望は強くなり、負けることなど一切考えません。

プラス思考だと常に思うようになっていきます。

カジノの中にいる人間はみんなお金が好きな人ばかりです。

お金が好きでないとカジノへは行きません。

 

【10万円が1億円に】 inソウルのカジノ』へ続きます。



今すぐ遊べるバカラの実戦をしてみませんか?

casino

スマホ普及の影響で日本でもインターネットで遊べるカジノがいま流行し始めています。すでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われ、この数年で日本でもプレイヤーが増えていることは雑誌やニュースでも聞かれだしました!

 1000円から遊べるインターネット用カジノの入り口はこちらから!



ベラジョンカジノは海外運営で日本からでも遊べます。出金にはiWallet、ecopayzなどを使えます

クレジットカードが使えるということは、それだけ厳しい審査もパスした正規カジノだからです。

スマホでも遊べるポーカー、出玉の波の激しさが人気のスロットマシン、1ゲーム0.2ドルから遊べるブラックジャック、本物のディーラーとリアルタイムで対戦できるバカラ、などなど本物さながらのゲームをプレイすることができます。