【ルーレット攻略法】98.48%法の解説動画

ルーレットをやっている人ならご存知のことかもしれませんが、攻略法の1つとして『98.48%法』というものがあります。

これは、同じ枠に3連続で入ったときに次回は他の2枠に98.48%の確率で入りやすい、というものなんですね。

枠っていうのは、『1~12、13~24、25~36』みたいな3択の条件のことです。

 

(スマホアプリ『東京カジノプロジェクト』より)

 

 

例えば、1~12が3回連続で入ったときは4連続しにくいということで、13~24と25~36と、普通は賭けないような『0』『00』にも賭けます。

高確率で当たってくれるというものです。

 

 

 

まぁ、あくまでも確率論であり、実践回数が多いと5連続とか普通に見たことありますしね。

ただ、ルーレットに関しては海外カジノであろうとオンラインカジノであろうと、それほど大きな違いなどないので、小遣い稼ぎでやるくらいなら丁度いいのかもしれませんね。

 



『スロット動画』オンラインカジノで900万円の出玉

オンラインカジノのスロット『ファンタスティックフォー』です。

こういう映画がモチーフのスロットは多いです。

 

 

地球図柄が3つ止まればフリースピンです。

1:30あたりで揃ってます。

$2000スタートで、$2700に増えてます

 

 

 

次は、超大量獲得のスロット動画です。

オンラインカジノの『グラディエーター』で9万ドルの大当たりです。

900万円の出玉なので、これはなかなかですね。

 

 

 

まず、2:05あたりでフリースピンが当たります。

3つの図柄がリールのどこかに止まれば良いというのは、オンラインカジノのスロットではよくあるタイプです。

その後の演出が機種によって変わってきます。

 

 

グラディエーターは25ライン機で、K図柄がワイルドカード(何でもOK)になってますね。

 

 

フリースピンに入ると、毎ゲーム何かしら高確率で当たりになります。

そのときにまたフリースピンを引き続けられれば上乗せしていくので、いつまでもボーナスが終わらない感覚にすらなります。

 

 

 



今すぐ遊べるバカラの実戦をしてみませんか?

casino

スマホ普及の影響で日本でもインターネットで遊べるカジノがいま流行し始めています。すでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われ、この数年で日本でもプレイヤーが増えていることは雑誌やニュースでも聞かれだしました!

 1000円から遊べるインターネット用カジノの入り口はこちらから!



ベラジョンカジノは海外運営で日本からでも遊べます。出金にはiWallet、ecopayzなどを使えます

クレジットカードが使えるということは、それだけ厳しい審査もパスした正規カジノだからです。

スマホでも遊べるポーカー、出玉の波の激しさが人気のスロットマシン、1ゲーム0.2ドルから遊べるブラックジャック、本物のディーラーとリアルタイムで対戦できるバカラ、などなど本物さながらのゲームをプレイすることができます。