シティオブドリームスマカオのVIPルーム

マカオの空港に着いたなら、やはり直行で、最短距離で行きたいホテルを考えた場合にこの『シティオブドリームスマカオ』が真っ先に思い浮かぶ方も少なくないでしょう。
普通はホテルを考えた時に、一般的なカジノとVIPルームとは別階になっているところがほとんどなのですが、この『シティオブドリームスマカオ』は、一般的なカジノもVIPルームもハイリミットルームもすべて1階なのですからありがたいのです。

 

 

ホテルの外観も中もとても豪華で美しいのです。

「今からカジノやるぞ~」という気分を高めてくれます。

 

 

 

マカオはカジノの国と言うだけあって、この国に訪れる方のほとんどがカジノをするためにきていると言っても過言ではありません。

 
空港に着いてすぐにでもカジノの現場に行きたいと思うのは、例えるならすぐに釣りを始めたいと思う釣り愛好家の気持ちと同じだと思います。

 

 

 

それを考えてみるとやはりこのシティオブドリームスマカオと言うホテルを使うのが、カジノ好きな方にとってはたまらないですよね。

 

もちろんここのVIPルーム、さすがに超富裕層ばかりが集まっているだけあって、賭けている金額は恐ろしいほど高い金額となっています。

 

 

 

一回の掛け金が数千万ということが一般的で、普通のひとではなかなか手が出ない金額です。
でも比較的安い金額でかけている一般のカジノの現場で頑張っている若い人たちがここで一儲けをし、カジノの世界にどっぷりとのめり込んでいくとき、将来夢見てたまらないのがここのVIPルームでしょう。

 

 
いつかこのVIPルームを使って実際カジノをしてみたいと思うのもそうですが、今そのために一生懸命頑張っていると考えると、まさしくこのシティオブドリームスマカオと言うホテルはカジノをする人たちとってはメッカでは無いでしょうか。

 
カジノができる広大な空間の中が、狭く感じるぐらいのすさまじい数のカジノのお客さんが押し寄せるので圧倒されるのですが、その人たちは一般のカジノ楽しむことができ、その一方でVIPルームを使う人はVIPルームで優雅なひと時を楽しむ、なんとも言えない雰囲気があるのがこのシティオブドリームスマカオなのです。

 



トータルで唯一プラスになってるサイトです

casino

スマホ普及の影響で日本でもインターネットで遊べるカジノがいま流行し始めています。すでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われ、この数年で日本でもプレイヤーが増えていることは雑誌やニュースでも聞かれだしました!

 1000円から遊べるインターネット用カジノの入り口はこちらから!



ベラジョンカジノは海外運営で日本からでも遊べます。特に通信費が掛かるってこともありません。また、インストール式ではなくブラウザ式なので、普通のサイトにアクセスするのと同じです。


スマホでも遊べるポーカー、出玉の波の激しさが人気のスロットマシン、1ゲーム0.2ドルから遊べるブラックジャック、本物のディーラーとリアルタイムで対戦できるバカラ、などなど本物さながらのゲームをプレイすることができます。











【入金方法】
クレジットカードなら即時反映されるのですぐに遊べます。

日本のクレジットカードが使えるということは、それだけ厳しい審査もパスした正規カジノだからです。

【勝利時の出金方法】
海外口座のecoPaysを作っておきます。ベラジョンカジノからUSD(米ドル)をecopayzに送ればJPY(日本円)に変換できるので、そこから日本の銀行宛てに送金でOKです。

だいたい3営業日くらいで送られてきます。




【いただいた質問】
●登録には免許など身分証が必要なのかと問合せがありましたが、カジノ自体では少額なら不要です。 ただし、決済するためのecoPaysなどは必要になります。

●このカジノで15連敗するとか聞いたけど本当かって内容ですが、そんなのは海外のカジノで私も普通にありましたし、日常茶飯事に起こりえる話なので、追求したところで意味を成しません。


最初は無料お試しで遊べるので、まず雰囲気を感じ取ってからプレイされると良いかなと思います。

 まずは体験版から試してみる



サンズマカオホテルのVIPルームは最高

 

マカオははっきりいって、カジノに関するホテルが非常に多く建ち並んでいるので、どこを利用すべきか迷ってしまう方がとてもおられます。
その中でも諸手を挙げてお勧めすることができるのが、マカオの代表的なホテルであるサンズマカオです。

誰もがすぐわかる黄色いホテルですので、目に付きやすく利用しやすい雰囲気があります。

 

もちろんVIPルームを利用するとなると、ホテルの客室やそこで利用するレストラン、航空券などの無料サービスで提供されるのでゆっくりとマカオを満喫することができます。

 


VIPルームの初回入金額は約320万円で入れますので、それほど大富豪でなかったとしてもVIPを利用することが可能なのではないでしょうか。

気軽に利用することができて、なおかつ世界のVIP気分を味わえるとなると、むしろ安い部類の方かもしれませんね。その中で遊べるカジノでは、バカラ、ルーレット、ブラックジャックなどが挙げられます。

 

 

 

これらのゲームが好きな方はVIPルームを利用して楽しんでみるのも良いでしょう。

エリア最大級と呼ばれているカジノ施設であるからこそ、数多く立ち並ぶホテルの中でも群を抜いて評価されているホテルだと言えるのです。

 

 

ショーが開かれているのでそれらのショーを見ながらカジノのプレイを楽しむことができるのも、マカオらしい演出では無いでしょうか。

どうしてもカジノというのは勝っていても負けていてもそのゲームに集中しのめり込んでしまうものですが、ここはやはり南国であり、音楽と優雅な時間を楽しめますので、こういう点を感じながらカジノすることができるのも一種の気分転換にもなりますよ。

 

 

 

もちろん料理も非常に充実していますので、洋食・アジア料理だけでなく、日本食まで食べることができるのですから、日本からのVIPの常連客がかようこともうなずけるのです。


 

1階から5階まで一気に見ることができるカジノの広場の広さのすごさを感じざるをえません。VIPルームを使っている人とっては見慣れた景色かもしれませんが、この景色はまさに圧巻。

これから自分もカジノ無限にのめり込んでいくんだということを再確認させてくれる空間なのです。
数多くあるホテルの中で特にこのサンズマカオを利用したくなるというのは、使えば使うほど分かってもらえるのではないでしょうか。