海外カジノでの仲間・出会い方・友達作り

海外のカジノに行くと、新たな友達作りや出会い方も楽しみの一つですね。

シンガポールや韓国だと、日本人の旅行者や、カジノへ頻繁に行く方が多いので、出会いというか仲良くなれる確率は高いですね。

マカオやラスベガスだと、英語か中国語でも話せないとちょっと厳しいかもですね。

 

韓国のカジノは、日本人が多いので、例えば、同じ席に座りゲームし、当たれば喜んで同じ箇所へ賭けたりします。

みんなが同じ箇所へ賭け、当たると皆で一緒に喜んだりするので、そんな際に、ふと話しかけられる場合も多いですよ。

 

『君、どこから来たの?』

『やぁ、勝ってるかな?』

『ハハハ、調子はどうだい?』

『ここは良く来るの?』

などなど、ちょっとした一言から発展して、連絡先を交換して帰国してからご飯に行くこともあります。

英語とか中国語も覚えると会話が楽しめますよ。

 

 

カジノでは自分から声をかけても、だいたい相手は、返事してくれますね。

それだけ余裕のある人が多いんです。

ただ、見るからに恐そうな人へ声掛けるときは、必ず敬語で、その場のゲームの内容を軽く話しかけたい感じですね。


カジノでのチップの料(金額)を見て、ある程度は判断して、100万円以上ある場合は、だいたいみんな、

『社長!』

っと声をかけてます。そう言われて悪い気になる人はそうそういませんし。

 

 

あえて、名前や年齢などは聞いたりしてません。

仕事も何してるのとかは聞かない、というのが暗黙の了解なのかな・・・って思いますね。

ノリとか会話があえば、ゲーム終了時にお茶でもしよう!、とか発展することもあります。

 

 

私が見てきた感じでは、カジノへ行く人は、『カップル・夫婦・1人』で行く方が多いですね。

1人でいる方は常連だったり馴染み客と思われる人なら誘いやすいし、のってくれます。

 

 

というか、1人での男性は意外と多いです。私もフラッ~と1人で気軽に行くことありますけどね。

男というのは、寂しがり屋さんが多いので、見た目が恐そうであっても、意外に優しく接してくれる人もいますよ。

私が知らないことなど教えてくれたり、アドバイスをいただけたりもしました。

 

普通な感じで、優しそうな 年配の方々で、たまにビックリします。

ヤ●ザの親分さんや会長さんとおぼしき方々もいましたね。

お隣におられたときに、いつものノリで普通に話しかけた直後、護衛の人が後ろから来て・・・このときは相当ビックリしました(汗)

 

 

 

女性でも一人でいる方がいますが、ごく稀にですね。

だいたいは男連れです。

たまにいる女性へはその場では、話したりしますが、その場で終わりですね。

間違っても自分の部屋へお持ち帰りしよう、などとは考えないほうが良いです。

 

 

というか、海外カジノに1人で来られる女性、というのはさすがにあまり見たことは無いですし、相当の肝だと思いますよ。

チップ100万円以上あげないと無理でしょうね(笑)

 



海外カジノに行かなくなった理由はチワワ

カジノで大金をすって気付いたこと』からの続きです。

カジノをしばらく辞めて、安い家賃の部屋に引っ越してきました。

今までより月10万円は浮くので、これまでのような贅沢をしなければ生活はできるとの安心感から、韓国やマカオのカジノへ行けない分、時間はたくさんあります。

日本にいることが当たり前なんだと自分で習慣を付けることにしました。

これまでは毎週のように海外に行ってましたから。。。

 

 

毎日スーパーへ買い物へ行き自炊、掃除、FX、オンラインカジノ。。。

オンラインカジノなら500円からだってできるので、気楽です。できるだけ家で過ごすよう心掛け外食は一切しない日々でした。

 

 

スーパーで毎日食材選び、手を込めて食材を切り味付けをし、5品作るという作業は集中することにより気分も変わりカジノを忘れさせてくれる一つに思いました。

カジノでの美味しい料理を食べたのだから、その味に負けないよう自炊へ取り組みプロの味で作れるよう研究しと心掛けました。

 

更には毎日テレビドラマやDVDを観るクセを付けました。テレビは見だすと続きが見たくなるので毎日の習慣になります。

そんなある日、テレビを観てると動物の番組でした。

たくさんの犬が映っているのを観て、私は犬を飼えば可愛くて家から出なくなるだろう。

 

 

犬がいれば海外へは行きにくいし自分に更に歯止めが掛けれると思い早速、犬探しです。

どんな犬がいいかな~ 飼うからには一生一緒に過ごすことになるからと慎重に探しました。

 

ネットでブリーダーサイトを検索し2日。お手頃価格で生後3ヶ月のチワワを発見しました。

ネットでチワワの動画も付いており現状の姿が見れました。

可愛い~

私は早速電話でまだ購入可能か問うとOKということで即購入としました。

 

私は迎えに行きチワワのエサやシート・おやつなど購入。新たな楽しみと生活・子供ができたような思いでした。

私は毎日一緒に生活し、お手やお座りなどしつけをし散歩する毎日となります。チワワの洋服を買ったりチワワが生活の軸となりました。

どこへ行くのも一緒です。

 

 

チワワが入店できない場所へは行きません。なので自然と行ける場所が決まってきました。

私が1人でスーパーへ行こうとすると玄関まで来て、1人にしないで!と訴えてきます。私も1人にするのが可哀相・寂しい思いをさせたくないと思いダッシュで買い物して帰る勢いです。

 

 

チワワのパワーも凄いなと感じました。

お金をせびる彼女を作るより、私はチワワと2人の方が居心地がいい!女なんかいらない!と思うようにすらなりました。

チワワは文句は言わないし、何でも言うこと聞いてくれます。おやつの時は大喜びで食べるし毎日私の腕枕で寝てもくれます。

 

 

私はチワワを飼ったことでカジノ願望が段々薄れていきました。そして生活も順調に普通らしさを取り戻し、価値観も自分で調整できるようなっていきました。

毎日贅沢ではなくて、たまにの贅沢がより一層贅沢感を大きく楽しみになると思えました。

私は月末になると、最後のカジノから何ヶ月目だろうかと振り返り、今月も我慢できたと自分を褒めました。

 

この生活を1年間我慢することができました。

もう海外カジノの習慣は無くなり、日本での過ごし方を新たに考える日々になっていました。

 

両親に初めてのカジノ旅行を案内』に続きます。



今すぐ遊べるバカラの実戦をしてみませんか?

casino

スマホ普及の影響で日本でもインターネットで遊べるカジノがいま流行し始めています。すでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われ、この数年で日本でもプレイヤーが増えていることは雑誌やニュースでも聞かれだしました!

 1000円から遊べるインターネット用カジノの入り口はこちらから!



ベラジョンカジノは海外運営で日本からでも遊べます。出金にはiWallet、ecopayzなどを使えます

クレジットカードが使えるということは、それだけ厳しい審査もパスした正規カジノだからです。

スマホでも遊べるポーカー、出玉の波の激しさが人気のスロットマシン、1ゲーム0.2ドルから遊べるブラックジャック、本物のディーラーとリアルタイムで対戦できるバカラ、などなど本物さながらのゲームをプレイすることができます。