VIPルームでは1万円札が紙切れのよう

VIPなら12万円の高級料理も無料!』からの続きです。

ソウルのウォーカーヒルにて高級料理を満喫した翌日です。

 

さぁ今日は気合だ~

彼女へ準備ができたらカジノへおいでと朝早々とバカラへ向かいました。

朝からはカジノは人が少ないです。

台を選びミニバカラをすることにしました。100万円チェンジ!

まずは3万円ずつ賭けることにしました。

ベガスで朝からは頭が回らなかった経験を思い出しました。

 

 

朝は負けやすいのかと不安でしたが取り戻さないとと思いつつ賭けました。

当たり。外れ。外れ。当たり。繰り返しながら減っていきます。

 

増えないな~と思ったので隣の台へ移動し、今度は小さく賭け当たり、大きく賭け外れ。

朝っぱらから賭け方が悪いのかわずか1時間で100万円負けです。

 

 

当然のことです。この行動は、私はベガスやマカオでのことなど、すっかり忘れてるのですから。

VIPルームで勝負するか~と向かいました。

レートを上げ、賭け金を増やし取り戻そう~

残り200万円をチェンジ!

 

私は一度に10万円以上で勝負することにしました。当たり!当たり!と連続勝ちです。

調子良くなったのか?と思い、50万円賭け勝負。

 

 

こい!9だ!と念じ捲ります。

3です。

デーラーが捲ると7.3枚目を私が捲ります。

絵柄の0.負けです。

 

 

ここぞとの勝負へ出たときに負けると悔しさと焦りが出てもう止まりません。

次はペアーへ5万円ずつ。

赤へ90万円。

計100万円賭けました。

 

 

我を忘れ夢中です。

保険も賭けたことだし、まずはペアーが欲しいと思い捲るとまずペアーが当たりました。

ホッと一息したときディーラーが捲ると黒です。

本線が外れは大きいですがペアー賭けてて良かったと我に戻りました。

 

 

 

それでも45万円巻けです。。。この時点で残り100万円。

400万円のマイナスです。

このペースだとヤバイ。マズイ!

カジノを一旦出て気分変えねばと思い私は部屋へ戻り彼女を迎えに行くことにしました。

 

小声でモーニング行こうか?と声を掛けました。

彼女は私が勝ててないことを察知し、は~い。とカフェへ向かいました。

モーニングセットを注文し一服。

一息付いてどうしよ~私の頭の中はどうすれば勝てるのか? お金のことで頭がいっぱいです。

 

 

取り戻したいの一身でまたバカラへ行くことにしました。

VIPルームで雰囲気の良さげな台がないか見渡しますが皆静かにプレーしてる感じです。

 

 

当てたり外れたりしてる様子です。

一人の人に勝ってますか?と尋ねると、今日は勝てないねと答えました。

難しい~と。夜の方がいいかもな。

 

でも私には明日帰国で時間がありません。

しかも400万円も負けてる状況!

 

今から少しでも増やしとかねば元へ戻りそうにないなと思い座ることにしました。

100万円チェンジ!

 

 

少しずつ様子をみながら掛けることにしました。

2万円外れ。4万円当たり。4万円外れ。2万円当たり。。。

繰り返しとなり増えも減りもしません。

次は絶対当たりだと思い10万円勝負。

ここから悪夢が訪れたかのように外れ続き。

 

 

20万円。30万円と。等々後20万円です。もう限界です。

全部賭けろ!と思い、20万円賭けて40万円に戻れとヤケクソで賭けました。

ようやく当たりました。

 

ホッとしましたが、かなり疲れてきました。

そのままふと手が動き更に全部40万円を賭けてしまいました。

あ!やってしまった。私は半分にすればよかったと思いましたが手遅れです。

トランプが目の前へきてます。

 

『さぁ捲って下さい。』

ディーラーが言いました。

 

私は先にディーラーへ捲らせようと思いました。

先にOPEN!

さっと捲ると9。私は愕然としました。

私が同じ9出なければ負けです。

 

 

9が出ても引き分けのドローです。

諦めました。

自分で捲らずそのままディーラーへ。

ディーラーが捲ると5で負けでした。

 

 

 

諦めたことが駄目なのか?

最後に全部賭けたのが駄目なのか?

私は呆然としました。

彼女も沈黙で唖然としてます。

 

 

はぁ・・・エステでも行こうかと。

ホテルのエステはサービスです。

もうどうしたら良いか考えたくも無かったので、この日はエステへ向かいました。

 

バカラの連チャンで3万円が100万円に!』へ続きます。



VIPなら12万円の高級料理も無料!

韓国ウォーカーヒルでの500万円バカラ実践』にてウォーカーヒルで初日から200万円やられた続きです。

今日は一旦やめ、食事へ。

まだ300万円あるし明日勝てるだろうと思い込みました。

他に勝てる方法ないかな~彼女と相談です。


 

反面、できるだけ考えないようご飯は何にするか考えました。

ホテル内の中華料理へ行くことにしました。初めてです。

中華料理店へ行くと高そうな雰囲気の内装。中国を感じさせる置物。

じゅうたんは、ふわふわ感があり奥へ進むと窓から景色が見え円卓へ案内されました。

 

 

メニューを見ると一つ一つが高い料理です。

フカヒレの姿煮15000円。ツバメの巣のスープ25000円など。

私はVIPサービスだから無料です。

 

負けてるし高いもの食べよ~と高いものから順に注文しました。

日本では中々食べれないし自腹で行くことも少ないし、と思いました。

 

こんなときで無ければ食べれないなと、まずフカヒレの姿煮がきました。

丸ごと1個大きなフカヒレがあんかけに浸ってます。

箸で切り分け一口食べるとコリコリとした食感であんの味が程よく交さし美味しい~

 

 

次にツバメの巣です。

どんな味だろ~高級食材の1品です。

普通の中華店では中々おいてあるお店はありません。一口含むと柔らかく煮込んであるようでしたが美味しいとは思いませんでした。

料理の仕方が悪いのか?

私の舌がおかしいのか?

パッとしない少しクセがある味でした。

 

炒め物。前菜。あんかけチャーハン。次々と出てきました。

お腹も膨れ、お会計です。

2人で12万円でした。

 

12万円の食事など日本ではどこにあるの?、と。

日本であるとすれば、ボッタクリ料理店としか想像が付きません。

 

私は自腹でこの金額は無いなと思う一時でした。VIPサービスで無料なので、高いと思いながらもルームナンバーでチェック。

すっきりです。

 

 

お腹も満腹だし次はお酒飲みにBARへ行ってみよう。彼女が行きたそうだったのでフロントにあるBARへ行きました。

ほわほわなソファー席へ案内され窓からは夜景が見えました。

音楽が流れムードがいい感じです。

 

飛行機で出てくるシャンパンを思い浮かべました。

シャンパンで高いのはドンペリだ!と思いました。

私は飲んだことが無かったので、どんな味なんだろ~と疑問でした。

どうせ無料だし飲んでみようと店員へドンペリ1本と少し気取って注文しました。

 

 

ついでにドンペリと言えばキャビア!キャビアとチーズを注文!気分最高でした。

ホストクラブのホストになった気分でした。

 

運ばれてくるとグラスを2つ目の前へ並べ、店員がドンペリをゆっくり注いでくれます。

泡立たないようそ~っと。

キャビアとクラッカー。チーズ。ドンペリで乾杯~

 

負けてるのに何に乾杯なのか。。。ただのお疲れ様の乾杯ですね。

初めてのキャビアもクラッカーへのせて食べます。

てか、キャビアのどこが美味しいのだろ~?

味が分かりません。イクラの方が美味しいかもと思いました。

 

 

 

キャビアも美味しいものとそうで無いものがあるのか私には分かりませんでした。

高級食材というだけの名ばかりなのか?

ただ、高級風なことをしてることに満足しました。何事も勉強と経験だなぁっと思いました。

 

海外へ来なければ経験できなかったと思いました。

ふわふわと気持ちよくなり雰囲気にうっとりできました。お酒も程よく酔いだしたところで部屋へ戻ることにしました。

バカラちゃん。また明日。勝ってやる~zzz

 

VIPルームでは1万円札が紙切れのよう』へ続きます。



今すぐ遊べるバカラの実戦をしてみませんか?

casino

スマホ普及の影響で日本でもインターネットで遊べるカジノがいま流行し始めています。すでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われ、この数年で日本でもプレイヤーが増えていることは雑誌やニュースでも聞かれだしました!

 1000円から遊べるインターネット用カジノの入り口はこちらから!



ベラジョンカジノは海外運営で日本からでも遊べます。出金にはiWallet、ecopayzなどを使えます

クレジットカードが使えるということは、それだけ厳しい審査もパスした正規カジノだからです。

スマホでも遊べるポーカー、出玉の波の激しさが人気のスロットマシン、1ゲーム0.2ドルから遊べるブラックジャック、本物のディーラーとリアルタイムで対戦できるバカラ、などなど本物さながらのゲームをプレイすることができます。